漫画ネタバレ

赤髪の白雪姫123話ネタバレ!秘密の温室!

令和3年4月24日発売の月刊LaLa6月号掲載の「赤髪の白雪姫」についてネタバレをまとめました。

赤髪の白雪姫を無料で読める方法はこんなにあります!

赤髪の白雪姫 無料 読む 方法
赤髪の白雪姫を無料で読める方法はこんなにあります!月刊LaLaで連載中の「赤髪の白雪姫」を無料で読む方法をまとめました。 2021年6月4日、最新刊の24巻が発売となりました! ...

まんがParkで無料配信中!

まずはお試しで読みたい方は無料アプリ「まんがPark」がおすすめです!

白泉社の人気マンガが多数掲載され、PCブラウザでも読むことができます。

ダウンロードは無料ですので、ぜひお試しで読んでみてはいかがでしょうか。

マンガPark-話題作多数!人気漫画が毎日更新で読める
マンガPark-話題作多数!人気漫画が毎日更新で読める
開発元:HAKUSENSHA.INC
無料
posted withアプリーチ

【前回のあらすじ】

エイセツ様はシュウやリュウを巻き込みたくないから白雪やオビを頼りたいと言います。

そしてオビからカゲヤ様の家を知らない理由を聞きますが、未練がましいと呟かれてしまいます。

屋敷に戻ったエイセツはヨヅミ殿の家に行ったと聞かされ、白雪はユヅリさんからの手紙で香水の作用が分かります。

シュウが道中でヨヅミの母がカゲヤ・イリーズだと聞かされ驚きます。

馬車が襲われ、リュウは一人で別行動をとることになり、逃げた先にはカゲヤ・イリーズがいました…

赤髪の白雪姫122話ネタバレはこちら

赤髪の白雪姫123話ネタバレ!秘密の温室!

黒ずくめの男たちはカゲヤにお前の家だと確認し、縄を解いて言ったとおりにやれと命令します。

捕えられているリュウに目をやり、お前がいつも作っている薬を調合して見せればいいと言いました。

それからその通り書き記せと言い、リュウを剣で殴りつけるのを見てその子は何の関係もないと言いました。

手違いだが、息子を育てたあんたは無視できないと言ってリュウの顔を隠していた袋を外します。

薬を作ればお前の息子に持っていくと約束するし、そろそろ香水の作用に勝てなくなっている頃だと推測します。

恋人に使われているうちはいいが、次はいつどんな状況で使われてしまうかわからないと忠告します。

何も知らない令嬢が近くに居て騎士にあるまじき醜態だが、そんな姿も見たいのかと脅します。

涙目になったカゲヤはここではできないと言い、こんな誰でも入り込めるような場所に揃えてあるはずがないでしょうと言いました。

誰も知らない温室があると言い、そこの裏側に鍵を隠していると言いました。

探しているときに花が男たちに踏まれて折れてしまいます。

見つけた男たちはリュウも一緒に連れて行ってしまいました。

ヨヅミどのの家に着いた白雪たちは家の惨状を見て、何かあったことを悟ります。

ここは何かがあったかというよりは探したように見えるとオビは推測します。

庭の手入れ記録を見た白雪はエイセツ様にこの字に見覚えはないか尋ねます。

すると引き出しから袋を取り出し、ヨヅミどのとカゲヤどのを思い出し、息子がいたのか…と呟きます。

どこかへ行こうとするエイセツ様をオビはとっさに止め、過去にカゲヤどのを貶めた貴族と同じ奴に会いに行くと言いました。

ここはカゲヤどのの家なのに、どうして荒らされてどうして3人はいなくなったのかと混乱すます。

カゲヤどのがトウカ・ベルガットに関わっていたことがおかしいと言いながら、俺が彼女を追いやった後に何かがあの人をそこまで追い込んだと後悔します。

オビは闇雲に疑っても事態が悪化するだけなので、襲った賊に当たりを付けたツルバの情報を待ちましょうと諭します。

悪かったと言うエイセツの口を塞ぎ、誰か来たと言い、オビは白雪に動かないでと言いました。

加勢は期待していいかとオビが言うと、ツルバどのの指一本くらいだろうなと言います。

白雪がカゲヤさんが中和薬を作っているのかと思っていたのに、この家にはそれらしい道具が見当たらないと呟きます。

思いついたエイセツ様は、オビに君は俺にやられてくれと言い、白雪に融通が利かない人だったよなと言いました。

エイセツ様と白雪が言い合いを始め、君は協力した方がいい自分を守るためにもと言って大きな音を立てました。

入ってきた黒い服の男たちに誰だと、エイセツ様は問います。

ルギリア伯爵かと問われ、昨夜俺を襲った連中の仲間かと逆に尋ねます。

俺と同じでリエラ夫人と取引に来たのかと尋ねると、捕えようとされます。

すると俺に手を出しても事態を収束できるのか、たかが騎士一人と女一人を掌握できずに困り果てているはずだと説得します。

俺を中心に入れてくれれば収めてあげるといい、君達の判断で俺を殺す方が褒められる?と尋ねます。

リエラ夫人の真の拠点はここではないから、主人に会わせてくれと言いました。

下がれと命じ、伯爵を襲ったものは誰かと尋ねられ、それを聞くために俺をはめる気かと尋ね返します。

リエラを捕えるはずのものと連絡が途絶えているので同じものたちの仕業かと思ったと伝えます。

今調べさせているからリエラも一緒なら好都合だと言い、そこの二人は協力者だと言いました。

一人持ち帰って持ち物を回収して片付けてくれと言いました。

馬車はどこかへ隠したのかと尋ねるエイセツに、近くに馬を繋げていますと答えました。

哀れなもんだとオビに触れようとした男が倒され、もう一人もあっさりと倒されてしまいます。

さらに剣を抜こうとした男も倒し、目を開けた白雪は本に花が挟まっているのを見つけます。

オビとエイセツは俺を襲った連中とは別で、後手みたいだと考えます。

三人の馬車の事もしらないから、誰の行方も分からず仕舞いかとエイセツは悔しがります。

オビはリュウ…?温室がある…?と白雪は静かに呟きました…

赤髪の白雪姫を全巻無料で読む方法の調査結果はこちら↓

https://www.otaden.jp/akagami-free/

まずはお試しで読みたい方は無料アプリ「まんがPark」がおすすめです!

白泉社の人気マンガが多数掲載され、PCブラウザでも読むことができます。

ダウンロードは無料ですので、ぜひお試しで読んでみてはいかがでしょうか。

マンガPark-話題作多数!人気漫画が毎日更新で読める
マンガPark-話題作多数!人気漫画が毎日更新で読める
開発元:HAKUSENSHA.INC
無料
posted withアプリーチ

赤髪の白雪姫123話ネタバレ!秘密の温室!

カゲヤ様の謎が深まるばかりですね…
ヨヅミたちも無事だといいのですが、リュウが捕えられる前に白雪にメッセージを残したんでし
ょうね。
次回は一体どんな展開になるのでしょうか!?
次回の赤髪の白雪姫が掲載される月刊LaLa8月号は6月24日発売予定です!
赤髪の白雪姫124話ネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍