漫画ネタバレ

青の花 器の森39話ネタバレ!青子と龍生の別れの日

2021年6月28日発売の月刊flowersに掲載の「青の花 器の森」39話についてネタバレをまとめました。

青の花 器の森最新話までネタバレまとめ!最終回まで全巻全話更新中!

青の花 器の森 最新話 ネタバレ まとめ
青の花 器の森最新話までネタバレまとめ!最終回まで全巻全話更新中!「月刊flowers」で連載中の大人気漫画「青の花 器の森」のネタバレを全話まとめました。 「長崎・波佐見を舞台に始まる、器と恋の...

青の花 器の森無料で読む方法まとめ

青の花 器の森を最新刊8巻で読む方法を調査したらたくさんありました!月刊flowersで連載中の「青の花 器の森」最新刊8巻を無料で読む方法をまとめました。 青の花 器の森を無料で読むならU-NEX...

[前回のあらすじ]

青子が別れ話をした翌朝、龍生は先に出勤して行きました。

職場でも、龍生はいつも通り平然としています。

仕事の帰り、ドライブをしよう、と龍生に誘われ、青子と龍生は、鬼木の棚田で星を見ながら改めて話をすることになりました。

そこで龍生は、青子の提案を受け入れる、別れよう、フィンランドにも行く、と決意を伝えます。

龍生は最後に青子にキスをして、2人の関係は終わりを迎えました。

その後青子は、龍生の部屋にある自分のものの荷造りをし、お気に入りの星空の絵付をした焼き物に、バイバイ、と挨拶をして、

龍生の部屋を出て行きましたー。

「青の花 器の森」38話のネタバレはこちら

「青の花 器の森」39話ネタバレ

龍生の部屋をでた青子は、実家に帰りました。

夕食の席で青子は、無心で食事をとり、ご飯のおかわりまでしました。

そんな青子の様子を窺う家族達。

青子の母と妹は、お互いに青子から何か聞いているか、と聞き合いますが、2人とも何も聞いていない様子です。

帰ってきちゃった、と言って笑っていた青子でしたが、荷物も全部持って帰ってきているところを見て、妹は、

別れたということだろう、と、目星をつけます。

妹としては、良い雰囲気だったし、今度こそうまくいくと思っていたようで、何で別れてしまったのか不思議でなりません。

そんな妹の言葉を聞きつつ母は、それでも今回は食欲があるのが救いだ、前の人の時は全然食べられなかったではないか、と言いました。

食べられるということは今回は傷が浅いということだろうか、だと良いのだが、と、母と妹は心配そうですー。

翌日、改めて社長から龍生のフィンランド行きについて発表がありました。

急にバタバタと決まってしまい、ご迷惑をかけることもあるかと思いますが、よろしくお願いします、と挨拶をする龍生。

1ヶ月で帰ってくるのだろう、という仲間の言葉に龍生は何も言わず、代わりに社長が答えます。

社長は、その予定だけれども、少し延びる可能性もある、と言いつつ、龍生を失う分、それをカバーできるように調整していこう、という言葉で締めました。

この発表を受け、しのぶは、ちゃんと話し合いができて龍生を送り出すことにしたのか、これから1ヶ月は寂しいかもしれないが、

温泉やカラオケに行こう、青子が龍生と付き合い始めてからあまり遊べなくて実は寂しかったのだ、と言ってくれます。

それに対して青子は、浮かない表情で、ごめん、別れてしまった、と、しのぶに報告をしました。

驚き、なんでそうなるのか、と問い詰めるしのぶ。

龍生を自由にしたかった、別れれば龍生はどこへでも行かれるし、好きに活動できる、

自分は龍生の器が好きだし、どんな可能性も潰したくない、だから別れることにした、

恋愛感情をなくして仕事仲間に戻るだけで、これからも一緒に仕事はするし、うまく友達になれたら良いと思う、これは前向きな選択だ、と言う青子。

それを聞いたしのぶは、自分はいつでも青子の味方でいたいと思っているけれども、今回はどうしても理解できない、と言います。

しかし青子は、理解されなくても構わない、心配してくれてありがとう、と言うと、その場を後にしました。

昼休みに龍生を見かけた青子は、龍生に部屋の鍵を返し、これで良いのだ、この決断はきっと間違っていない、と自分に言い聞かせますー。

そして龍生が旅立つ日がやってきました。

職場の人が龍生を空港まで送ってくれて、見送りに来た青子達他のメンバーも先に空港に到着しています。

出発まであっという間だった、と話をしながら出発ゲートに向かい、渋滞で少し遅れたために、龍生は早々にゲートを通ることにします。

皆んなが別れを惜しみ、1ヶ月なんてすぐだ、と話をしている中、青子は何も言えずにいます。

遠くから応援しているから頑張ってきて、とだけ伝えた青子に、龍生は、小さな紙袋を手渡しました。

後で1人で見て欲しい、と小声で言い添え、龍生は皆んなへの最後の挨拶を済ませて出発ゲートへと向かって行きました。

龍生の後ろ姿を見送りながら、しんみりする一同。

その後すぐに、グッバイコーナーへと向かいます。

グッバイコーナーとは、ガラスを隔てた両者が、ガラス越しに受話器で会話するものです。

龍生に受話器を取ってもらい、お土産を期待している、寒いだろうからあったかくして風邪をひかないように、サンタさんによろしく、など、

それぞれ最後の言葉を龍生にかけていきます。

そんな龍生の表情を、良い顔をしている、これでよかったのだ、やりたいことをやって帰ってきたら、

仲間として良い関係を築けるかもしれない、と考える青子。

その時、青子に受話器が回されました。

青子に何か伝えた龍生。

青子は固まって、受話器を置くことさえ忘れてしまっていました。

皆んなでうどん屋に寄っていくことになりましたが、トイレに寄ってから行くから先に行って欲しい、と言う青子。

青子はベンチに座り、先ほど龍生から渡された紙袋の中身を開けてみました。

それは、龍生の部屋に飾られていた星空の絵付けをした焼き物で、それを見つめながら青子は、龍生の最後の言葉を思い出します。

龍生は、量産のマグカップを見たかったのだが、もうここには戻らない、青子のことは忘れる、お元気で、と言って旅立って行ったのでしたー。

青の花 器の森最新話までネタバレまとめ!最終回まで全巻全話更新中!

青の花 器の森 最新話 ネタバレ まとめ
青の花 器の森最新話までネタバレまとめ!最終回まで全巻全話更新中!「月刊flowers」で連載中の大人気漫画「青の花 器の森」のネタバレを全話まとめました。 「長崎・波佐見を舞台に始まる、器と恋の...

青の花 器の森無料で読む方法まとめ

青の花 器の森を最新刊8巻で読む方法を調査したらたくさんありました!月刊flowersで連載中の「青の花 器の森」最新刊8巻を無料で読む方法をまとめました。 青の花 器の森を無料で読むならU-NEX...

「青の花 器の森」39話感想

なんと龍生は、もう戻らない、と宣言して旅立って行ってしまいました。

戻ってくればまだやり直しの可能性も残されるものの、龍生が戻らなければ、復縁もできなくなってしまいます。

青子の気持ちはどうなってしまうのでしょうか。。。

次回の「青の花 器の森」40話が掲載される月刊flowers9月号は7月28日発売です。

「青の花 器の森」40話のネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍