漫画ネタバレ

声なきものの唄~瀬戸内の女郎小屋 第52話 ネタバレと感想!

まんがグリム童話7月号(5月29日発売)「声なきものの唄~瀬戸内の女郎小屋」第52話を

読みましたので、ネタバレと感想を書きました。

>>声なきものの唄の最新話まで各話ネタバレ一覧まとめはこちら

全巻無料で読む方法の調査結果をまとめました↓

声なきものの唄
声なきものの唄を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめ月刊まんがグリム童話で連載中の「声なきものの唄~瀬戸内の女郎小屋」1巻のネタバレと感想をまとめました。完全無料で最新巻を読む方法もお伝えします!...

声なきものの唄の最新話を無料で読む方法は?

声なきものの唄の最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、声なきものの唄の最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
声なきものの唄の最新話を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

声なきものの唄~瀬戸内の女郎小屋 第52話 ネタバレ!

後藤田が連れてきたお清という初老の女性は、若様(若水公三郎)と早みどり(セツ)が

共にいるところを見て、涙を流しています。

後藤田はお清を連れて、千鳥(チヌ)、藤富楼主、巴大夫がいる東陽楼に行きます。

後藤田はお清が若水家の家政頭として、長年働いてきた人物だと3人に話します。

お清にも3人の名を教えると、お清は千鳥の名を聞いて、「あなたがチヌちゃんですか!」

と驚いた声をあげます。

公三郎はお清に千鳥のことを、時々話していたというのです。

浴衣まで縫ってくれたことがあり「嬉しかった」と話してましたよ、と千鳥に説明します。

それを聞いた千鳥は、過去の思い出がよぎり、また少し辛くなってしまいます。

お清は若様の事情を話し始めます。

若様出入りの銀行から、「公三郎様の浪費が激しい」という報告があったというのです。

以前から矢津遊郭に出入りはしていたものの、派手に遊ぶこともなく、お気に入りの方

(千鳥のこと)に時々お金を使う程度だったのでした。

しかし最近は連絡のない外泊に、銀行が驚くほどの浪費と、若水家の家令が忠告しても

一向に収まる気配がないというのです。

「そんな方ではなかったのに、どうして……」お清は泣きながら話します。

悪い女郎に騙されているのかもしれない、と思ったお清は、後藤田に相談したのでした。

そこで後藤田はお清を連れ、若様が大金を注ぐ早みどりを見せてやったのです。

後藤田はお清に、古い新聞記事を千鳥たちに見せるよう指示します。

「帝大生、華族の令嬢と出奔(かけおち)」という記事でした。

そこに写っていたのは、まだ学生だった若様と初恋の人である寿子でした。

若様から話してもらっていたため、千鳥はそれがどういう相手がすぐに気付きます。

「若様が千鳥様に話していたとは……千鳥様を本当に信頼していたのですね」

お清は意外そうに話します。

事情を知らない巴大夫は、千鳥に説明を求めます。

「若様は学生の頃に、華族の御令嬢とかけおちなさったのです。けれど華族の主が二人を

見つけて逆上し、刀で斬りつけたため、寿子様が若様をおかばいになって亡くなったと

聞いております」

実は寿子は華族の養女であり、育ての父に暴行されていたため、二人は逃げたのです。

寿子は妊娠していたため、若様は想い人と実の子まで一度に亡くしてしまったのでした。

今度は藤富楼主が事情を話し始めます。

生きる気力を失った若様を気遣い、若水家の先代当主(若様の実父)は引退して、息子に

若水家を継がせることで責任を負わせ、どうにか生きていけるようにしました。

若水家先代は藤富楼主に、「息子に何かひとつでも生きていく甲斐を与えてやってほしい」

と頼んだというのです。

そこで藤富はあらゆる美女の女郎を用意しますが、若様は全く興味を示しません。

このままでは先代の願いを叶えてやれないと思っていたときに、なぜか素朴な千鳥を

気に入ったというのです。

「きっと哀れな捨て犬を拾ったようなお気持ちやったんやろなぁ……」

藤富はしみじみつぶやきます。

「もう安心やと思っていたが、まさか寿子様と同じ顔のオンナが矢津遊郭にいたとは……」

早みどりは寿子様にうりふたつだったのです。

「早みどりさんを見て、私は若様の心の傷を思い、泣いてしまいました」

お清は涙を流しながら話します。

「ようやく理解できましたわ。若様は過去に囚われておしまいになったのですね……」

巴大夫も若様の悲しき過去を聞き、気の毒そうに呟きます。

千鳥はぼろぼろと涙を流していました。

「寿子様とうりふたつの方が御相手では、うちはかなうわけない……!」

若様との思い出が千鳥の心をよぎり、泣き崩れてしまうのでした。

元気がない千鳥を心配したお付きの禿、美緒は千鳥を外へ連れ出します。

そこへ千鳥を連れ去る男たちが現れます。

美緒はわざとらしい叫びをあげ、千鳥を見送ります。

実は人さらいの相手は後藤田だったのです。

「温泉いくでぇ!千鳥!」

強引な後藤田に連れられ、千鳥は汽車に乗り込みます。

呆れる千鳥でしたが、初めて乗る汽車に子どものように喜んでしまいます。

行き着いた先は、山間の温泉宿で、紅葉が見事な場所でした。

「こげなキレイなところやったら、おめかしして来たかったわ。後藤田様」

女らしい恥じらいに後藤田は悶えます。

後藤田は千鳥と温泉宿で、甘い夜を過ごすことを楽しみにしています。

千鳥ははしゃぎながら温泉につかり、宿の豪華な食事を楽しみます。

「後藤田様、うちは幸せ者や……」

千鳥は初めて楽しむ温泉宿に、すっかり夢美心地です。

そこへ後藤田が招いた、温泉街の芸者たちが大勢で現れます。

「後藤田様にはいつもごひいきしていただいて……」「いい方ですからねぇ」

温泉街の芸者たちの挑発的な言葉に、全く反応しない千鳥です。

すっかり酔いしれた千鳥は、後藤田が用意した下働きのマツを伴い、外に出ます。

外には多くの女たちいて、男たちの相手をしています。

「千鳥さん、あれは『飯盛り女』いうんですよ。泊り客をひきこむ娼婦たちです」

矢津遊郭しか知らない千鳥は、全国の宿や男たちが集う場所に女郎がいることを

知らなかったのです。

「さっきの芸者たちも大口の客を失うかもって、千鳥さんを気にしてましたでしょ」

そんな女たちを見て、またどこかでやはり身を売っているであろう姉さよりを思います。

(女っていうんは、なして身を売ることしかできんのやろな……)

宿に戻ると、後藤田がすっかり酔いつぶれていました。

千鳥は心配して、後藤田の顔を膝に乗せると、ぱちりと目を開けます。

「昔のオンナにしばられる若様はアホやのぅ、千鳥」

寝言のようにつぶやき、後藤田はそのまま寝てしまいます。

翌朝、ひどい二日酔いで目覚めた後藤田は千鳥と何もできなかったことを悔やみます。

せめて朝風呂に一緒に入ろうと千鳥を口説き始めたところで、電報が届きます。

それは社長である後藤田を呼び出すものでした。

ふてくされながら帰路につく後藤田でしたが、千鳥はすっきりした顔をしていました。

駅で千鳥と別れることになった後藤田は、たっぷりと土産をもたせ、颯爽と去ります。

千鳥も矢津遊郭に戻ろうと人力車に乗る前、恵を見かけます。

恵は男たちと「救世軍」という札がかけられた小屋に入っていきました。

矢津遊郭に帰ると、美緒が「もっとゆっくりしてきてくださいよぅ」と不満そうです。

千鳥が後藤田と温泉宿に行くことは、東陽楼の全員が知っていたことだからです。

みんなの気遣いに感謝しながら、千鳥は思い出であった若様の浴衣を燃やします。

「これで若様のことは忘れるわ……」

それは千鳥が若様と完全に離れることを決意する儀式でもありました。

その頃、早みどり(セツ)を矢津遊郭に売り飛ばした元夫が、豪快に遊んでいました。

「わしゃあ、『矢津の若様』というイイ金づるがおるから、いくらでも遊べるけん!」

飲んだくれる元夫に、「ちょっと話聞かせてくれんかい?」と声をかける男がいました。

 

全巻無料で読む方法の調査結果をまとめました↓

声なきものの唄
声なきものの唄を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめ月刊まんがグリム童話で連載中の「声なきものの唄~瀬戸内の女郎小屋」1巻のネタバレと感想をまとめました。完全無料で最新巻を読む方法もお伝えします!...

声なきものの唄の最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、声なきものの唄の最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
声なきものの唄の最新話を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

声なきものの唄~瀬戸内の女郎小屋 第52話 感想!

これまでの話で予想はできていましたが、やはり早みどりは若様が亡くした初恋の人と

うりふたつだったのですね。

だからこそ、かつての恋人にできなかった贅沢を早みどりにさせてやりたい若様の気持ちは

理解できる気がします。

けれど早みどりが事実を知ったら、どう思うのでしょうね?

良い子だけに傷つくと思うと悲しくなります。

千鳥と若様はこのまま永遠に別れてしまうのか、気になります。

次回、「声なきものの唄~瀬戸内の女郎小屋」第53話は、7月29日

(まんがグリム童話9月号)発売です!

>>声なきものの唄の最新話まで各話ネタバレ一覧まとめはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍