漫画ネタバレ

ハコヅメ~交番女子の逆襲~11巻ネタバレ!ついに藤の秘密が判明

週刊モーニング掲載の「ハコヅメ~交番女子の逆襲~」11巻のネタバレをまとめました。

ハコヅメ~交番女子の逆襲~を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめ

ハコヅメ~交番女子の逆襲~を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめ週刊モーニングで連載中の「ハコヅメ~交番女子の逆襲~」を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査をまとめました。 ハコヅメ~...

ハコヅメ~交番女子の逆襲~を無料で読める方法はたくさんあります!

ハコヅメ 無料 読む 方法
ハコヅメ~交番女子の逆襲~を無料で読める方法はたくさんあります!週刊モーニングで連載中の「ハコヅメ~交番女子の逆襲~」を無料で読む方法を調査しました。 ハコヅメ~交番女子の逆襲~を無料で読むなら...

ハコヅメ~交番女子の逆襲~最新話までネタバレまとめ!最終回まで全巻全話更新中!

ハコヅメ 無料 読む
ハコヅメ~交番女子の逆襲~最新話までネタバレまとめ!最終回まで全巻全話更新中!「週刊モーニング」で連載中の大人気漫画「ハコヅメ~交番女子の逆襲~」のネタバレを全話まとめました。 「某県警に勤めること10年、隠...

ハコヅメ実写ドラマの最終回結末はオリジナル?ネタバレ結末予想!

ハコヅメ
ハコヅメ実写ドラマの最終回結末はオリジナル?ネタバレ結末予想!ドラマ「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」が7/7より日本テレビ系で放送されます。 戸田恵梨香と永野芽郁のW主演、ちょっと奇抜な婦警...

【ハコヅメのあらすじ】

女性警官の川合は安定した収入を求め警察官になりましたが、想定外の激務にヒビ圧倒され辞表を出すか悩んでいました。

そんな彼女のもとにパワハラで左遷されたという藤という敏腕美人警官がやってきて・・・

町山で起こる女性警官川合を中心としたコミカルな日常は、今日も元気に執行されています!

ハコヅメ10巻のネタバレはこちら!

ハコヅメ11巻のネタバレ

89話 いつも畏敬の念をのネタバレ

川合はいつものように署へ出勤してきたのですが、そこで藤が昨晩たった1人で暴れる酔っぱらいの女性を制圧したのだと聞かされます。

警察官が相手を制圧する際には暴力は必要最低限にという決まりがあるため、女性被疑者だとしても多人数で応戦するという方法がメジャーなのですが・・・

藤はたった1人で制圧したのだと聞いた川合はペア長が褒められて誇らしい気持ちのまま道場へと向かいました。

(でもなんで着替えて道場にむかうんだろ?)

ウキウキ気分でスキップまじりに道場へと向かった川合は、そこで話は自分の想像とは大きく異なっていたことに気が付きます。

目の前にいた藤は顔に大きなガーゼをはり、ジャージからのぞく腕には包帯がぐるぐると巻かれていたのです・・・

左手薬指、小指の骨折、左頬には裂傷があると聞かされた川合は真っ青になりますが、昨晩の再現をしなければならないからと川合には被疑者の看板がつけられました。

昨晩現場には藤だけがいたわけではなく、どうやら交番所長とモジャツンペアもいたらしく、それをきいた川合はなぜ藤が大怪我をするはめに?!と混乱します・・・

「・・・状況を説明するぞ」

昨夜は男女の喧嘩が発生と通報があり、モジャツンペアと交番所長、そして藤の4名がかけつけました。

女性が主に暴れていたため、藤が同性だということもありなだめようと間庭って入ったらしいのですが・・・

「後ろの男連中タテにするってか!?婦警がよぉ!」

ガタイのよいその女性は藤よりも大きな背をしていましたが、藤はその言葉に完全に怒りあえて相手を挑発するような表情をとったのです。

そして、相手の女性が襟元を掴んできたため手をひねりあげたのですが、その際に被疑者は転びそうになり、藤は慌てて相手を抱きかかえるようにして一緒に倒れました。

このときに負傷したと藤はいいますが、藤に馬乗りになられたような状態にも関わらず目の前の女性は抵抗し藤を引っ掻こうとしてきたのです!

すぐさま藤は女性の腕をひきうつ伏せにひっくり返して制圧の姿勢となったのですが・・・

「まてまて!もうこりゃ結構な乱闘だぞ!何してたんだ他の奴らは!」

モジャツンはそう突っ込まれるとただただ尊敬の眼差しで見つめていたと口にします・・・

交番所長に至っては即座に野次馬の整理と一部始終を眺めていた参考人を確保までして保身をはかっていました。

最終的に手錠を藤がかけ、昨晩の対応は終わったということで再現も無事に終わります。

翌日から藤は全治1ヶ月ということで当面はデスクワークを行うことに・・・

藤は川合にサボらないようにね!と念押しをするのでした。

90話 未来はボスゴリラのネタバレ

今から遡ること10年程前、昌也と藤は幼馴染として剣道クラブに通う小学生でした。

2人はサブちゃんという名前の警察官と懇意にしていたのですが、サブちゃんの指導こそが剣道クラブに必要だと藤は語り交番へとむかうことに。

サブちゃんはごく普通の、まさに源のようなタイプの警察官でしたが、藤たちにも丁寧に応対してくれます。

その日の夜、いつものように剣道クラブの帰り道、藤達は物陰にかくれたあやしげな男を発見しました。

「あ、あの人!学校から帰るときにもあったよ」

「見てるだけなの」

子供たちからの申告にお迎えに来た両親たちはゾッとしますが、すでに何度か彼のことは警察に相談していて、それでも実害はないからと放置状態だったのです。

翌日いつものように朝練にきていた藤と昌也は、またあの男がこっちをみてる・・・と気味悪がっていました・・・

一方警察の方でもこの男は危険視され、張り込みを行ったり頻繁に職質を行ったりと対応にあたってはいたのですが、逮捕できるしっぽをだしてくれていません。

そのせいで何もできないとうなだれていたサブちゃんだったのですが・・・

「え?あ、あの・・・」

藤が道場の片付けをしていると、いきなり背後でドアのしまる音がして、ふりむくとそこにはの男が刃物を持って立っていたのです!

抵抗したら殺されるかも・・・恐怖で動けないでいた藤でしたが、ドアの外から昌也の「こっち!宮原さん!あの男が中に!」という声が聞こえてきます!

男はそれに気がつくとすぐにドアをあけて逃げ出したのですが、昌也は藤の手を引くと急いで逃げようと提案してきました。

もうすぐサブちゃんがくるんじゃ?と混乱する藤だったのですが、実はさっきの言葉は嘘だったのです。

サブちゃんから教わったいざというときは警察がくる!と叫んで逃げるのが鉄則だという掟を無事に守った2人はそのまま通行人に頼み110番をして何とか逃げ延びたのでした。

銃刀法違反で逮捕されたこの1件はすぐに明るみとなり、親たちや子供たちの間でもしばらく噂されていたため、藤は自分が被害者だとバレないよう普通にすごします。

そんな中、サブちゃんが腕にけがをして道場へとやってきます。

彼があの男を取り押さえ、その時にケガをしたのだと理解した2人は、これから白バイ隊員に異動になると聞かされ、自分たちは将来警察官になる!と宣言しました。

サブちゃんは警察は勧められないといいましたが・・・

それから7年たち、彼のもとに鬼瓦が電話をかけてきました。

「ねえ、今私が担当中の藤って子の警察志望理由がアンタなんだよ、笑えるから電話しちゃった」

それを聞いたサブちゃんは、嬉しそうに微笑むのでした。

91話 裏取り引き資料のネタバレ

刑事課では係長が山田と牧高に”昇任試験”の勉強はすすんでいるか?と尋ねてきます。

毎年行われる昇任試験ですが、一応合格者数は気にされていて、今年は町山署からでた合格者が少ないからハッパをかけるように指示が出されていると係長はいいました。

こうして2人は信頼できる者がまとめた資料を暗記するのもいい勉強法だときかされ、山田はすぐに源から参考書をかりることに・・・

今日のところは早く返されてしまった山田は、帰宅途中に飲みの準備を行っていた藤と川合に遭遇してしまいます。

こうして強制的に自宅に入り込まれてしまい、山田は勉強を監視されることに・・・

昇任試験と一口に言っても科目は法学問題として憲法、行政、刑法、刑訴・・・

実務問題には警務、刑事、生安、地域、交通、警備などの問題が出るという面倒臭さ・・・

1次試験の後は2次試験として論文を欠かされ、最終試験は面接、逮捕術、点検教練の号令を行わされると藤は説明します。

全くやる気にならない二人を見て、藤は自分の好きなことを勉強に結びつけちゃいなよと助言しました。

川合はすぐに少女漫画!と口にし、自分のすきな壁ドンシチュエーションが最高で・・・と語ったのですが・・・

「じゃあ想定問題、主人公である被害者は壁ドンをされたと被害届を提出、あなたはどうこの犯罪事実を書きますか?」

川合は大好きな少女漫画を現実的な事実で上塗りしないでください!と怒るのでした・・・

山田は一応源からもらったものだけでも読むかと机にコピーしてもらった紙束を取り出します。

藤はそれをみて、これは鬼瓦教官からもらったもので、しかもそれに一生懸命自分が赤ペンで書き込みをしたものだと思い出しました。

ちょうどよく源が帰ってきたので、藤は源に「懐かしかったよ」と口にして今日はもう帰ると言い出します。

やっと休めると喜びかけた山田でしたが、今度は源がビール片手に彼の勉強を監視することになるのでした・・・

92話 あきらめの一線のネタバレ

川合は交番でイケメンで長身の彼氏が欲しい!と叫びます。

それをきいた藤はげっそりした表情を浮かべながら恋愛といえばちょっとした喧嘩やトラブルから凶悪事件に発生って思っておかないと!と忠告しました。

そうこうしているうちに、突然降板に初老の男性がやってきます。

彼は妻にDVをされていて困っているから相談をしたいといってきました。

娘が2人いるのですが、真里という赤子がうまれてから性格がきつくなり彼をうとましくおもったのか老人ホームへいれようとしているのだと彼は話します。

最近では持ち物や家具をどんどんと処分し、写真も捨ててしまったのだそうです。

更に着物が趣味だったという妻は腰紐や帯留めまでも乱雑に扱うようになったといいます。

「奥様・・・何かあったんでしょうか?」

川合が首を傾げると、彼は実は妻は浮気をしていて・・・とうつむいてしまいました。

というわけで概ねの話を聞いた川合は藤に報告を行ったのですが、藤は自分も話を聞くといい老人の元へと向かうと、邯鄲な質問を行いすぐに生安に連絡をと川合にいいます。

・・・実はこの老人は認知症を患っていて、実際には奥さんは浮気などしておらず、ただ男性のヘルパーさんと話をしていただけだったのでした。

認知症と言っても明らかにわかる症状が出るとは限らないから注意したほうがいいの、と藤は川合に告げます。

このまま奥さんがご主人をつれて帰る・・・という流れでよかったはずだったのですが、藤は何かが気になったのかパトカーで家まで送るといいだしました。

玄関まででという奥さんに、藤は家の中まで送りますよと有無を言わさない笑顔で押し通します。

家の中はほとんど物がないくらいにこざっぱりとしていて、川合は感心したのですが・・・

「・・・奥さん、今娘さんに、入所の件話しましょう」

川合はどうしたのかと部屋を見回し、鴨居に太い首吊用の縄がくくられているのを発見し絶句しました・・・

藤が気が付かなければ・・・このご主人が交番へと駆け込まなければ、真面目なこの奥さんは介護に追い詰められ自殺をするところだったのです・・・

93話 見えないものを感じとれのネタバレ

町山署にも”県下鑑識競技会”なる催しがやってきました。

今回は町山署から源をリーダーとして川合と上杉が出場することになったのですが、当日鉢合わせたのはそれぞれの同期である権川原率いるメンバーです。

和気あいあいとするかと思われた現場でしたが、権川原が源に強烈なライバル意識を燃やしたことから気合を入れないといけないような雰囲気に・・・

こうして道場へとやってきた2チーム・・・

ルールは道場内に設定された現場を鑑識を行うというもの。

シンプルですが、それ故に一つの間違いで大きく減点される可能性が高い状況でした。

源はまず鉄則ともいえる大きな声で部下に指示出しを行ってから順番通りにすすめていきます。

色々とミスもありましたが、なんとか競技を終わらせた3人・・・

結果は入賞を逃すという残念なものでしたが、自分のミスでダメだったんだと落ち込む川合に上杉は大丈夫だと励ましの言葉をかけてくれました。

「それじゃあ皆で課長と南係長に謝ろうぜ!」

気分が前向きになったところで、3人はいつもの職場へと戻っていくのでした。

94話 誰が為に描くのネタバレ

「うげぇ・・・吐く・・・誰か水・・・」

藤はいつものように飲みすぎて自室でブツブツと話していたのですが、それを助けてくれたのはカナでした。

「一緒に飲んでた源部長は私呼び出して帰りましたよ」

カナは源から女性の介抱はできないからと深夜1時に叩き起こされ介抱をさせられていたのです。

謝る藤でしたが、つい飲みすぎてしまったからべらべら源に話しちゃったと彼女は笑いました。

・・・翌日、休日に仕事で呼び出された川合は源から似顔絵特訓会があるといわれて車に乗せられてしまいます。

今日は育休中の先輩にところにいって事情聴取しながら似顔絵を描くのだと源はいいました。

待ち合わせ場所であるカラオケで絵を描くことになった川合・・・

彼女はそこで”守護天使”と呼ばれている中年男性の似顔絵を描くことに。

警察官をじっと見つめてくるのが怖いから守護天使と呼ばれているらしいのですが、40フンがたっても川合は似顔絵を描ききる事ができませんでした。

30分さらに延長し、それでも結局似顔絵は描けません。

帰りの車内で源は(なぜ描けなかった?)と必死で考えていましたが、想像よりも遥かに落ち込んだ様子の川合になんと声をかけていいかわからなくなってしまいます。

そしてそれ以降川合は源を避けるようになってしまい、偶然休憩所で鉢合わせした宮原は源が川合に似顔絵捜査を強要していることを知りました。

「なあ、もう桜のこと川合にいったほうがいいだろ」

ずっと隠されていた藤がなぜ町山交番へ異動となったのかの核心に迫る部分が、ついに川合に明かされようとしていました。

源は自分が川合を餌にして情報を釣ろうとしてて、といいますが、宮原はそれを聞くと首を振り「餌にしてたのは藤のほうだ」と言い切ります。

結局源は仕事で呼び出されてしまい、川合は宮原から”桜”という女性について話を聞くことに。

95話 同期の桜2のネタバレ

川合が着任する3年程前、町山署には鬼瓦がいて、彼女が交番所長を勤めていました。

ちょうど彼女のお腹には2人目が宿っていて、妊娠5ヶ月という状況で彼女は働いていたのです。

鬼瓦を慕う部下の桜とカナは、2人でなんとか同期飲み会が予約できたと鬼瓦に伝えてきました。

桜は交番で働くのが楽しいと笑顔で働く健気な女性です。

・・・その日、町山署の管轄内では信じられないほどに立て続けにあらゆる事件が起こっていました。

コンビニ強盗、その流れで検問、二重追突事故、そして人身事故・・・

宮原と轟も応援に向かうこととなり現場へと向かう中、一足先にパイロンを置いたりと人身事故の処理にあたったのは交番にいた桜と鬼瓦でした。

「事故車乗用車の運転手脳露出、心肺停止だ」

一目見てわかる死亡事故報告に宮原はあらら、とため息を付きながら早めに交通規制を行わないともうすぐ夕方だとぼやいていましたが・・・

「至急!大至急!町山交番より本部へ!」

無線には焦った様子の鬼瓦の声が響きます。

”人身事故の現場で署員1名がひき逃げ、署員は意識なし、白色軽トラが被疑車両、119と応援頼む!”

轟は一気に青ざめ、桜が意識不明の重体なのだとうつむいてしまいました。

宮原は急いで車を走らせながら、これから地獄の現場入だ、落ち着いて覚悟決めろ!とカツを入れます。

到着した現場は、無残な状況でした・・・

1人しか居なかった鬼瓦はとっさに反対の道路をパトカーで塞ぎ、手持ちのパイロンで道路封鎖を行っていたのですが・・・

道路の脇には血溜まりができ、そこには桜と思しき人物が倒れていたのです。

彼女に意識はなく、脳に強い衝撃がくわわったせいか反射行動で手を地面に何度も強く打ち付けていました・・・

3人はなんとか道路規制を行い、現場の状況保全に勤めながら何度も救急車が早く来てくれと願います・・・!

ようやく来た救急車にのせられていく桜・・・

(助けて!神様!桜がんばれ!私の教え子なんだ!頑張り屋で!自慢の・・・!)

その時、宮原と轟が絶望しました。

何が起こった?と振り返った鬼瓦は、空から雨が降り出したことをしり、証拠が流される・・・とつぶやきます。

びしょ濡れのまま帰宅した3人・・・

鬼瓦ちょうど無線を飛ばしている最中に背後で桜がひき逃げにあったせいで、ひき逃げ車両が白の軽トラらしいということぐらいしかわかりません。

何とか思い出そうとした時、ふと守護天使・・・と彼女はつぶやきました。

宮原はそこでようやく鬼瓦のあるきかたに違和感を覚え、妊娠5ヶ月の彼女がびしょ濡れのまま動き続けて言い訳がないと思い出します。

いいから休め!と一喝され、鬼瓦はは渋々座り水分休憩を取ることに・・・

「桜・・・」

・・・鬼瓦はこの日の事がきっかけだったのか2人目の子供を流産することとなり、以後警察官のしごとに戻ることはありませんでした。

96話 運命の出会いのネタバレ

川合が町山警察署に赴任となってすぐのこと、交番所長に連れられ歩く姿を目撃した藤は、すぐにハッとして振り返りました。

「ねえ、あの子桜に似てる」

・・・こうして川合は桜の身代わりとして川合を使用しようと考え、町山交番へと異動願いを提出、受理されることに。

時を同じくして異動してきた源・・・これに気が付かない副署長ではありません。

源と藤は副署長室へと呼び出しを食らい、宮原や秀山のいる状態で再び桜のひき逃げ事件のことについて話し始めます。

当時はドラレコも対して普及しておらず、防犯カメラも精度不足・・・事件発生時は人手が足りずに初動失敗。

さらに大雨で証拠のほとんどが流されてしまった・・・

結果ほぼ証拠がないのだと秀山は改めて語りましたが、藤は鬼瓦がつぶやいた「守護天使」という言葉が唯一残された手がかりだと言って聞きません。

守護天使は若く小柄で短い髪をした女性警官を凝視する癖があったといいます。

桜はこの守護天使にやたらと好かれていたのか凝視をされ続け、その結果、桜は守護天使が白の軽トラにのっていたことを知りました。

「たったそれだけのことでか!?」

当然秀山はその程度では犯人とはいえないと猛反発をしますが、事件以来守護天使が姿を洗わなくなったことも事実です。

こうして川合を囮にして、再び守護天使をおびきだそうとしていた藤だったのですが・・・

取調室にやってきた藤は山田や源に川合に囮作戦がバレたと聞かされます。

「でもさ、聖子ちゃん、川合に情うつっちゃってるでしょ?」

藤はその言葉にうつむき、自分は3年もの間ただただ意味のない行為をし続け、さらに川合まで傷つけてしまった・・・とつぶやきます。

「大丈夫だ、おまえには俺がいるじゃんか」

源は涙を溜めた瞳でそう藤に語りかけ、藤もまた涙を溜めた瞳で苦しげに微笑むのでした。

・・・翌日、改めて似顔絵捜査をするということで川合を呼び出した山田と源・・・

もう協力はしてくれないのではないかとため息をつく山田でしたが、待ち合わせ場所にはちゃんと川合が現れます!

「桜さんの事件で私囮にされてたんですよね、さて、じゃあ似顔絵がんばりましょうか」

想像以上に軽い反応を返され驚く2人でしたが、全然こたえていない様子の川合に源はホッと胸をなでおろすのでした。

97話 希望の一枚のネタバレ

「この絵、似てる気がする」

そう答えたのは産休で休んでいた女性警察官の萩原です。

再び時間をとってもらい、カラオケで似顔絵を描いた川合は、今度はうまく描きあげることに成功しました!

今回は萩原と何か通じ合うものがあり、すぐに似顔絵の対象となる人物像が浮かび上がったと伝える川合・・・

萩原は守護天使について、自分が見守られている時にも思ったが、けして危機感を感じるような視線は感じなかったとつぶやきます。

・・・こうして、多くの情報を持ち帰った川合たちは、川合の描いたピカソ級の似顔絵を手に署へともどりました。

川合のこの似顔絵は岡島県警下にいるすべての警察官に渡されることとなり、3年前のひき逃げ事件を町山署はまだ諦めていないと改めて意思表明するのだと秀山は言います。

・・・そんな中、川合たちのもとに証拠品の入った箱をかかえた藤がやって来ました。

藤は箱のなかに入っていた守護天使についてまとめられた冊子を手渡し、そして川合に自分がしていたことを話せずごめんと謝ります。

「私がペア長でごめん」

その言葉に、川合は力強く反論しました。

「じゃあ私、私とペアになってよかったって藤部長に思ってもらえるようがんばります!」

こうして藤と川合も和解し、数日後・・・

源の元には続々と似顔絵をみたが該当する人物は思い当たらないという連絡が入ってくるように・・・

ところが・・・

戸成署に務める交通課運転免許窓口をつとめる板垣巡査長は似顔絵をみた瞬間なにかに勘付いた様子でした。

ハコヅメ~交番女子の逆襲~を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめ

ハコヅメ~交番女子の逆襲~を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめ週刊モーニングで連載中の「ハコヅメ~交番女子の逆襲~」を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査をまとめました。 ハコヅメ~...

ハコヅメ~交番女子の逆襲~を無料で読める方法はたくさんあります!

ハコヅメ 無料 読む 方法
ハコヅメ~交番女子の逆襲~を無料で読める方法はたくさんあります!週刊モーニングで連載中の「ハコヅメ~交番女子の逆襲~」を無料で読む方法を調査しました。 ハコヅメ~交番女子の逆襲~を無料で読むなら...

ハコヅメ~交番女子の逆襲~最新話までネタバレまとめ!最終回まで全巻全話更新中!

ハコヅメ 無料 読む
ハコヅメ~交番女子の逆襲~最新話までネタバレまとめ!最終回まで全巻全話更新中!「週刊モーニング」で連載中の大人気漫画「ハコヅメ~交番女子の逆襲~」のネタバレを全話まとめました。 「某県警に勤めること10年、隠...

ハコヅメ実写ドラマの最終回結末はオリジナル?ネタバレ結末予想!

ハコヅメ
ハコヅメ実写ドラマの最終回結末はオリジナル?ネタバレ結末予想!ドラマ「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」が7/7より日本テレビ系で放送されます。 戸田恵梨香と永野芽郁のW主演、ちょっと奇抜な婦警...

ハコヅメ11巻の感想

同期の桜・・・彼女こそがキーパーソンでしたね。

この署になぜ藤と源というエース級の人材が集っていたのか、すべての謎は警察官ひき逃げ事件にあったようでした・・・

凄惨な事故、さらに鬼瓦教官の流産・・・この事件、必ず犯人を逮捕してもらいたいところです・・・!

ハコヅメ12巻のネタバレはこちら!

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍