漫画ネタバレ

ダイヤのA actⅡ262話ネタバレ!決勝戦前夜の選手たちの様子は?

2021年9月15日発売の週刊少年マガジン42号掲載の「ダイヤのA actⅡ」のネタバレについてまとめました。

ダイヤのA act2を無料で読みたいあなたが必見の方法とは?

ダイヤのA act2 無料 読む 方法
ダイヤのA act2を無料で読みたいあなたが必見の方法とは?週刊少年マガジンで連載中の「ダイヤのA act2」を無料で読む方法をまとめました。 ダイヤのA act2を無料で読むならU-NEX...

ダイヤのA actⅡを全巻無料で一気読みする方法をまとめました!

ダイヤのA act2を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめ週刊少年マガジンで連載している「ダイヤのA act2」を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査をまとめました。 ダイヤのA...

【前回のあらすじ】

明日に迫った稲実との決勝戦へ向け、青道は片岡監督の試合前ノックで総仕上げを行いました。

片岡監督のノックを受けながら、3年生たちは入部時からの今日までの日々を思い起こしました。

ダイヤのA actⅡ261話ネタバレはこちら

ダイヤのA actⅡ262話ネタバレ

片岡監督が高く打ち上げた球を御幸がキャッチし、試合前ノックが終わりました。

そして選手たちはグラウンドに向かって整列し(今日が最後ではない、もう一度このグラウンドへ戻って来よう)と心に誓いながら、一礼して練習を終えました。

 

その後、食堂に集まった選手たちは、東東京大会準決勝のニュース映像をチェックします。

準決勝は帝東高校が勝利したため、明後日の東東京大会の決勝は帝東高校と鵜久森高校の対戦が決まったようです。

さらに全国各地で熱戦が続く中、今日も新たな代表校が続々と決まっていました。

徳島を制したのは好永高校、群馬は選抜ベスト4の白龍高校、長野は大志学園です。

御幸が携帯を開くと、白龍高校の美馬総一郎から「甲子園で会おう!」と早速メールが届いており、御幸は思わず「速!」と突っ込みます。

そして「山守も決めたか。結構順当?」「巨摩大も決めてるしな」と選手たちが話しているのを聞いた降谷は、巨摩大との試合を思い出しました。

そんな中、沢村が降谷に明日は初回から準備しておくから、安心して飛ばして行けと声をかけます。

そんな彼の言葉に、笑みを浮かべながら「分かった。必ず繋ぐから」と答える降谷。

沢村は、おっしゃ突っ走れ!と激励し、御幸や川上たちは彼らのやり取りを見て微笑みます。

さらにマネージャー陣が、変化球の割合をまとめたデータを渡辺に渡し、みんなにお疲れと告げて帰ろうとします。

すると御幸が彼女らに、明日もよろしくな、夏休みはなくなるからそのつもりでいてと言いました。

そんな彼の言葉にマネージャー陣は笑顔を見せます。

前園は、1年かかってようやくキャプテンらしいこと言えるようになったやないか!と御幸をからかいます。

御幸は照れ臭そうに「うるせーな」と返しつつ、キャプテンらしさって何なのかと問いかけ、前園と軽い口論に。

川上は彼らのやり取りを見つめながら、複雑な表情を浮かべていました。

 

一方、麻生は明日の9番レフトでスタメンが確定したらしく、関に心の傷は大丈夫かと心配されます。

しかし麻生は、やるしかないと気合いが入っていました。

 

その頃、監督室では片岡監督やコーチ陣が集まり、話し合っていました。

落合コーチは結城には一発が期待できるものの、打率も2割を切っていて昨日は当たりがなく、一つのエラーが勝負を分けることもあるため、守備力の高い麻生をスタメンに使うのは理解できると言います。

あとはどうやって点を取るかだという落合コーチ。

成宮のここ2試合は配球がまるで逆で、どういう組み立てで来るかは明日になってみないと分からないようです。

すると片岡監督は少ないチャンスをモノにするには、バントや走塁、硬軟織り交ぜた攻撃で揺さぶる以外に手はないと言います。

春からずっと取り組んできた一球で決めるプレーで、無駄なアウトをいかに減らしチャンスを繋ぐことができるか、今までやってきた全てをぶつけられる最高の相手だと考えましょうという片岡監督。

さらに自分たちが目指してきたのは全国制覇なので、明日の試合を越えることでチームがさらに成長してくれることを期待すると片岡監督は話しました。

 

一方前園は伊佐敷に電話をかけていました。

みんな気合いが入っているという前園に、伊佐敷はバイトが忙しくて悪いなと謝りつつ、大阪で待ってるぜと告げます。

前園は「待っといてください!」と力強く返事をしつつ、厳密にいうと甲子園は兵庫だと訂正しました。

 

その頃、成宮ら稲実の主力メンバーは夜のグラウンドで、酒を飲んでいる林田部長と国友監督を発見しました。

グラウンドで酒を飲んでいることを咎められた林田部長は、これは大事な試合前の決起集会だと主張。

だったら俺らも混ぜてよという成宮に、大人には大人のたしなみがあるんだ!羨ましいだろ!と返す林田部長。

さらにカルロスはどこからか持ってきたボンゴを叩き始め、林田部長は近所から苦情が来たらどうするんだと怒ります。

そんな中、成宮は国友監督の横に座りました。

成宮は原田から三連覇期待してるというラインが届いたと話し、プレッシャーをかけられたとぼやきます。

国友監督が「原田はプレッシャーから逃げなかったからな」と返すと、成宮は頷き、何だかんだ自分も頼り切ってたと話します。

すると国友監督は、お前もよく立ち向かってると言いました。

そんな彼の言葉に成宮は、試合前に褒めるのやめてよね!死亡フラグみたいじゃん!と怒ります。

そして成宮は、最後になんかさせないよ!明日から毎日が伝説だから!頂点とって絶対監督泣かすから!と宣言するのでした。

ダイヤのA act2を無料で読みたいあなたが必見の方法とは?

ダイヤのA act2 無料 読む 方法
ダイヤのA act2を無料で読みたいあなたが必見の方法とは?週刊少年マガジンで連載中の「ダイヤのA act2」を無料で読む方法をまとめました。 ダイヤのA act2を無料で読むならU-NEX...

ダイヤのA actⅡを全巻無料で一気読みする方法をまとめました!

ダイヤのA act2を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめ週刊少年マガジンで連載している「ダイヤのA act2」を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査をまとめました。 ダイヤのA...

ダイヤのA actⅡ262話感想

次はようやく決勝戦が始まるようですね。

どんな戦いになるのか楽しみです!

次回のダイヤのA actⅡ263話が掲載される週刊少年マガジン44号は9月29日に発売されます。

ダイヤのA actⅡ263話ネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍