漫画ネタバレ

ダイヤのA actⅡ256話ネタバレ!御幸が今後の進路について言及!

2021年6月9日発売の週刊少年マガジン28号掲載の「ダイヤのA actⅡ」のネタバレについてまとめました。

ダイヤのA act2を無料で読みたいあなたが必見の方法とは?

ダイヤのA act2 無料 読む 方法
ダイヤのA act2を無料で読みたいあなたが必見の方法とは?週刊少年マガジンで連載中の「ダイヤのA act2」を無料で読む方法をまとめました。 ダイヤのA act2を無料で読むならU-NEX...

【前回のあらすじ】

市大三高との死闘を制した青道。

守護神・川上の離脱が決定的になったものの、チームは稲実との決勝に向け、結束を強めていきます。

そんな中、決勝で先発を務める降谷は、御幸からプロを視野に入れているか問われました。

ダイヤのA actⅡ255話ネタバレはこちら

ダイヤのA actⅡ256話ネタバレ

2人きりで素振りの練習をする中、御幸は突然降谷にプロを視野に入れているかと問いかけました。

彼らと合流しようとしていた沢村は、その言葉を聞いて思わず立ち止まります。

しかし突然の問いかけに言葉が詰まる降谷。

すると御幸はキャプテンの立場もあって口にしないようにしてたけど、プロへの願望はめちゃくちゃあると言いました。

野球で飯が食えるようになって、これまで好きに野球をやらせてくれた親父に恩返しがしたいと語る御幸。

2人の様子をじっと見ていた沢村は、空気を察して静かにその場を立ち去ります。

すると降谷は、プロはまだ考えていないと答え、御幸は驚きます。

降谷目当てのスカウトは大勢来ており、沢村にもこれから来るだろうと予想する御幸。

降谷は自分の野球は御幸にボールを受けてもらってから始まったため、春以降は一試合でも長く一緒に戦うことと、一試合でも多く受けてもらうことしか考えていなかったようです。

そんな彼の言葉に、どんだけ真っすぐだよ!と突っ込みながら笑う御幸。

そして御幸は、やっぱお前ら面白ーわ!最高かよ!お前らはそれでいいや!それでいてくれ!と笑いながら言いました。

 

一方選手たちが各々決勝に向けて練習やミーティングを行う中、沢村は寮の階段に一人座り込み、俯いていました。

沢村は御幸が選手たちの前では、甲子園が終わるまではプロに行くかどうかは考えていないと語っていたことや、先ほど降谷にプロを視野に入れていると語っていたことを思い返します。

そして今日負けたらこのチームで戦うことも、御幸とバッテリーを組むこともなかったのだと実感する沢村。

御幸の本音も初めて聞きましたが、自分に言った言葉ではなかったことが、沢村は悔しくてたまりませんでした。

(すげぇ投手は山ほどいる・・・一番身近にも。さらに上・・・世界にだって・・・果てしねぇ)

沢村はそんなことを考えながら、「プロか。考えたこともねぇよ・・・くそ・・・」とつぶやくのでした。

ダイヤのA act2を無料で読みたいあなたが必見の方法とは?

ダイヤのA act2 無料 読む 方法
ダイヤのA act2を無料で読みたいあなたが必見の方法とは?週刊少年マガジンで連載中の「ダイヤのA act2」を無料で読む方法をまとめました。 ダイヤのA act2を無料で読むならU-NEX...

ダイヤのA actⅡ256話感想

今まで語られませんでしたが、御幸はプロをとても意識していたんですね。

野球をさせてくれた父親に恩返しがしたいというのが、御幸らしい理由で素敵でした。

しかし8月までしばらく休載のようで残念です。

連載再開を楽しみに待ちたいと思います!

次回のダイヤのA actⅡ257話が掲載される週刊少年マガジン36・37合併号は8月4日に発売されます。

ダイヤのA actⅡ257話ネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍