漫画ネタバレ

アルキメデスの大戦254話ネタバレ! 大和、廃艦の危機!!

2021年2月22日発売の週刊ヤングマガジン13号掲載の【アルキメデスの大戦】についてまとめました。

アルキメデスの大戦の最新刊24巻無料で読む方法まとめました!

アルキメデスの大戦の最新刊24巻無料で読む方法まとめました!5月6日発売の「アルキメデスの大戦」の最新刊24巻を無料で読む方法をまとめました。 アルキメデスの大戦を無料で読むならコミック.j...

【前回のあらすじ】

「これは···!?」

大和艦内の亀裂の一報は櫂の排除を目論む平山中将に知られてしまう。

平山は少しでも自分に有利に事を運ぼうと情報網を張り巡らしていた。

大和炎上による材質不良、これは平山にとってチャンスだ。

櫂の大和の建造計画に甚大な影響があるなら、呉で極秘に建造している自らの大和を世に送り出すことが出来るかもしれない。

「ワシは今からすぐに海軍省に行く」

「ああっ···やっとワシにも天運がやってきたか」

もしこれが致命的な欠陥ともなれば根本的な改修は不可能、最悪廃艦になるならもうこっちのものだ。

平山と櫂の大和対決は平山が一歩リードする予感。

さて大和艦内では尾崎造船の帳簿も押収するほどの徹底的な調査が行われていた。

仮に基準以下の素材が使われているなら大問題なので、とにかく尾崎造船の帳簿と製鉄会社の納品書が重要になる。

艦全体に及ぶような欠陥なら、平山の言う通り、大和計画は失敗に終わってしまう。

「いいか!不審なものがあればすぐに報告しろよ!」

横浜の尾崎造船の造船所で行われた海軍による徹底的な調査作業。

「隠してる帳簿があったらすぐに出してください。そんなことをしてもすぐに探し出します」

「隠してなどいません!」

尾崎社長は銀行の副頭取を務める娘婿には未だに連絡がつかないことが不安だった。

追加融資をしてもらえさえすれば、予定通り工事を進められるかもしれない。

その頃部下の中川は社長を裏切り娘婿である春彦に協力していた。

しかし裏帳簿の存在が明るみになりそうで恐ろしく、春彦に自分には管理をする自信がないと申し出た。

部材を指定された特殊鋼ではなく一般建築用鉄とする計画が露見すれば自分達は終わりなので無理もない。

今や海軍は艦全体の調査に乗り出すつもりで、春彦に裏帳簿を受け取ってもらいほっとしている様子。

しかし春彦は悪事が露見しそうなことがどうしても気がかりだ。

櫂に一泡吹かせてやるだけのつもりがまさかこんなことになるとは···。

「うん、火災が大事にならずに済んだようだな」

さて連合艦隊司令長官から暇をもらった櫂は大和の外観を眺めて安心していた。

しかし更なる危機はすぐそこに迫っている。

日米安保条約締結が叶わぬ夢となるほどの重大な危機だった···。

アルキメデスの大戦253話のネタバレはこちら

大和を待ち受ける困難!櫂はこの危機を乗り越えられるのか!?

カツカツカツ ガチャ

櫂が海軍省に戻ってきた時、大和計画に携わる面々はぐったりとしていた。

一日中欠陥品の証拠を見つけ出す為に走り回っていたのだから無理もない。

「現在の状況はどうなっていますか?」

責任者に尋ねると彼は自分で確かめろと言ってきた。

「今から大和がどうなっているか現場にご案内しましょう」

全員明らかに様子がおかしい、これはただ事ではない。

12月8日午前8時18分渡辺邸

秘書の沼田が抱えている風呂敷には帳簿が入っていると推測する鏡子。

何故尾崎造船の帳簿が夫の元にあるかは分からない。

しかし造船所の火災と何か関係があるなら、大きな災難が起こるような気がしてならなかった。

一方尾崎造船社長は弁護士に、納入された部材を設計図に従って組み立てていただけだと訴えていた。

確かに製鉄会社と仲介会社が発注した部材は発注通りだ。

するとどこかで部材が入れ替わったとしか考えられない。

最終的な弁解は摩訶不思議なことが起こったとするしかないと弁護士。

「やるしかないのですよ社長」

火災現場を自ら確認した櫂!それは大和計画を覆す亀裂だった!

「火災現場はここです。この亀裂をご覧ください」

「なんだこれはっ!何故こんなところにクラックが!?」

船体に入った亀裂は予想以上に深刻。

指定通りの特殊鋼を使ったなら絶対にこんな亀裂はあり得ない。

そしてこの亀裂があるということは、船体全てに基準を満たさない部材が使われている可能性がある。

「このままでは建造計画を進めるどころではありません」

「最悪廃艦することも覚悟しなければならないでしょう」

櫂にとってそれだけは避けねばならなかった。

「待ってください!大和は日本に必ず必要なんです!」

「きっと鋼材が指定と違うのは何かの間違いですよ」

しかし残念ながら事実だとガックリした態度の責任者。

「諦めたら駄目だ!大和は必ず完成させる!」

なんとしてでも方法を探し日本を救い出す。

櫂は大和計画に対する希望を捨てていない。

「どんなことがあっても大和だけは完成させるんです!」

アルキメデスの大戦は全巻無料で読める?最短最速安全に読む方法まとめ

https://www.otaden.jp/alk-free/

アルキメデスの大戦254話大和、廃艦の危機!!の感想

基準を満たす鋼材でなかったのは春彦の仕業でした。

櫂の海軍内での立場を危うくする為に仕組んだことなんですね。

ですがまさか今回の事件で、自分の身が危なくなるとは予想していなかった様子。

中川は恐れをなして何事もなかったように裏帳簿の管理を放棄しました。

ともあれ大和計画が頓挫するかもしれない危機的な状況から目が離せません!

次回のアルキメデスの大戦【255話】が掲載される週刊ヤングマガジン14号は3月1日に発売されます。

アルキメデスの大戦255話のネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍