漫画最終回ネタバレ

バクマン。176話【最終回】ネタバレ!最高が亜豆にプロポーズ!

コミック全20巻で完結した「バクマン。」のネタバレをまとめました。

バクマンを無料で読む方法をまとめました!

バクマンが無料で読める方法をまとめました!【完結作品】全20巻で完結した「バクマン」を無料で読む方法まとめました。 ↓↓「バクマン」の最終回ネタバレはこちら↓↓ https://...

【あらすじ】

一握りの者にしか得られない栄光を手にするため、険しい“マンガ道”を歩む決意をした二人。

高い画力を持つ真城最高と、文才に長ける高木秋人がコンビを組み、新たなマンガ伝説を創る!

バクマン。176話【最終回】ネタバレ

9月4日午後6時。

最高はスーツ姿でフェラーリのオープンカーを運転し、亜豆の家にやってきました。

今日はついにプロポーズをする日です。

緊張の面持ちで亜豆との学生時代の思い出を振り返る最高。

その時、亜城木夢叶が原作のアニメ「REVERSI」の放送がスタートしました。

亜豆は家族と自宅でアニメの放送をチェックしています。

最高も車のモニターでアニメを観ながら、もうすぐ亜豆との夢が叶うとソワソワしていました。

最高は漫画家になる前、亜豆と約束していました。

彼らの漫画がアニメになったら、そのヒロインの声優を亜豆がやると。

そのため亜豆が声を務めるヒロインの菜保が喋った瞬間、最高と亜豆の夢が叶うのです。

そしてついにアニメの中で菜保が喋り出しました。

亜豆は夢が叶ったと喜び、目に涙を浮かべます。

アニメが終わった直後、亜豆の携帯の電話がかかってきました。

電話の相手はもちろん最高です。

最高が家の前にいると告げると、亜豆は慌てて外に出ていきました。

久しぶりの再会に、少し沈黙し見つめ合う亜豆と最高。

亜豆はフェラーリを見て「すごい車・・・」と少し驚いているようです。

「でも真城くんぽくないような・・・」という亜豆に対し「うん。分かってる。でもこれでいいんだ」と答える最高。

そして最高は車のドアを開いて、亜豆をエスコートしました。

車に乗り込んだ後、緊張から2人の間に沈黙が流れます。

しかし亜豆は、こんなに久しぶりに会ってドキドキするのに、不思議と落ち着くと言います。

最高も亜豆が隣に座ってると、しっくりきて穏やかな気持ちになると返しました。

そして亜豆は中学の時、最高と机を並べているときが1番幸せだったと振り返り、最高は亜豆が隣に座っていた時、自分も幸せだったと話します。

教室でも病院でも電車でも、いつも右側にいたという最高の言葉を聞き、亜豆は「だから外車で・・・」と気づきます。

すると最高は、実はこれはおじさんである川口たろうの夢の一つだったのだと語り始めます。

川口たろうは好きな人に会いに行くとき、フェラーリでいくと日記に書いていたのです。

しかし彼はできなかったので、その夢をどうしても叶えてあげたかったという最高。

左ハンドルで右側に亜豆が来るのもちょうど良かったという最高の言葉に、亜豆は「真城くんらしい」と微笑みます。

彼女は最初車を見た時は、しばらく会わないうちに変わっちゃったと思って心配になったようです。

その時、亜豆は何かに気づいて「じゃあそのおじさんが会いに行きたかった人って・・・」と聞き、最高は亜豆のお母さんだと答えました。

(お母さんたちは何年も手紙の交換をしながら、それで終わってしまった・・・私たちは・・・)

そんなことを考え、ドキドキする亜豆。

すると最高は亜豆にシートベルトをするよう促し、車を発進させました。

川口たろうの日記にはプロポーズの時は、2人の想い出の場所に行けば言葉が自然と出てくるはずだと書かれていたのです。

 

そして到着したのは、亜豆が以前住んでいた家でした。

その家はまだ亜豆の父親が所有しているようです。

ここは初めて2人が言葉を交わした想い出の場所。

結婚を約束したのも、この場所です。

そんな想い出の場所で、最高はプロポーズしようとしていました。

しかし緊張から上手く言葉が出て来ず、沈黙が流れます。

最高はあの卒業の日と同じ状態になってると焦ります。

その時は、30分も突っ立ったまま何も言えなかったのです。

もう中学生じゃないんだ、成長したんだ、早く言わなきゃと考えた最高は焦ってプロポーズしようとしますが、全く関係ないことをいってしまい、なかなかプロポーズができません。

(自然に言葉なんて出てこないよ・・・)と追い詰められる最高。

そんな彼の姿を見た亜豆は、初めて言葉を交わしてからちょうど10年だねと口を開きます。

その言葉を聞いた最高は、この10年夢を叶えるために会わないようにして励まし合って頑張ってきたことを思い返します。

亜豆も同じ思いで10年、この日のために頑張ってヒロイン役になってくれたのだから絶対に言わなきゃと感じ、余計に追い詰められる最高。

すると亜豆は最高を見つめながら「やっぱり真城くん全然変わってない。10年前のまま・・・」と言って、ニコッと微笑みました。

亜豆は外の門を開いて階段を上りながら、大人になって夢を叶えて自分を取り巻く周りの環境も変化していくのに、真城くんは何も変わらなくて良かったと話します。

そして玄関の扉の前で振り返る亜豆。

それは結婚の約束をしたあの時と同じシチュエーションでした。

その瞬間、最高の目つきが変わり、自然と言葉が出てきました。

「僕たちの漫画がアニメになって、そのヒロインを亜豆さんがやる!その夢が叶ったから、結婚してください!」

そんな彼のプロポーズを受けた亜豆は階段を駆け下り、もう一つの約束覚えてる?と問いかけながら、最高にキスをしました。

そして亜豆は「これからはずっと一緒にいられるね」と微笑むのでした。

バクマンを無料で読む方法をまとめました!

バクマンが無料で読める方法をまとめました!【完結作品】全20巻で完結した「バクマン」を無料で読む方法まとめました。 ↓↓「バクマン」の最終回ネタバレはこちら↓↓ https://...

バクマン。176話【最終回】感想

他のキャラのその後が描かれていないのが、少し心残りですが、亜豆と最高が無事結ばれたのはよかったです。

とても面白い漫画だったので、意外と早く終わったのが残念でした。

続編を期待したいですね。

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍