漫画ネタバレ

アイリス〜スマホを持った貴族令嬢〜101話ネタバレ!ついに認められたアイリス!

「アイリス〜スマホを持った貴族令嬢〜」101話についてネタバレをまとめました。

アイリス〜スマホを持った貴族令嬢〜を無料で読める方法を徹底調査しました!

アイリス〜スマホを持った貴族令嬢〜を無料で読める方法を徹底調査しました!ピッコマで連載中の「アイリス〜スマホを持った貴族令嬢〜」を無料で読む方法を調査しました。 アイリス〜スマホを持った貴族令嬢〜が読めるサ...

アイリス〜スマホを持った貴族令嬢〜を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめ

アイリス〜スマホを持った貴族令嬢〜を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめピッコマで連載している「アイリス〜スマホを持った貴族令嬢〜」を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査をまとめました。 アイ...

[前回のあらすじ]

アイリスは、ネラが犯人だという証拠がある、と断言しました。

そして、GPS機能がある機械を取り出し、ソリアの部屋で、ネラと下女が共犯者であることに気付き、

こっそり下女にGPSを取り付けたところ、その下女がネラと会っていることが判明した、

いずれネラが目撃者である下女を殺害するだろうと踏んでいたら、予想通り下女の動きが止まったものの、

人を用意していたために幸い人命被害は防げた、と言いました。

公爵夫人は、興奮した状態で、ネラに対する厳正な処分を求めました。

その場が紛糾する中、ネラの父である大公が到着します。

そこで、皇帝はあるブローチを取り出したところ、ソリア付きの下女が、それはソリアのものだ、と証言しました。

突然、アイリスは黙ったままネラに手を差し出し、ネラが縋るようにその手を取ると、アイリスはネラのロンググローブを外してしまいます。

ネラの手を高々と掲げ、ブローチの血痕とネラの手の傷は動かぬ証拠なのではないか、と言い放ちます。

ネラは大公に助けを求めてすがりますが、大公は、皇帝陛下がネラを3ヶ月投獄すると言い、自分も同意した、

釈放された後も屋敷と領地への出入りを禁じ、印章の使用も許さない、と言って、その場を後にしましたー。

アイリスは、ネラの釈放までの3ヶ月間は忙しくなりそうだ、と思うのでしたー。

「アイリス〜スマホを持った貴族令嬢〜」100話のネタバレはこちら

「アイリス〜スマホを持った貴族令嬢〜」101話ネタバレ

アイリスは夢をみています。

そこいは子供達がいます。

男の子が、どうして泣いているの、と尋ねると、小さな女の子は、どこにもいくな、とお兄様に言われたのに、ごめんなさい、と返します。

男の子は女の子と一緒に家族を探してあげることにしたようで、男の子が女の子をおんぶして歩いて行きました。

物陰からその様子を見ていたアイリス。

それはどこかで見たような光景です。

この夢は一体なんだろう、と思っていると、どうした、と声をかけられました。

どうやらアイリスはソファでうたた寝をしてしまっていたようで、少し寝不足なのだ、と言いました。

今は、ここ最近、予星館の運営も貿易業務も滞っていて、やっと仕事が再開できたタイミングです。

ネラの事件から3ヶ月、いろんな出来事がありました。

マリアンヌはまだ意識を取り戻しておらず、ネラは3ヶ月間の禁固系言い渡されましたが、大公妃のおかげで途中で釈放されたのです。

その後、自粛と休養を口実に遠方へ旅立って行きました。

ネラは、そこで一体どんな策略を巡らしているのだろうか、とアイリスは訝しんでいます。

大公妃の権力は思った以上に強く、互角に戦えるだけの力がアイリスには必要でした。

だからこそアイリスは、東部地方に蔓延していた疫病問題を解決しました。

アイリスは国内外から認められる功績が不可欠がだったのです。

そして現在、そのお陰でアイリスは仲間を得ることができました。

衛星に対する意識が芽生えればまた病が流行っても対処することができる、とアイリスは少し安心しています。

全てが順調にきているのに、アイリスはどうしても夢のことが忘れられずにいました。

そこでアイリスは、自分達が小さい頃に皇宮に行ったことがあっただろうか、と兄に尋ねてみます。

すると兄は、子供の頃に何回か行った、アイリスがいなくなって大騒ぎになったこともあった、と言いました。

アイリスは、自分はどうして覚えていないのだろう、と口にしながら、どうして今朝の夢のような妙な記憶があるのだろうか、と不思議に感じています。

そんなアイリスに兄は、昔のことだから忘れたのではないか、と言い、アイリスが時計を見ると、皇宮へ行く時間になっていましたー。

アイリスは、皇帝陛下に拝礼します。

皇帝から、エルカルト家の公子の命を救ったというのは本当か、と問われ、単に我が子を思うエルカルト伯爵夫人の愛情のおかげだ、と述べるアイリス。

周りからは、術師が病気まで治せるのか、ただの偶然だろう、術師に頼らずとも魔導士が入れば十分だろう、などと、口々に呟いています。

そして、公爵は皇帝のといに明白に答えろ、というヤジが飛び、アイリスは、公子の病を直したのは自分だ、と宣言しました。

疫病を治せるほどの能力がアイリスにある、という認識が皆んなの中に植え付けられ、

アイリス褒め称えるためにアイリスに褒賞を与えて欲しい、アイリスは民を助け、国に富をもたらす宝物だ、と

アイリスを称賛する声が飛び交います。

それはまさに、アイリスがずっと待っていた言葉です。

皇帝派、皆んなの言う通りだ、アイリスには感謝の意を表する、望むのもがあれば言ってみろ、どんなことでも叶える、と言いましたー。

その後、皇妃は顔色が悪く、機嫌の悪さを露わにしています。

というのも、皇帝の質問に対してアイリスは、皇帝陛下の安全のため、老朽化した本殿を改装することだ、と述べたのでした。

実はあの地下には金庫があり、皇妃は、知らないうちに窮地に立たされる状況に陥っていたのです。

これで、ラーガス、フォレスト、カマンディの3つの公爵家がイアン側についたことになりました。

そんなことに考えを巡らせながら皇妃は、自分はクラウドが皇帝になることはわかっていた、自分は1人になってしまったクラウドに家族を作ってあげた、

皆んな、一介の子爵令嬢が、一夜を共にしただけで皇帝に選ばれた、と思うだろうが、皇帝が自分を選んだのではなく、

自分が皇帝を選んだのだ、と言うのでしたー。

アイリス〜スマホを持った貴族令嬢〜を無料で読める方法を徹底調査しました!

アイリス〜スマホを持った貴族令嬢〜を無料で読める方法を徹底調査しました!ピッコマで連載中の「アイリス〜スマホを持った貴族令嬢〜」を無料で読む方法を調査しました。 アイリス〜スマホを持った貴族令嬢〜が読めるサ...

アイリス〜スマホを持った貴族令嬢〜を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめ

アイリス〜スマホを持った貴族令嬢〜を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめピッコマで連載している「アイリス〜スマホを持った貴族令嬢〜」を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査をまとめました。 アイ...

「アイリス〜スマホを持った貴族令嬢〜」101話感想

アイリスの長かった作戦がようやく実を結んだようです。

皇妃は、自分が追い詰められた状況に慌て始めているようですが、この後は一体どのように展開していくのでしょう。。。

「アイリス〜スマホを持った貴族令嬢〜」102話のネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍