漫画ネタバレ

ふつうな僕らの24話ネタバレ!一颯のお誕生日はお家デート!?

2021年3月13日発売、別冊マーガレット4月号に掲載の「ふつうな僕らの」(24話)についてのネタバレをまとめました。

ふつうな僕らのを無料で読みたいあなたが必見の方法とは?

ふつうな僕らのを無料で読みたいあなたが必見の方法とは?別冊マーガレットで連載中の「ふつうな僕らの」を無料で読む方法をまとめました。 ふつうな僕らのを無料で読むならU-NEXT! \ア...

ふつうな僕らのを無料で読む方法は?

ふつうな僕らを無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、ふつうな僕らの最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
ふつうな僕らの最新話を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

前回のあらすじ

椿は一颯に謝りました。

一颯はどうして椿が謝るの?と言い、悪いのは柴崎だと言ってくれました。

柴崎には怒っているけれど、最初から椿のことは信じているからとも一颯は言ってくれました。

椿は正直に柴崎から告白されたことも打ち明けます。

そして、一颯のことが好きだからと言って断ったこと・・・一颯以外の人と付き合うことが想像できないことも一颯に伝えました。

ふつうな僕らの23話のネタバレはこちら

ふつうな僕らの24話 ネタバレ

夏休み

一颯のお誕生日が近いので、椿は手話サークルの帰りに一颯の家に寄ってお誕生日は何をするか決めたいと思っています。

来週に迫っているので、一颯に、行きたいところはないか尋ねる椿です。

椿は一颯のお誕生日なので、一颯がしたいことを何でも言ってとお願いしています。

考える一颯の顔を見ながら、椿は7月は一颯のお誕生日、8月は部の合宿で会えるし、今日も会えたと嬉しく思います。

そして、今年はお祭りは二人で行けるかな・・・でも、一颯は受験生なので忙しいかなとお茶を飲みながら椿は考えます。

すると、一颯がノートに、「その日は家に泊まりにこない?」と書いて椿に見せました。

椿はそれを見て、体が熱くなり汗が噴き出し、絶句します。

それを見た一颯は、「何もしないから、一日一緒にいたい」と書いて椿に見せます。

椿は顔を赤くしながら返事に困っていると、家の玄関の方で音がします。

一颯に誰かが家に入ってきたことを告げます。

一颯は又、ノートに「母かな」と記入すると、椿はより一層、顔が真っ赤になって慌ててじゃあ帰ろうかなと鞄を持って立ち上がるのでした。

挨拶しないといけないし・・・緊張すると口に出して、ソワソワする椿でした。

そんな椿の手を取り、一颯は手話で「考えておいてね」と椿に伝えるのでした。

椿は一颯の母に挨拶します。

一颯の母はお茶を出そうかと思ったんだけどと椿に言ってくれましたが、椿は少し寄っただけなので、お邪魔しましたと言って帰りました。

帰る時も、お誕生日の日は、お母さんもいて、三人でお祝いするということなのかということを一颯に尋ねる椿でした。

一颯は、母は祖母の家に用事があって行くから誰もいないと椿に伝えます。

相談

椿は女友達に相談すると、友人達は、口を揃えて「行けばいいじゃん」と言います。

椿は真っ赤な顔でそういうもんなんだと変に納得します。

友人達は羨ましい、彼氏の家にお泊まりとか楽しそうと言ってくれます。

一颯先輩が何もしないと言ったら、ちゃんと約束守ってくれるよとも言ってくれます。

そして、椿が不安なら行っても意味ないけれども、一颯先輩は本当に一人で寂しいから一緒にいて欲しいだけかもしれないよとも言ってくれるのでした。

家に帰った椿は夜に一颯にラインをします。

泊まりに行ったら、夜、花火がしたいと。

一颯は、二人で買いに行って、しようと返事してくれました。

椿は枕に顔を埋めながら、私、ちゃんと嘘をつけるかな・・・友達のところ泊まるって・・・と心配するのでした。

でも、やっぱり私も一颯と一緒にいたいと思う気持ちの方が勝つのでした。

一颯のお誕生日

椿が一颯の家に訪問すると、玄関で、一颯は椿を抱き寄せて軽くキスをするのでした。

椿は何もしないって言ったじゃんと顔が青くなります。

すると、一颯は椿のスマホにこれは普段からしているよとメッセージが入ります。

一颯は僕の部屋を使ってと言い、自分は兄の部屋を使うと気遣ってくれます。

その後は、一緒に買い物に出掛けました。

買い物していると、一颯の家庭教師の先生にもバッタリと会います。

電車で帰りながら、椿は一颯が受験する大学について尋ねたりしました。

大学生になったら、一颯とはどれぐらい会えるのだろと思う椿でした。

歯ブラシ!?

夜は花火をして楽しみます。

ケーキに18のロウソクを立ててお祝いしました。

一颯がお風呂に入っている間、椿も準備しようと鞄を開けると、歯ブラシが入っていないことに気が付きました。

お風呂から出てきた一颯に、コンビニに行くと告げて外に出ました。

コンビニで携帯用の歯ブラシを買い、袋なしで、そのまま手に持って一颯の家に帰る椿でした。

一颯の家の前で門を開けようとしている男性が目に飛び込みます。

泥棒?!と焦って、手に持っていた歯ブラシを下に落とすと、それに気が付いた門の前にいた男性が椿に近づいてきます。

その男性は柴崎でした。

椿は拾い上げた歯ブラシを自分の後ろに隠し、何をしているの?と尋ねます。

柴崎は偶然、一颯の母と道で会い、明日はお誕生日なのに一人だから顔をだしてあげてとお願いされたと椿に説明します。

椿は笑顔でお誕生日だからきっと喜ぶよと柴崎に言いました。

柴崎は椿に何も尋ねていませんが、椿は今日の行動をペラペラとしゃべるのでした。

そんな椿に柴崎は、何も聞いていないし、知りたくないよと言って帰ろうとするので、椿は柴崎の手を取って引き止めます。

すると柴崎は触るなと椿に言って帰ってしまうのでした。

家に着くと、一颯が靴を履いて出掛けようとしているところでした。

遅かったねと手話で話す一颯に、理由が言えない椿でした。

嘘をつきたくない・・・

お風呂ありがとうとリビングにいる一颯に話しかける椿です。

一颯は部屋に充電器を取りに行っていい?とスマホで尋ねます。

一緒に部屋に入って、椿を見ながら、どうしたの?何かあったの?と手話で尋ねる一颯でした。

何でもないと答えようと椿は思いましたが、また嘘をついたように見えるのが嫌で一颯に、さっき柴崎に会ったことを伝えるのでした。

一颯に会いに来たみたいなのに、私がいたので帰ったと伝えると、一颯は何かされたの?と椿に尋ねます。

椿は慌てて、全然何もなかったと答えます。

柴崎と会わせたくないはし危ないから一緒に行けば良かったと一颯は椿にスマホで伝えます。

何もなかったともう一度否定しますが、実際されているからと言う一颯。

椿はそれは謝ってくれたし、あの時は私も悪かったのでと伝えても、まだ柴崎は椿のことを好きなままだと柴崎を拒絶するようなことを一颯は言います。

「どうしてそんなこと言うの?」

椿は一颯に片想いしていた頃の自分と柴崎を重ねて、柴崎を擁護する言葉を一颯に伝えます。

一颯は、本当に悪いと思っているのなら距離を置くし、諦めようとすると言い張ります。

椿は奈央から来たメッセージを偶然みたことを思い出しながら、一颯はできているの?と口から出てしまいました。

一颯は今、何を言ったの?もう一度言ってと手話で尋ねます。

椿はハッと我に返り、何でも無いと言いながら慌ててしまったので、下にあった携帯プラグに足を取られてベッドに倒れてしまいました。

椿は咄嗟に一颯の腕を掴んでしまったので、一颯も一緒にベッドに倒れ込むような形になってしまいます。

一颯は色々な気持ちが頭に駆け巡り、椿は僕だけのものになればいいのにと思うのでした・・・。

ふつうな僕らのを無料で読みたいあなたが必見の方法とは?

ふつうな僕らのを無料で読みたいあなたが必見の方法とは?別冊マーガレットで連載中の「ふつうな僕らの」を無料で読む方法をまとめました。 ふつうな僕らのを無料で読むならU-NEXT! \ア...

ふつうな僕らを無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、ふつうな僕らの最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
ふつうな僕らの最新話を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

ふつうな僕らの24話 感想

椿は奈央に一颯は柴崎にまだまだわだかまりがあるようですね・・・。

次回、ふつうな僕らの25話が掲載される別冊マーガレット5月号は4月13日(火)に発売されます。

ふつうな僕らの25話のネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍