漫画ネタバレ

ハコヅメ~交番女子の逆襲~14巻ネタバレ!奥岡島事件とは!?

週刊モーニング掲載の「ハコヅメ~交番女子の逆襲~」14巻のネタバレをまとめました。

ハコヅメ~交番女子の逆襲~を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめ

ハコヅメ~交番女子の逆襲~を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめ週刊モーニングで連載中の「ハコヅメ~交番女子の逆襲~」を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査をまとめました。 ハコヅメ~...

ハコヅメ~交番女子の逆襲~を無料で読める方法はたくさんあります!

ハコヅメ 無料 読む 方法
ハコヅメ~交番女子の逆襲~を無料で読める方法はたくさんあります!週刊モーニングで連載中の「ハコヅメ~交番女子の逆襲~」を無料で読む方法を調査しました。 ハコヅメ~交番女子の逆襲~を無料で読むなら...

ハコヅメ~交番女子の逆襲~最新話までネタバレまとめ!最終回まで全巻全話更新中!

ハコヅメ 無料 読む
ハコヅメ~交番女子の逆襲~最新話までネタバレまとめ!最終回まで全巻全話更新中!「週刊モーニング」で連載中の大人気漫画「ハコヅメ~交番女子の逆襲~」のネタバレを全話まとめました。 「某県警に勤めること10年、隠...

ハコヅメ実写ドラマの最終回結末はオリジナル?ネタバレ結末予想!

ハコヅメ
ハコヅメ実写ドラマの最終回結末はオリジナル?ネタバレ結末予想!ドラマ「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」が7/7より日本テレビ系で放送されます。 戸田恵梨香と永野芽郁のW主演、ちょっと奇抜な婦警...

【ハコヅメのあらすじ】

女性警官の川合は安定した収入を求め警察官になりましたが、想定外の激務にヒビ圧倒され辞表を出すか悩んでいました。

そんな彼女のもとにパワハラで左遷されたという藤という敏腕美人警官がやってきて・・・

町山で起こる女性警官川合を中心としたコミカルな日常は、今日も元気に執行されています!

ハコヅメ13巻のネタバレはこちら!

ハコヅメ14巻のネタバレ

116話 警察犬ヤマ公のネタバレ

山田はわずかな残り香をかぎあて、藤がきていたと言い当てたため周囲から気持ち悪がられてしまいました。

そんな中町家署へとある通報が・・・

女性が川沿いを歩いている途中、小学一年生の女の子が男の人と2人きりで立っていて、あやしいとおもい話しかけたら女の子が「おちんちん出された」と口にしたというのです。

早速現場へと急いだ源と山田・・・

源は第一発見者の女性から話を聞くといい、ひとまず藤たちが到着するまでは少女の相手は山田がすることに。

なんとか話を続けようと頑張る山田でしたが、優しく話そうとすればするほどから回ってしまい焦る羽目に・・・

「やばい!怖がらせちゃった!?大丈夫だよ!?」

必死で強面をほころばせる山田に女の子はごめんと謝りだし、山田は必死で悪いのは犯人で君じゃないからね!と伝えます。

後からやって来た川合が似顔絵を描くということになり、少女はパトカーへと向かったのですが・・・

できあがった似顔絵はどうみても山田だったのです。

「悪い、俺の初動が悪かったのかも!」

そういって謝る山田ですが、川合はそんなことは!と口にします。

というのも、幼児が被疑者の顔と捜査員の顔を混同してしまう事例は複数存在し、いずれも恐怖を安心感とすりかえることで自己防衛をはかっていると考えられていました。

つまり、山田はちゃんとあの女の子を安心させることができていたのです。

・・・今回の事件はこうでした。

下校中に見知らぬ男が近づいてきて、猫を見ようと声をかけ高架下に少女を連れ込みます。

そしてそこでいきなり自慰行為を見せつけ、射精したというのです・・・

その場所を偶然通報者である女性がみつけて声をかけてくれたということでした。

・・・こうして、一斉に刑事課の捜査員は集められ、高架下の精液を捜索することに。

視認することの難しそうな物証ですが、なんとしても見つけるよりほかありません。

全員で一列に並び草むらを捜索する中、ふと山田が精液の香りがしたと言い出します。

そしてかれは遂に、精液の場所を探し当てたのです!

・・・その頃、橋の下で精液を採取する警察官を眺めていた犯人は、その恐怖から出頭することを決めたと話し本当に出頭してきたのでした。

117話 エースの美徳のネタバレ

珍しく朝から急いで走る源の姿を見て、川合と藤は不思議そうな表情に。

実は今隣接する署で大きな事件があったため、応援要員として源が駆り出されているといいます。

午前様は当たり前、休日返上という状態で疲れている様子だという山田に藤は心配そうに源を見つめました・・・

その日の夜、源は藤の家にアイスと酒を持ち込むと愚痴らせてよ、といって酒飲みを提案してきました。

なんとかやってるという源ですが、疲れていそうなのは一目瞭然で、藤は心配しながら一緒に酒盛りを行ったのですが・・・

夜中の一時、源は気がつくと藤の家で眠ってしまっていました。

藤はといえばジャンパーを着て横になっていて、源に布団をかけてくれています。

慌てて布団を藤にかけてジャンパーをぬがそうとする源でしたが、彼は帰らないままなんと藤の手を握りしめてきたのでした!

驚く藤ですが、どう帰したらいいかわからずにネタフリをしようと試みるのですが・・・

「あっはっは!ごめんごめん、ちょっとからかっちゃった」

彼はそういうとそのまま藤の部屋から出ていくのでした。

翌朝、川合は源と鉢合わせるなり藤と2人で体調の心配をしていたというのですが、今日は元気そうですねと微笑みます。

そんな源に藤は「昨日は自分が大変だからって、腹いせに私をおちょくりにきたからね」と吐き捨てました。

それをきた川合は「最低!」とさけび、源は困ったように微笑みます。

「はは、まだまだかな俺も」

118話 奥岡島事件の恩賞①のネタバレ

「すみませんが、私前村孝三といいましてね、署長にはお世話になったからご挨拶に伺いたくてね」

人の良さそうな初老の男性がそう語りかけてきたため、事務員の咲は特に気にすることもなく彼を所長室へと案内しました。

「あの、同級生の前村さんがいらっしゃってますが、どうされますか?」

「前村孝三!?」

明らかに表情の変わった猿渡に驚く咲でしたが、その背後から一気に人相を悪くした前村が突撃してきて、ドアは閉ざされてしまいました・・・

・・・こんな不穏な状況のこの現場に戻ってきた源と藤たち・・・

署長室の前で臨戦態勢の副署長・・・どうしたのかと聞くと、前村が署長室に入ったままでてこないのだと話します。

前村孝三・・・それは20年前におこった奥岡島事件と呼ばれる麻薬取締法違反の事件です。

この捜査は内偵捜査と情報収集によって無事成功を収め、密売グループは壊滅状態に。

この事件で密売グループの幹部取り調べを担当したのが猿渡署長で、もうひとり主力の情報をもってきたのが閣下こと源の義父でした。

まさかお礼参り!?と驚く副署長でしたが、実際に署長は応援を求める大声は出していません。

そして何やら話している様子・・・それをみるに、もしかすると情報提供にきただけかもしれない・・・そう二の足をふむ副署長でしたが、結局危ないかもと様子を見ることに。

山田がきいた会話内容は「源は?あの性悪は許せません!あいつの勤務先を教えて下さいよ!」というもの・・・

源は独自の情報捜査を行い、相当深いところまでもぐって捜査をしていたという話を副署長は話、源には言えないが、恨まれるような事はあったのかもしれんと口にします。

どうしたもんかと考えあぐねている中、署長が扉を開けて前村の尿検査をしないといけないから薬物担当に連絡してね~と笑いながら出てきました。

なんでも、開口一番被害妄想の激しい会話を続けてきた前村がどうやら薬を使用していると勘付いた猿渡は、自分に助けを求めているのだと気づいたといいます。

そこで任意採尿をうけるよう説得をしていたのでした。

この後副署長が署長室に呼び出され、一応ないと思うけどね、といいながら前村が本当にこの署にやってきた理由を話し出します。

「奥さんへのお礼参りにきたみたいだから、一応注意してあげてね」

「え!?当時はコピー取りでしょう!?」

そう驚く副署長に、猿渡はまさか!と首を振ります。

彼女はとんでもなく突っ込んだ内偵捜査をしてくれたんだよときかされた副署長はひええ・・・と顔を真っ青にするのでした。

119話 イージス is not イージーのネタバレ

川合はガチガチのスポーツブラを身に着け、万が一にも盛れたり滲んだりしないようにと生地の分厚いスポーツスパッツを着用します。

そして、拳銃ずれに盾があたらないように腰をカバーできるサイズにそれを調整して・・・

生理2日目、最も過酷な状態で彼女は月に一度強制参加となっている合同機動隊訓練へとむかいます!

岡島県警では各署から若手の女性警察官を指名して集めた女性機動隊なるものがありました。

同じ様な状態で選抜された第2機動隊、同じく着任間もない男性警察官の中から体力のある者が選ばれる管区機動隊、そして武道採用枠で選ばれた県機動隊・・・

このとんでもない猛者たちと同じような行動を生理2日目の川合もこなさねばならず、彼女は顔色を真っ青にしながらなんとか走り抜くのでした・・・

「平気?」

そう心配してくれたのは桃木です。

訓練中はナプキンを替えることもできないし、自分も警察学校時代訓練中にナプキンをおとしたことがあるからわかるとうなずいてくれました。

そんな中、わざわざ近づいてきたのは県機動隊の桃木の同期の男です。

彼はいきなり桃木に太ったんじゃないか?といいはなち、それだけいって去っていきました。

「・・・あいつ剣道採用だけど、ああいうのには気をつけて、剣道は防具つけたらジェンダーフリーだって思ってるから」

桃木はそういってさっきの同期生をにらみつけるのでした。

盾をあげ続ける訓練、更に仕上げの駆け足・・・気を失いかけた川合ですが、なんとか先程の剣道採用の男性が顔を叩いた為意識を取り戻します。

無事終わった過酷な訓練後、河合はなんとかナプキンが頑張ってくれて無事でした!と笑顔を向けてくれました。

帰りの車では椅子を汚さないように空気椅子で帰るという川合に、桃木は予め用意していた濃いピンクのタオルを手渡します。

無事に座って帰ることのできた川合・・・

なんてステキな先輩なんだと思う一方、翌日藤からわざと下に落とした物を拾うように何度も仕向けられ、筋肉痛で苦しむのでした。

120話 ど根性大根役者のネタバレ

いつもの居酒屋で腕相撲を行っていたのは源や如月たちでした。

宇都と呼ばれる警察官の男性は、腕相撲で上杉に負けてしまいため息を付きます。

彼はガタイがよく顔も強面ですが、実は吹奏楽部をずっと続けていたくらいの根っからの文系だったのです。

如月の顔では迫力がないからとペアを組まされていたのですが、未だにどうすれば正解なのかを測りかねていました。

翌日、川合はある無銭飲食の通報があったからと現場へとむかうことに。

そこは普段から藤たちともよく行く飲み屋で、すでに現場には宇都と如月が到着していました。

「刑事課の福島がこねえと俺は動かねえから!」

そう言うばかりでまるで動かないこの男は、日替わり定食と瓶ビールを注文してすべて平らげた後ごく自然に帰ろうとしたのです。

男は最初から支払う気はないといい、それで通報となったのでした。

以前彼は福島部長に無銭飲食で聴取を受けていたときいた如月は、まるで教科書にのっているようなテンプレートな無銭飲食にこれは指導のチャンスだなとうなずきます。

そこで、まずは川合に女将さんから聴取をとるように指示、そして宇都には現場の写真を撮るようにと指示しました。

如月はすぐに無銭飲食で現場逮捕をしようとしたのですが、男は迫力のない如月には逮捕されたくない!と暴れだします。

宇都は焦り、そして我慢しきれずに如月と男の間に割って入りました。

「・・・」

何を言えばいいかわからず混乱する宇都でしたが、その状況を見て川合ははっとして宇都にこう叫びます。

「手間取ってしまい申し訳有りません!すぐ終わらせますから!」

更に如月も宇都にたいして敬語で「すみません、もうすぐ終わるので」と言いました。

それをみた瞬間、無銭飲食の男はしおらしくなり逮捕ができたのです。

こうして宇都はこの現場でただ上の役をして、相手を黙らせることに成功したのでした。

事件後、この飲み屋で食事をとる如月たちのもとに女将さんがやってきて、宇都の大根役者っぷりおもしろかったわよ!と笑いかけてきます。

そして、大将から、といってぶり大根を渡してくれました。

「あ、これお礼ではあるけど一皿700円だからね」

「ああ、お金はとるんすね・・・」

121話 奥岡島事件の恩賞②のネタバレ

久々の大雨に、署員たちは災害が起こったらまずいということで当直のもの以外は全署員町山署に待機することになりました。

どこで寝ようと考える川合ですが、仮眠室は夜勤の者が使っていて使えないと山田は話します。

取調室では係長たちが思い思いの姿で眠っていました。

結局どこで寝ることになったかというと、床が畳の道場で・・・ということになったのですが、川合は女の子なのに雑魚寝しても平気?と山田が気遣います。

川合は全然平気ですよ!と口にしましたが・・・すぐ隣にやってきた如月が寝転がった瞬間に無理です!といって源の隣へ退避しました。

そんな中、町山交番の管轄で高齢男性がトラックで側溝につっこんで立ち往生していると通報が入ります。

レッカーは行う予定ですが、近くの川が増水する危険性があるからと野郎4人に出動命令が出ました。

こうして助けにむかった源たちを出迎えてくれた川合はカップ麺を食べようといいますが、源は突然署長のところにいくというのです。

署長はカップ麺食べないらしですよ、と微笑む川合ですが、源はいいんだよ~といって入っていきました。

結局全員でカップ麺を食べることになったのですが、猿渡はどうしてもマコのことを思い出してカップ麺が食いにくくてね、と苦笑します。

そんな中、源は猿渡に自分の父親たちのことを聞きたいのだと話しだしたのです。

躊躇する猿渡でしたが、ちゃんと父親を発見した当時のことを語ってくれました。

それをきいた源は笑顔で「じゃあ親父が刑事やめたのって、やっぱり俺との時間ふやすためだったんすね!」と笑ってみせます。

猿渡は、手癖をだしながらその通り、あいつはお前のこと愛してたからな、と口にしました・・・

・・・明らかに嘘をつかれたのだと理解した川合と源・・・

全員が道場で雑魚寝をする中、川合は源にさっきの話・・・と語りかけます。

源は苦笑したあと、小さい頃から義父が自分とでかけたがらなかったりと違和感を感じて履いたんだよと笑いました。

「ま、それでも甥っ子なんかを育てて、ラッキーと思っとかないとね!」

「・・・はい」

122話 奥岡島事件の恩賞③のネタバレ

今日は町山署に本部から監察課がきています。

その理由とは・・・会ったこともない県警職員のアハン事案のせいで、連帯責任的に全署員がおこられている・・・というものだったのです!

今の時代警察官の不祥事はあっという間にSNSで広まり、全警察官がおもちゃにされ馬鹿にされるのだとやってきた監察課の男性はいいます。

彼自身も本来は犯罪者を追いかけようと警察官となったにもかかわらず、見ず知らずの不祥事対応におわれてイライラしていたのでした・・・

こうして彼が戻った後、副署長から全体指示が行われます。

「前村を留置している件だ」

前村孝三・・・彼は20年前に岡島県史上最大と言われるようなシャブ大量摘発事件の主犯格として逮捕されていた幹部の一人です。

今回留置されている間に聴取が行われ、彼が今もシャブの密売を行っていることがわかりました。

こうして特捜本部を立ち上げることとなった町山署・・・川合は当面特捜に入ることとなり、如月とペアで尾行を行うことに・・・!

こうしてカップルとして慣れていこうということになった2人でしたが・・・

いつの間にか川合はチンパンジーのパンくんのような状態で如月と接し、如月の方も餌付けをして親密感をかもしだしていたのです。

如月が所要で抜ける中、お前大丈夫かよと心配されながら源は川合と2人で有る人物の聴取を行うことに・・・

20年前、奥岡島事件の特捜には精鋭5人が選びぬかれ当たることとなりました。

ところが、いずれの5人も全員が前線を退いたり退官したりと明らかにおかしな人事の流れがあったのです。

ということで、何か事件について知っているかもということで、ある情報収集半の1人が聴取にやってくることに・・・

その人物こそ・・・

「よろしくおねがいします、鬼瓦教官!」

123話 奥岡島事件の恩賞④のネタバレ

「私は当時ド新人もいいところで、当然コピー係だったんだけど、ま、色々会って内偵班になることになったの」

鬼瓦の主な仕事は内偵担当の2人と組んで前村を尾行するというものでした。

こうしてナイトクラブに潜入した鬼瓦は塩谷とカップルのフリをして現場入りします。

前村はどうやら小物で、お目付け役としてそばにいる側近がいらついているのを鬼瓦は目撃しました。

側近に顔を見られたかもということで、鬼瓦は急いで着替え再び内偵を行います。

こうして得た情報を会議で共有していく中で、源が提出した情報内容はとんでもないものでした。

すでに情報提供者の女性は県外へと移動したときき、ホッとする鬼瓦・・・

「はい、それじゃ紙の内容暗記して捨てて」

・・・この極秘情報は一瞬でシュレッダーにかけられ、この捜査員たちの頭の中以外には無いという状態になるのでした。

この後密売グループは一気に幹部8人の逮捕という幕切れを迎えるのですが、事件はまだ解決してはいなかったのです。

源と一緒に歩いていた鬼瓦は、どうしてまだ情報収集班は解散にならないのかと尋ねました。

「それは、検挙後の捜査こそが本番だからだよ」

実はこの事件の主犯ともいえるリーダージョージは未だ逮捕されていなかったのです!

源はふとつけられていることに気がつくと、鬼瓦をつれてカフェへと入りました。

そこで時間を潰そうとした鬼瓦たちでしたが、とつぜん一見すると優男風の男が馴れ馴れしく鬼瓦のすぐ真横へと座ってきたのです!

「どーも、俺は虎松ジョージっていいます」

124話 奥岡島事件の恩賞⑤のネタバレ

「リーダーの男につけられてたんすか!?」

驚く源に鬼瓦は当時は死んだと思ったと苦笑してみせました。

いわゆる”逆問”と呼ばれる尾行しているはずが尾行相手からしゃべりかけられるというこの状況・・・焦る鬼瓦に源は大丈夫だと足を当てて教えてくれます。

ジョージはペラペラと話を続けますが、突然鬼瓦に「君ナイトクラブきてたよね」と言い出しました。

君が着替えてる所カメラに丸写りだったよ~と言われ、鬼瓦は何も言えません。

そのまま軽口を叩き合う3人でしたが、突然ジョージが確信にせまる発言を口にしました。

「ねえ、刑事さん仕事手伝ってくれてた女の子たち両親ごとどっかにうつしたでしょ」

その話を聞いた瞬間鬼瓦は情報操作をしているときに口を割ったという女性のことか、と勘付きます。

源は話を濁しますが、ジョージはいいました。

「なあ、捜査からもう手を引いてくれよ、な?誠二くんが悲しむことになったらヤでしょ?」

誠二とは、源の引き取った育てている子供の名前です。

手術した奥さん、再婚した妹さん、と源の家族をドンドンと語っていくジョージに、源はついに「もういい」と切り返すことに・・・

ハコヅメ~交番女子の逆襲~を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめ

ハコヅメ~交番女子の逆襲~を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめ週刊モーニングで連載中の「ハコヅメ~交番女子の逆襲~」を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査をまとめました。 ハコヅメ~...

ハコヅメ~交番女子の逆襲~を無料で読める方法はたくさんあります!

ハコヅメ 無料 読む 方法
ハコヅメ~交番女子の逆襲~を無料で読める方法はたくさんあります!週刊モーニングで連載中の「ハコヅメ~交番女子の逆襲~」を無料で読む方法を調査しました。 ハコヅメ~交番女子の逆襲~を無料で読むなら...

ハコヅメ~交番女子の逆襲~最新話までネタバレまとめ!最終回まで全巻全話更新中!

ハコヅメ 無料 読む
ハコヅメ~交番女子の逆襲~最新話までネタバレまとめ!最終回まで全巻全話更新中!「週刊モーニング」で連載中の大人気漫画「ハコヅメ~交番女子の逆襲~」のネタバレを全話まとめました。 「某県警に勤めること10年、隠...

ハコヅメ実写ドラマの最終回結末はオリジナル?ネタバレ結末予想!

ハコヅメ
ハコヅメ実写ドラマの最終回結末はオリジナル?ネタバレ結末予想!ドラマ「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」が7/7より日本テレビ系で放送されます。 戸田恵梨香と永野芽郁のW主演、ちょっと奇抜な婦警...

ハコヅメ14巻の感想

源のお父さんや猿渡署長が関わった奥岡島事件・・・その全貌が明かされました。

まさか相手から家族の安否を天秤にかけ脅されていたとは・・・!?

だから関係者は散り散りになり第一線から退くことになったのでしょうか・・・?

ハコヅメ15巻のネタバレはこちら!

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍