漫画ネタバレ

彼岸島48日後・・・290話ネタバレ!血の楽園の秘密に迫る!

2021年7月12日発売の週刊ヤングマガジン33号掲載の【彼岸島48日後・・・】についてネタバレをまとめました。

彼岸島48日後の最新巻を無料で読む方法をまとめました!

彼岸島48日後・・・を無料で読む方法を教えます!週刊ヤングマガジンで連載している「彼岸島48日後・・・」を無料で読む方法をまとめました。 彼岸島48日後・・・を無料で読むならコミ...

彼岸島48日後・・・を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめ

https://www.otaden.jp/higannjima48-ikkiyomi/

【前回のあらすじ】

「ここが血の楽園だって!?嘘だろ···。」

血の楽園とは即ち残酷卑劣な吸血鬼の楽園。

しかし目の前に広がる光景は、争いもなく平和な世界そのものだった。

本当に吸血鬼ウイルスが発生した後とはとても思えない。

(みんな楽しそうだな。)

主婦やOLに女子高生···。

勝次だって平和だった頃の人間の世界で、母親や友達と楽しく日常を過ごしていた。

(俺だってあの頃に戻りたい···。)

それが正直な気持ちだが、ここで生活しているのは人間ではなく吸血鬼。

いくら平和そうに暮らしていても、危険視すべき討伐対象の敵には変わらない。

「何かあったら皆殺しにしてやる!」

ウーウー

見張りの吸血鬼を2体倒してトラックから脱出した勝次。

しかし片腕が化物に支配され、血と泥で汚れた姿は不審者そのもの。

住民から通報を受けた警察が、パトカーに乗って駆け付けたようだ。

なんとか逃げた先はショッピングモール内にあるトイレの個室。

自分は吸血鬼に虐げられた被害者のはずが、今は一方的に犯罪者扱い。

ふざけるな!

このまま奴らの好きにさせていたら酷い目に遭うに決まっている。

ドンッドンッ

どうやら追っ手の警官数人が追い付いたようだ。

今まさに拳銃を構えた警察官達が、勝次の潜む個室を取り囲んだ。

その途端にまたもやヒー坊の触手攻撃が炸裂。

警察官いや敵吸血鬼は撃破したが、血だらけの姿を隠せることは出来なかった。

吸血鬼に殺人犯として手配されてしまう。

「明···みんなに会いたいよ···」

視点が変われば悪も正義。

平和そうに見える吸血鬼社会だが、彼らと人間は相容れない存在。

勝次の孤独の戦いは始まったばかりだ。

彼岸島48日後···289話のネタバレはこちら

表向きは楽園を強調する吸血鬼の街!しかしその実態は!?

場面は鮫島作戦のお陰で、希達が橋を渡りきったところから始まる。

現在いるのは血の楽園側事務所、いわば入国管理局だ。

明や勝次達とはなんとしてでも自由の女神の下で合流しなければならない。

「そして私がお兄ちゃんを救出する。」

ざわざわざわ

「手続きが無事に終わったよ。」

事務所から出てきた聡達は、名前と年齢を書くだけで入国手続きをクリア出来たのだとか。

希が一人で廊下に居たのは、室内の蜘蛛から逃げる為だった。

因みにここの吸血鬼は、橋の奴らに比べ人当たりがよくて優しい。

吸血鬼の事務員は、血の楽園が初めての希達のために部屋の入り口まで案内してくれた。

血の楽園は居住区·労働地区·上級地区·特別区の4つの区画で区切られていると説明する吸血鬼。

希達の部屋は居住区、そして労働地区には楽園内のインフラを支える人間達が働いている。

人間はよく働く家畜。

ボロボロのテントと1日一食を提供するだけで、ブラックな労働を強いていた。

それに比べて吸血鬼の居住区は、きちんとした部屋とふかふかのベッド。

食事は3食提供され、仕事で成果を出せばもっと良い待遇を享受出来る。

上級市民なら結婚をするのも家庭を持つのも自由で、ショッピングモールで買い物する権利もあるという破格の待遇。

「俺も吸血鬼になってこの街で平和に暮らしたかったよ···。」

ネズミはいつ死ぬか分からない世界で暮らすより、いっそ吸血鬼になってこんな世界で過ごしたいと駄々をこねた。

確かにいつ死ぬか分からない日常なら、吸血鬼になったほうが幸せなのかもしれないが···。

しかし食事の時間に支給されたのは水と缶詰と···人間の血···。

これは吸血鬼なら飲んで当たり前ということだ。

「他の人間のことなんてどうだっていいや。」

どこまでもゲスいネズミはいつものこと。

今は自由の女神に向かい、明達と合流することを考えなくてはならない。

とはいえ今行っても橋の上には誰もいないと聡。

ならば労働地区の人間達に会いに行き、情報収集するのも良し。

希達の兄についてだけでなく、明に役立つ情報もあるかもしれない。

彼岸島48日後の最新巻を無料で読む方法をまとめました!

彼岸島48日後・・・を無料で読む方法を教えます!週刊ヤングマガジンで連載している「彼岸島48日後・・・」を無料で読む方法をまとめました。 彼岸島48日後・・・を無料で読むならコミ...

彼岸島48日後・・・を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめ

https://www.otaden.jp/higannjima48-ikkiyomi/

彼岸島48日後・・・290話血の楽園の秘密に迫る!の感想

平和な世界に思えましたが、インフラを整備するための労働力は人間で補っていました。

しかも粗末な住居と1日1食だけの食事。

吸血鬼側の一般市民が水と缶詰なら、人間は何を食べているのか気になります。

どこの世界でも表面だけ見るだけでは、とても内情は分かりませんね。

希達のお兄さんも、奴隷として労働地区で働かされているのでしょう。

他の人間達と一緒に救出されることを願っています。

彼岸島48日後・・・【291話】が掲載される週刊ヤングマガジン35号は7月26日に発売されます。

彼岸島48日後・・・291話のネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍