漫画ネタバレ

デス・ウェディング10話ネタバレ!ついに捕まえた犯人と真犯人の影

2021年4月28日発売のまんがグリム童話2021年6月号に掲載の「デス・ウェディング」10話についてネタバレをまとめました。

今ならまんが王国で4巻まで無料&割引で読むことができます!

デスウェディング

6/10まで完全無料で1巻と2巻を読むことができますので、この機会にぜひ!

しかもまんが王国で先行配信なので必見ですよ!

\最大半額で全巻読める/

80%のポイント還元あり!

[前回のあらすじ]

史郎が怪しい女と会っているところを見た、と言う朔美。

しかし、何度も繰り返しているループの中で、自分を庇った史郎が犯人に刺されてしまうことを知っている亜由美は、史郎は犯人ではない、と言い切ります。

そこで朔美は、自分が亜由美の後をつけ、怪しい人物が亜由美に付き纏っていないかどうか突き止める、と言い出しました。

ある日、亜由美は史郎とともに結婚式の打ち合わせにやってきました。

そこで、朔美によって、史郎が会っていた怪しい女性というのが、担当スタッフの生駒であったことが発覚します。

しかしそれは、史郎が亜由美へのサプライズ演出を生駒に相談していただけだ、と言うことがわかり、幸せ気分に浸る亜由美。

その帰り道、ひとりになったタイミングから、パーカーを被った怪しい男が亜由美の後をつけていることが分かりました。

亜由美は急いでタクシーへ飛び乗り、朔美はその後も男の後を追うことにします。

その夜、朔美からの連絡で、その男が、亜由美を殺す犯人が着ていたうさぎの着ぐるみの中身であることが分かります。

ようやく犯人を突き止めた亜由美。

これでこのループから脱出できる、と考えた亜由美は、ついに結婚式当日を迎えますー。

「デス・ウェディング」9話のネタバレはこちら

「デス・ウェディング」10話ネタバレ

いよいよだ、と亜由美が意気込んでいるところに、ブーケとベールをもった生駒がやってきました。

亜由美はお礼を言いながら、用意していた生駒へのお礼のプレゼントを渡します。

お礼の言葉を返す生駒に対して亜由美は、喜んでもらえて嬉しい、と言いつつ、

ここまでくるのに長かった、やっと結婚できるのが本当に嬉しい、と喜びます。

武者震いがする亜由美でしたが、気持ちを入れ直し、必ず犯人を捕まえてループから脱出してやる、と意気込みますー。

そうして何事もなく結婚式は進んでいき、亜由美はお色直しの時間を迎えました。

会場では、亜由美と史郎の馴れ初めのVTRが流される中、亜由美はお色直しの部屋へと向かい、物陰には朔美が隠れているのでした。

しばらくして亜由美が振り返ると、そこには、うさぎの着ぐるみがナイフを携えて立っています。

来た、と思った亜由美は、そのまま一目散に走り出しました。

その亜由美の反応に驚き、追いかける犯人。

犯人に追われて逃げる亜由美が朔美のところまで来たところで、朔美が飛び出し、大声を出しました。

誰か来て、と叫ぶ朔美。

朔美と亜由美は大声を出し続けますが、どうやら会場が盛り上がりすぎて2人の声は誰にも聴こえていないようで、

助けは一向にやってきません。

その後も、催涙スプレー、スタンガン、と抵抗を続ける亜由美と朔美ですが、どれもこれも着ぐるみには効かないようです。

ついに万策尽きた亜由美と朔美は着ぐるみに追い詰められてしまいました。

犯人が亜由美を目掛けてナイフを振り上げたその時、誰かが犯人を後ろから歯がいじめにします。

誰だ、という犯人の言葉に、お前と同じくこの結婚式には呼ばれていない男だ、と言う男性。

犯人は抵抗しきれず、ついに着ぐるみを剥がされ、手錠をかけられました。

着ぐるみの中身はやはり例の怪しい男です。

男性はラジオで応援を呼び、犯人は警察官に取り押さえられました。

お嬢様方、大丈夫ですが、と言いながら亜由美と朔美に近づく男性。

2人は、ありがとう、カズ、と言って笑顔でお礼を伝えます。

実は亜由美は、警察官である元カレのカズに、”囮捜査”をお願いしていたのです。

こんなにチャラい人間が警察官など、大丈夫なのか、と言う朔美に対してカズは、本当は見込みでは警察は動けないものだけれども、

自分だからこそこうして犯人を逮捕できたのだ、と言って、調子良く返します。

警察官がその場から犯人を連行していこうとしたその時、亜由美は犯人を呼び止めて動機を聞こうとしました。

しかし、今はお色直しの時間であり、亜由美には時間がありません。

朔美とカズに促される中、答えを聞けないままに亜由美はお色直しへと向かいます。

お色直しをしつつ亜由美は、犯人も捕まえたのだから、これで安心して結婚式をして未来を迎えることができる、と気持ちを切り替えます。

お色直しを済ませた亜由美は、史郎とともにキャンドルサービスをし、同僚の森山、亜由美の地元の友人達のスピーチ、

史郎の同僚達による合唱、と続き、写真撮影の時間になりました。

その時、北村課長が挨拶へやってきて、何やら亜由美に対して呟きます。

課長夫人もお祝いを述べてくれるものの、亜由美は、課長夫人がいまだに亜由美のことを疑っているように感じました。

その後も、須藤、田中、が挨拶に訪れ、亜由美はそれぞれにコメントを返します。

すっかり出来上がった史郎の母や、亜由美の家族とも会話を楽しむ亜由美。

やはり祖母は出席できなかったものの、亜由美は、初めて結婚式を存分に楽しむことができています。

亜由美と史郎が皆んなとの歓談を楽しんでいる間、誰かが亜由美のグラスに薬と思しき物体を入れました。

もう一度入れようと、その人物が手を伸ばしたその時、亜由美はその手を掴み、あなたが真犯人だったのか、と言いましたー。

今ならまんが王国で4巻まで無料&割引で読むことができます!

デスウェディング

6/10まで完全無料で1巻と2巻を読むことができますので、この機会にぜひ!

しかもまんが王国で先行配信なので必見ですよ!

\最大半額で全巻読める/

80%のポイント還元あり!

「デス・ウェディング」10話感想

犯人が捕まり、これで心配事はないかと安心したのも束の間、なんと真犯人が現れました。

しかも、亜由美はそのことを読んでいたようです。

先ほどの犯人から動機を聞くことはできなかったはずの亜由美ですが、一体誰が黒幕だったというのでしょう?!

次回の「デス・ウェディング」11話が掲載されるまんがグリム童話2021年7月号は5月28日発売です。

「デス・ウェディング」11話のネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍