漫画ネタバレ

チェンソーマン【第70話】摘むのネタバレ!サンタクロースとの戦いが終結!

2020年5月25日発売、週刊少年ジャンプ25号のチェンソーマン【第70話】摘むのネタバレや感想をまとめました。

チェンソーマンは全巻無料で読める?最短最速安全に読む方法のまとめ

https://www.otaden.jp/chensoman-free/

チェンソーマン最新話を無料で読む方法は?

チェンソーマン最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、チェンソーマン最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
チェンソーマン最新話を読む

チェンソーマンを全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめ大人気のマンガ「チェンソーマン」の漫画コミックを全巻無料で読む方法を調査しましたので結果をお伝えします!...

【前回のあらすじ】

自ら炎をまとい、その光の力を利用してサンタクロースをじわじわ追い詰めたデンジ。

何度ボコボコにされても立ち上がったデンジは、サンタクロースに車を投げつけて爆発を起こし、とどめを刺すのでした。

チェンソーマン【第70話】摘むのネタバレ

爆発によってサンタクロースの身体はほとんど焼けてなくなり、上半身のみの姿となっていました。

そんな中、デンジは死んだ操り人形の身体から滴る血を頭からかぶり回復します。

その様子を見つめながら、あなたの行動パターンは理解したと笑うサンタクロース。

サンタクロースは人形の悪魔と契約しているため、自分の人形たちは世界中あちこちにいると話します。

触れて人形にすれば誰しもがサンタクロースと呼ばれる殺し屋となり、闇の力で進化をし続けて何度でもあなたを殺しに行くと脅します。

しかし日曜は仕事が休みだから、来るなら平日にしてくれと余裕の笑みを浮かべるデンジ。

そんなデンジの様子を見たサンタクロースはあなたは恐れを知らないのではなく、頭が足りず理解が出来ないだけだと嘲笑います。

毎日あなたが会う家族も友人も他人も人形になり、あなたに襲い掛かってくるかもしれないのだというサンタクロース。

日常の中で常に死が付きまとう生活を想像できるかと問いかけます。

するとデンジは、不死身の俺にもわかるように想像させてくれとニヤつきました。

その瞬間、背後からクァンシがデンジの首を切り付け、頭部が吹っ飛んでいきました。

共闘は終わりだとつぶやくクァンシ。

そんなクァンシにサンタクロースは、あなたもいつか人形に加えると言います。

するとクァンシは仲間のコスモに、仕事だと告げます。

一人で東京観光をしていた罰だ、こいつに本気のハロウィンをくらわせてやれと指示するクァンシ。

するとコスモは「ハロハロウィイイン!!」と叫びながらサンタクロースに攻撃を仕掛けました。

 

その直後、サンタクロースは人間の姿に戻り、大量の本棚に囲まれた世界に佇んでいました。

そんなサンタクロースの前にはコスモが座っており、「ハロウィン」とつぶやきます。

どうやらそこはコスモの脳内で、サンタクロースを精神的に攻撃するつもりのようです。

しかしサンタクロースは自分の脳は世界中にいる人形たちとつながっているため、コスモの攻撃は血の一滴で海の青を赤に染めようとするようなものだから無駄だと言います。

するとコスモは突然「私は宇宙の魔人です」と、言葉を喋り始めました。

コスモは自分の仲間たちを殺されたことに対してサンタクロースに抱いている怒気はないと言います。

命あるものは狩り、狩られるのは自然な流れで、その流れにあらがうほどの感情はないというコスモ。

これからあなたに起こる現象もその流れに過ぎない。

今からあなたは森羅万象を知る。

闇の力で全てを理解したつもりでも、あなたが理解しているすべてというのは、この図書館の本の1ページ目にも満たないこと。

コスモはそういうと、これからサンタクロースの脳にこの図書館の本の内容がすべて流れ込み、今度こそ本当にすべてを理解することが出来ると言います。

そうすると私はどうなるのかと問いかけるサンタクロース。

「全てを理解した者は皆、死ぬまでハロウィンのことしか考えられなくなります」

コスモがそう告げた直後、サンタクロースの頭の中に大量の本の情報が流れ込んできました。

そしてサンタクロースの本体も火で焼かれていき、消滅するまでハロウィンハロウィンとひたすらつぶやくのでした。

その様子をじっと見つめるクァンシたち。

そんな中、クァンシの前に岸辺と吉田が現れました。

クァンシが剣を構えると、2人はおもむろに黒い布で目元を覆い目隠しをします。

するとその後ろから、剣を持ったマキマが現れました。

その瞬間、クァンシはあっさり「降参する」と言って両手を上げ、剣を投げ捨てます。

私が逃げると思うなら四肢を切ってもいい、だから私の女たちは殺すなというクァンシ。

助かるなら靴でも何でも舐めると言います。

しかしマキマが「死体が喋っている」とつぶやくと、クァンシや仲間の女たちの頭部が切断され飛んでいきました。

 

そしてサンタクロースが死んだため、世界中にいた操り人形は「ハロウィン」という言葉を連呼しながら、町中に溢れました。

その中にはアメリカの三兄弟の生き残りの男の姿も。

一方目隠しをとった吉田は、まだ目隠しを取ろうとしない岸辺に、とらないんですか?と聞きます。

すると岸辺は、なにも見たくないと話すのでした。

チェンソーマンは全巻無料で読める?最短最速安全に読む方法のまとめ

https://www.otaden.jp/chensoman-free/

チェンソーマン最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、チェンソーマン最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
チェンソーマン最新話を読む

チェンソーマンを全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめ大人気のマンガ「チェンソーマン」の漫画コミックを全巻無料で読む方法を調査しましたので結果をお伝えします!...

チェンソーマン【第70話】摘むの感想

ようやくサンタクロースを倒すことが出来ましたね。

しかしクァンシさえも速攻でマキマに降参してしまったのは驚きでした。

それほどマキマの力は相当なものだというのが分かります。

サンタクロースとの戦いは終わったので、今後はどんな展開になっていくのか、とても楽しみです!

次回のチェンソーマン【第71話】が掲載される週刊少年ジャンプ26号は6月1日に発売されます。

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍