漫画ネタバレ

ダイヤのA actⅡ244話ネタバレ!沢村が圧巻の投球!

2021年2月24日発売の週刊少年マガジン13号掲載の「ダイヤのA actⅡ」のネタバレについてまとめました。

ダイヤのA act2を無料で読みたいあなたが必見の方法とは?

ダイヤのA act2 無料 読む 方法
ダイヤのA act2を無料で読みたいあなたが必見の方法とは?週刊少年マガジンで連載中の「ダイヤのA act2」を無料で読む方法をまとめました。 ダイヤのA act2を無料で読むならU-NEX...

【前回のあらすじ】

8回表、マウンドへと向かった沢村は、投げられないはずの川上が突如シャドーピッチングを始めたのを目にします。

すると悔しさを押し殺した守護神なりのエールに応えて、沢村も奮闘。

天久も驚愕する圧巻のピッチングを見せつけました。

ダイヤのA actⅡ243話ネタバレはこちら

ダイヤのA actⅡ244話ネタバレ

圧巻の投球で1アウトをとった沢村に向かって、無言で右手の拳を突き上げる川上。

あいつは絶対にあきらめない、これが青道のエースなんだと感じ、感極まって川上の手が震えます。

そんな中、降谷は川上のことをじっと見つめていました。

すると降谷は川上に「終わらせません、ここでは。勝てば続きますから」と静かに力強い眼差しで告げます。

そしてブルペンで投球練習を始めた降谷は、奥村に向かって熱の込もった強い球を投げました。

そんな彼の姿を見て、川上は少し微笑みます。

 

一方田原監督はベンチから、青道投手陣の三本柱を見つめながら、これほど投手層の厚いチームは全国にもそうはいないと感じていました。

しかしどれほどの投手を揃えていようとマウンドに立てるのは一人だけ。

一対一の投げ合いなら、天久は誰にも負けないと考える田原監督。

そして田原監督は選手たちに向かって「大メインクライマックスは近いぞ!次の1点は価千金ゴールデン!まずは塁に出てチャンスを作ろう!」と叫び、チームを鼓舞しました。

 

一方天久の次にバッターボックスに立つのは宮本です。

沢村の球威は落ちておらず振り遅れると考えた宮本は、指三本分短くバットを持ちます。

しかしそんな宮本の作戦を見透かすように、沢村はアウトローいっぱいのストレートを投じました。

短く持っていたら届かないと焦る宮本。

そしてカウント1-2からの4球目。

沢村のアウトローいっぱいのカーブに、宮本は体勢を崩しながら食らいつこうとするも、空振り三振を喫しました。

沢村の完璧な投球に、青道の選手たちが盛り上がります。

次は1番千丸に戻るため、内野手たちは沢村に入り方に気を付けるぞと声を掛けました。

 

沢村は前半に変化球が多かったものの、ここにきてストレートを増やしてきていました。

それでも千丸は狙えると考えながら、バットを構えます。

しかし沢村の外角のストレートに、千丸のバットは空を切りました。

 

まだ通過点、全国制覇へ走り出したばかり。

止まれるか。チームの代表者としてここに立ってんだ。

軽かねぇぞ、青道の魂。

一人分じゃないんだ。

 

そして沢村は圧巻の投球で、千丸を空振り三振に仕留めるのでした。

ダイヤのA act2を無料で読みたいあなたが必見の方法とは?

ダイヤのA act2 無料 読む 方法
ダイヤのA act2を無料で読みたいあなたが必見の方法とは?週刊少年マガジンで連載中の「ダイヤのA act2」を無料で読む方法をまとめました。 ダイヤのA act2を無料で読むならU-NEX...

ダイヤのA actⅡ244話感想

川上のおかげで投手陣が奮起していますね。

沢村の闘志あふれるピッチングは、野手も奮い立ったと思います。

ここから巻き返しに期待したいですね!

次回のダイヤのAactⅡ245話が掲載される週刊少年マガジン15号は3月10日に発売されます。

ダイヤのA actⅡ245話のネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍