漫画ネタバレ

不平等育児6話ネタバレ!完璧主義の落とし穴

「不平等育児」6話についてネタバレをまとめました。

不平等育児を無料で読む方法は?

不平等育児の最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、不平等育児の最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
不平等育児の最新話を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

[前回のあらすじ]

まゆ子は、夫、慎一との子育ての価値観が合わず、美智子からいろんなアドバイスを受けるようになります。

でも美智子は、面白がってまゆ子にあることないことを吹き込んでいるだけだったのです。

不審に思った慎一はまゆ子に、美智子と会わないように言いました。

そんな中、美智子から誘いを受けた真由子は、慎一に内緒で義母と美智子と子供達とで出掛けます。

しかし、嘘をついたことが慎一にバレてしまったのですー!

「不平等育児」6話ネタバレ

美智子も一緒に出かけた事実を知った慎一は、まゆ子に嘘をつかれていたのだ、こんなことは初めてだ、とまゆ子を責めます。

それに対してまゆ子は、正直に話したら慎一は行かせてくれないと思った、

自分も悩んだものの、義母が美智子を誘い、2人で行かせるわけにもいかないので仕方なく自分も行く、と言った、と訴えるまゆ子。

美智子のおかげで義母もかりんと出かけることができたのだから良いだろう、と思うまゆ子は、

慎一に、何故美智子を嫌うのか、何故自分が美智子にどれだけ救われているのかがわからないのか、と慎一に問います。

そうすると慎一は、

自分は居心地が悪くなる一方であり、リビングからテレビが消えてクラシックが流れ、

それまであった自分達の生活が壊れてしまった、

美智子の真似をして一体まゆ子はどうなりたいのか、

自分達も喧嘩ばかりでかりんの為にならない、

とまゆ子を責め立てます。

慎一の言葉にカチンときたまゆ子は、

こうなる前にもっと慎一から家事育児に参加すべきであったし、まゆ子の育休中も復帰後もまゆ子にワンオペ育児をさせているのは慎一である、

自分は修正をしようとしているのに、慎一は自分のことばかりで、せめて黙って協力すべきだ、

と反撃します。

それに対して、自分は餃子を作った、と話をすり替える慎一。

その時、まゆ子と慎一の声にびっくりしたかりんが泣き出してしまいましたー。

翌日慎一は、仕事中に母に電話をします。

母は、美智子と一緒に買い物に行ったことを認め、美智子にもいい印象を持っているようです。

そんな母に慎一は、美智子はお節介がすぎて、まゆ子が影響されて困っている、と明かします。

それを聞いた母は、まゆ子が人のいうことを聞くのだ、と関心し、

まゆ子も美智子の様に在宅の仕事にしたらいい、とだけ言い、出かけるから、ということで一方的に電話を切ってしまいましたー。

一方のまゆ子は、土曜日に美智子と一緒にベビースイミングのクラスに参加してみます。

スイミングの後にまゆ子と美智子はお茶をしながら、第2子の話になります。

来年か再来年に2人目を、と考えている美智子に対して、まゆ子は、

1人目で手一杯な上に慎一の育児への協力を得られないのだ、と美智子に明かします。

そこから、美智子と出かけたことが真一にバレてしまったことがきっかけで真一と喧嘩になったことを話し、

慎一の育児軽視についてまゆ子はヒートアップしてしまいます。

そんなまゆ子を見て、自分がわざとわかるように残した家電の留守メッセージが予想以上の効果を出していると知った美智子は、

慎一はこの先どうするのか、と面白そうに1人微笑むのでしたー。

まゆ子は、またも慎一の悪口を言っている自分に嫌悪感を感じ、

自分が家にいて、慎ましくやりくりをすれば良いのだろうか、という考えが頭を過るも、

子育ても仕事も、これまで頑張り続けてきた自分の人生を諦めたくない、と思い直します。

家に帰り、まゆ子はスイミングに入会したことを慎一に告げます。

いつもだったら相談もせずに決めたことを怒る慎一ですが、今回は、まゆ子がしたい様にすればいい、と

半ば完全放棄状態なのでしたー。

翌日、まゆ子はクリスマスマーケットの限定メニューのプレゼンをします。

部下の前島が担当したデザートも社長に評判が良く、プレゼンは成功に終わります。

しかし、前島は不満があるようで、後輩の井口に、デキる先輩を持つと辛い、と言うのです。

実は、今回褒められた企画も、自分が提出したアイディアではなく、全てまゆ子のアイディアでした。

前島を褒めるまゆ子に前島は、まゆ子の企画がいいからだ、と返すも、そこはまゆ子も否定はしない様です。

上から目線のまゆ子に憤りを感じながら、前島がランチタイムに外へ出ると、

コンビニ弁当を広げる慎一の姿を目撃したのです。

結婚当初は愛妻弁当を作っていたまゆ子もボロが出始めたのか、と予想した前島は、

夫婦関係の先行きを想像して面白がるのでしたー。

その夜、まゆ子は1泊の出張が決まったことを慎一に告げ、クラシックが流れるリビングで準備をしています。

その際に、以前営業で慎一と一緒だった前島が立派にプレゼンをやり切ったことも報告しますが、

慎一は話の途中でリビングを出て行ってしまいました。

なんだかわからないまゆ子でしたが、慎一は、寝室でヘッドフォンをつけながら野球中継を見ていたのです。

物音がして慌ててテレビを消している自分に、自分の家で何故こそこそしなければならないのか、と不満を感じる慎一なのでしたー。

まゆ子は、真一とかりんの2日分のご飯を用意し、不安を感じながらも、今後の為にこの壁を乗り越えよう、と意気込みます。

出張前日、まゆ子は保育園の先生と美智子に挨拶をします。

一方の慎一は、翌日からの連チャンのかりんのお迎えを思い、憂鬱な気分の様です。

慎一が、今夜だけは、と一杯飲んでいこうと店のドアを開けた時、前島に声を掛けられました。

自分が企画部に異動できたのも慎一とまゆ子のゴールデンカップルのおかげだとお礼を言い、

家でまゆ子とかりんが待っているのではないか、と冷やかします。

それに対して慎一は、まゆ子はなんでもかんでも仕切りたがる性格で、仕事のことでも家がピリついている、と愚痴をこぼします。

帰りたくない気分なのか、と前島が煽るように聞くと、

笑いながらも、そんなところだ、と慎一が返します。

それを聞いた前島は、ご一緒させてほしい、と言い出したのでしたー。

 

不平等育児の最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、不平等育児の最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
不平等育児の最新話を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

「不平等育児」6話感想

社会問題と形容してもいいのではないかと思うくらい、同じようなことがたくさんの家庭で起こっているのではないかと思います。

目を背けたいような現実ですが、だからこそ続きをしっかり見届けておきたいです。

「不平等育児」7話のネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍