漫画ネタバレ

まどろみバーメイド61話ネタバレ!若尾がUSAチャンピオンに挑む!

2021年2月26日発売の週刊漫画TIMES3/12号掲載の「まどろみバーメイド」のネタバレについてまとめました。

まどろみバーメイド最新話を無料で読む方法は?

まどろみバーメイド最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、まどろみバーメイド最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
まどろみバーメイド最新話を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

【前回のあらすじ】

伝説のバーテンダー対決番組「バーマンプラチナム」が一夜限りの復活。

チーフ・余呉の雪辱を誓う新宿スカッドVS迎え撃つ銀座スカッドで行われる全3戦のうちの初戦は、新宿・設楽が勝利しました。

まどろみバーメイド60話ネタバレはこちら

まどろみバーメイド61話ネタバレ

初戦を勝利した設楽は騎帆たちの元に戻り、喜びを爆発させます。

そして設楽は次の対決に挑む若尾を激励しました。

 

第二席がスタートし、まずは司会進行の大弓が次の出場者を紹介します。

その時、若尾は初めて対戦相手の黒鉄がカクテルコンペティションUSA前年度チャンピオンだと知り、動揺しました。

さらに次のゲストは、バイオリニストの青柳辰哉でしたが、騎帆、日代子、雪は無銭飲食の人だと気づきます。

そして青柳から、縛りとなるロウが発表されました。

フランスから帰国したばかりの青柳は、久々の日本なので景気づけに強いものを飲みたいようです。

ツケで飲んだ屋台のバーがあり、そこのカクテルが印象が強くてまた行こうと思っていると話す青柳ですが、雪はツケにした覚えはないと怒ります。

青柳はそこで飲んだトム&ジェリーとブリーブレイザー、これらとベースが同じカクテルを頼みたいということで、ロウは「ブランデーorウイスキー」と注文しました。

第一席ではゲストとの会話から好みなどを聞き出していましたが、青柳はせっかちのため「食事済み」「酒は強い」「甘めでもサッパリめでもいいが卵は使わないこと」を先に伝えます。

さらに「2杯同時にもらう」とトリッキーなロウを告げる青柳に驚く若尾。

しかし黒鉄は落ち着いた様子で自らのメモを読み、すぐさま柿を手に取ってカクテル作りを始めました。

そんな彼女に気を取られる若尾ですが、仮にもあの店の代表として、ここにいるため集中しなきゃと気を引き締めます。

 

若尾は以前バーの洗い場で働いており、休憩中に裏からこっそりバーを覗き見して、その輝く世界にあこがれを抱いていました。

そんなある日、その現場をチーフの余呉に発見され、閉店後にうちに飲みに来ないかと誘われたのです。

若尾は場違いだと思いつつも、お代は頂かないと言われたため、閉店後にバーで余呉にカクテルを作ってもらいました。

いつも使い終わったグラスを見ているだけだった若尾は、お酒を注ぐとこんなに綺麗に見えるんだと感動します。

余呉は少し前からグラスがかなり丁寧に洗われている気がしたらしく、洗い場の主任に聞いたら、グラス担当が変わったと言われたようです。

「あなたでしたか」と若尾にいう余呉。

洗い場のマニュアルでは手袋着用となっていましたが、若尾はバー用のグラスは薄いものが多く、手袋をしていると割ってしまうため、細かく洗いたくて外しているようです。

そこへ騎帆がやってきて、手袋してないんですか?と若尾に尋ねました。

若尾はセカンドチーフ騎帆の登場に、近くで見ると背が高くてかっこいいと内心喜びます。

すると騎帆はちょっといい?と若尾の手を取り、「こんなに荒らして・・・業務用の洗剤って強いから」と話します。

素手でも手荒れしない洗剤は導入できないのかと聞く騎帆に、余呉は上に話してみると返しました。

若尾が恥ずかしそうに、私なんかのためにすみませんと謝ると、余呉は「立派な仕事ぶりです。いつもありがとう」とお礼を言います。

そんな彼の言葉に若尾は照れ笑いし、自分もこの人たちみたいな大人になれたらと思ったのです。

その後、若尾はバーの案内係に就任したのでした。

 

若尾は未だにバーマンプラチナムの場に立っていることが信じられませんでした。

それでも自分にはバーディのデキャンタがある、このカクテルなら、その特性も活かせると考えていました。

しかし黒鉄も同じバーディのシェイカーを使っていました。

バーディというのはバーツールの銘柄。

細かい研磨によって内側に繊細なデコボコが施されており、液体にきめ細かな空気を溶け込ませて、口当たりを滑らかにできます。

相手も同じようなものを使っていたら優位性がなく、道具に頼ろうとしても無駄だったとショックを受ける若尾。

それでも使えるものは使い、最善を尽くすことを考えた若尾は、何かをひらめきました。

そして若尾はデキャンタを回し始めますが、解説の宗方はその回し方が妙だと言います。

内側の研磨の向きは、右回りに削られているため、それに沿って右に回すのが自然。

なめらかな回転が液中に繊細な空気を入れ、バランスを整えるのです。

逆に左回しは液体にブレーキがかかり、空気が入りすぎて、ぼやけた味になるリスクもあります。

しかし若尾は、なぜか逆回転で回していたのでした。

まどろみバーメイド最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、まどろみバーメイド最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
まどろみバーメイド最新話を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

まどろみバーメイド61話感想

若尾の不可解な行動の意図は何なのでしょうか。

彼女なりに研究した何か特別な意味があるのでしょうね。

若尾にとって圧倒的に不利な勝負ですが、どんな戦いになるのか楽しみです!

次回のまどろみバーメイド62話が掲載される週刊漫画TIMESは4月16日に発売されます。

まどろみバーメイド62話ネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍