漫画ネタバレ

悪の華道を行きましょう結末ネタバレ!悪役令嬢ですが幸せになってみますわ!

悪の華道を行きましょう

アンソロジーコミック掲載の「悪の華道を行きましょう」についてネタバレをまとめました。

悪の華道を行きましょうを無料で読む方法は?

悪の華道を行きましょうを無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、悪の華道を行きましょうを実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
悪の華道を行きましょうを読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

悪の華道を行きましょうネタバレ!悪役令嬢ですが幸せになってみますわ!

純白のドレスに身を包み、隣二人立ち並び、新郎の腕に手を添え、神父の言葉に耳を傾けています。

そんな結婚式の最中に、セレスティーヌの頭の中に突然ソファに座りゲームをする映像が流れ込んできます。

この世界は前世でプレーした貴族風のゲームの世界であり、今の私はヒロインを散々苛めぬく悪役令嬢であることを知ります。

更に、醜い中年男性の元へ嫁がされるというものであるのとを知るのでした。

そして、気が付くと式の最中に戻っていました。

セレスティーヌは視線を感じ、横目で後ろを見ると女性と並び参列している王子の姿が写ります。

その様子を口を噛みしめながら彼を見つめます。

侯爵令嬢のセレスティーヌは本当は王子の婚約者でした。

ですが、とヒロインが現れ王子は心奪われてしまいます。

セレスティーヌはヒロインに嫌がらせをして将来の地位を守ろうとしますが、それを王子に知られてしまい婚約を解消されてしまうのでした。

そして更に、最低なこの結婚式まで用意されてしまった、とブーケを握りながら思うのでした。

そんなことを思うセレスティーヌの横にいる新郎は、王子の差し金で黒い噂が絶えない下品なすけべな宰相だというのです。

睨むセレスティーヌに気付かない王子は隣にいるヒロインといちゃついています。

参列している他のゲストもみんな嘲笑ってる様子を見て、セレスティーヌは処刑を見に来た野次馬と思うのでした。

式は順調に誓いの口づけまで進みます。

その時、宰相がベールに触れ、びくつくセレスティーヌに話しかけて来ました。

これから可愛がってやる、観念するんだなと言っています。

セレスティーヌは覚悟を決めたように凛とした顔で顔を上げます。

目の前には中年太りし、一部禿げがある特徴的な髪形をした男性の姿が光りに照らされていました。

大きく目を開き驚くセレスティーヌは上から下まで彼を見て、そして顔を赤くしながら、これが私の夫、悪くないわ!と思うのでした。

しかし次の瞬間顔を青ざめ、以前はこの見た目に嫌悪しか抱かずガマガエルと思ったのになんで!?と戸惑います。

でも身体が震える程の胸のときめきに逆らえず、顔を真っ赤にしながら前世の記憶がよみがえったせいであると気づくのでした。

そんなセレスティーヌを見て怯えているな、と宰相は話しかけ、セレスティーヌの顎に手を当て憂い娘だ、と見つめるのでした。

それにセレスティーヌは混乱ながらも顔を赤くし、ときめくのでした。

屋敷の朝、セレスティーヌは部屋を見渡し、昨日の夜に詳しい前世の記憶を取り戻したことを思い出していました。

なんでも父親を早く亡くしたため、前世の私は枯れ専であったというのです。

セレスティーヌが横を見ると、そこには白目を向きよだれをたらし眠っている宰相の姿がありました。

すやすやと眠る宰相のぷよっとした顔を思わずセレスティーヌは触ってしまい、宰相は目を覚まし起き上がります。

起こしたことを謝るセレスティーヌを宰相は許します。

セレスティーヌは寄り添い、昨日は素敵でしたとうっとりとしながら伝えます。

しかし、宰相は冷ややかな目でセレスティーヌを見て、侍女にそう言えと言われたか?と言います。

そして、女はみんなそう言う、若く美しければ心など興味ないと言います。

そんな宰相に最低過ぎると思う反面、こんなセリフが気にならないほど前世の私の好みなんだとセレスティーヌは思います。

更にセレスティーヌは前世の私のほうが強くなってることに気付きます。

今後は私だけを愛してくれないと嫌だ、とやんわりと宰相に伝えます。

でも宰相はいつまで続くか分からないが暫くはそなたに夢中だろう、と突き放したように言います。

セレスティーヌは少し寂しそうな顔で宰相を見つめ、それに気づき宰相は動揺しますが顔を逸らします。

どうしたら私の愛が伝わるんだろう、とセレスティーヌは思うのでした。

ある日のこと、セレスティーヌは片手ずつに大盛りのサラダが乗った皿を持ってきました。

怒りながら旦那様はお野菜も食べて健康に気を使ってほしい!と言っています。

そんなセレスティーヌに草は食わない、と宰相は言います。

しかし、更にセレスティーヌに怒られ仕方がなく一口食べます。

それを見たセレスティーヌは心から喜び満面の笑みで笑い、そんなセレスティーヌの顔を見て、宰相は顔を赤く染めるのでした。

その後も穏やかな日々が過ぎたある日のこと、宰相は最初は王子に言われた通りイビリ倒そうと思っていたし、そなたが私を嫌っているのは分かっているけどそなたに恋をした、と言うのです。

そして、お金を使っても恋人を作っても良いから自分から離れないで、とセレスティーヌの前に膝まずき伝えるのです。

セレスティーヌは宰相を見つめ、旦那様一筋だし、そんな寂しいことを言わないでというのでした。

宰相は私のそばでずっと笑っていておくれ、というのでした。

ある夜のパーティーのこと周りがまるで夜空の女神とざわめき、見違える程に美しい姿のセレスティーヌとスキンヘッド姿で手を引く宰相の姿がありました。

声を掛けてきた王子に微笑み応えるセレスティーヌを見て王子は顔を赤くしヒロインは嫉妬します。

王子の問いかけにセレスティーヌは勘違いしながら宰相の姿をのろけます。

それを止めた宰相はセレスティーヌのドレスの説明をし、これは王子が手に入れてくれたと言うのです。

それに驚く王子が宰相に尋ねていると突然陛下から発表があると集められます。

陛下は王子の結婚が決まったと言います。

喜ぶヒロインに聞いてないと王子は言います。

相手はソリィエ女王陛下であり、明日国を発つと陛下が言うと王子は顔を青ざめ汗をかき抗議します。

第二王子が継ぐから安心しろ、と言う陛下にヒロインは私と婚約してるのに!と訴えます。

しかし、ソリィエ女王陛下は男女問わない性に奔放と噂があり、案の定ヒロインを一緒に連れてきて構わないと言っていると陛下は言います。

二人は青ざめ立ち尽くし、次第にヒロインは嘆き喚きます。

宰相はこんな仕打ちをするつもりはなかったけど、我が妻を今も苦しめようと画策し、自分を失脚させようとしているのとに気付き、手を打ったというのです。

王子に笑いかけめでたいと言う宰相を青ざめながら睨む王子はセレスティーヌに助けを求めますが、セレスティーヌはニッコリと笑いおめでとうと言うのでした。

 

悪の華道を行きましょうを無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、悪の華道を行きましょうを実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
悪の華道を行きましょうを読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

悪の華道を行きましょうネタバレ!悪役令嬢ですが幸せになってみますわ!感想

だんだんと宰相が可愛く見え、最後はかっこよく妻を守る姿に大人の魅力を感じました。

悪の華道を行きましょうが掲載されるアンソロジーコミックで、続編の悪の華道を追いましょうが掲載されています。

電子書籍サービスではbooklive!で掲載されています!

ぜひご覧ください!

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍