漫画ネタバレ

彼岸島48日後・・・285話ネタバレ!手負いの死神!

2021年5月31日発売の週刊ヤングマガジン27号掲載の【彼岸島48日後・・・】についてネタバレをまとめました。

彼岸島48日後の最新巻を無料で読む方法をまとめました!

彼岸島48日後・・・を無料で読む方法を教えます!週刊ヤングマガジンで連載している「彼岸島48日後・・・」を無料で読む方法をまとめました。 彼岸島48日後・・・を無料で読むならコミ...

彼岸島48日後・・・を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめ

https://www.otaden.jp/higannjima48-ikkiyomi/

【前回のあらすじ】

ガギィィ ガギャア

敵が明だけを警戒していたことで、隙を見計らった鮫島はバサバサ様の頭に、パイプを突き刺した。

全くの予想外の攻撃にバサバサ様は成す術がない。

刺された頭からは止めどなく血渋きが上がっている。

「コノクサレハゲガ!」

人間ならとっくに死んでいるのに、橋のボスは倒れないどころか、喋る余裕がある様子。

深手を負っているはずだが、怒りを増幅させ鮫島を目標に定めた。

「危ないっ!」

明の声がした途端、鮫島をバサバサ様の鋭利で長い爪が襲う。

手負いの怪物の攻撃は、先程とスピードもパワーも段違い。

しかもバサバサ様の強力な攻撃は、次々と放たれ避けるのが精一杯だ。

これはまずいっ!

今は敵が落ち着くまで逃げるのが得策。

途中明達の逃げるルートには大勢の吸血鬼がいたが、皆慌てふためくだけでバサバサの暴走に抵抗出来ず、排除されていった。

吸血鬼を突飛ばしてはガリガリと食べる姿は、まさに地獄の閻魔大王のよう!

しかし吸血鬼達のお陰である程度距離を離すことに成功。

近くに設置された松明の火を消せば、自分達の存在を隠すことも出来た。

上手く動きながら辿り着いたのは吸血鬼のトイレ。

ぷーんと排泄物の強烈な匂いがするがここは我慢。

この強烈な匂いが敵の嗅覚を無効化出来るからだ。

明がトイレに身を隠すことを提案したお陰で、敵は明と鮫島を完全に見失っていた。

「ドコイッタ···アノハゲッ!」

とてつもない威圧感に鮫島は萎縮してしまうが、なんと明は自分を敵の頭上に投げろと言ってきた。

鮫島は「怖くないのか?」と聞くが、誰かがやらなければバサバサ様はいつまでも自分達を探し続けるだろう。

まあ明の場合は恐怖よりも、正義感と武者震いのほうが勝っているが···。

鮫島は明のような男と仲間で良かったと心から思った。

「行けっっ!!明っっ!」

鮫島が自らの巨体をバネにして、明を怪物の頭上に投げ飛ばした。

剥き出しの仕込み刀を構えた明の渾身の一撃は見事ヒット。

無法地帯の主は更なる深手を負うことに。

彼岸島48日後···284話のネタバレはこちら

強くて優しい自慢の兄!希が語る兄が行方不明になった原因とは?

「があああああっっ!!」

鮫島の巨体を利用し敵の頭上へと舞い上がった明は、そのままバサバサ様を一刀両断!

あまりの激痛に悲鳴を上げるバサバサ様。

敵は明らかに深手を負っており、あと一歩で倒れそうだ。

場面が切り替わり、血の楽園側の関所を抜けた勝次や姉弟。

とりあえず集合場所となっている自由の女神を目指す予定。

狭い樽の中に閉じ込められた勝次は、かなり体力を消耗している様子。

やることと言えば侵食された片腕の怪物·ヒー坊に語りかけるぐらいだ。

左手だからヒー坊と名付けたらしい。

そのヒー坊はといえば?

怪物の癖に暑さに我慢出来ず、「ホギャア ホギャア」と泣きわめいていた。

いくら樽内部の環境が悪化しても、至る所に監視カメラがあるので開けることは出来ない。

「なあ希姉ちゃん 姉ちゃん達の兄貴ってどんな人なの?」

勝次に質問された希は、強くて優しい兄だと答えた。

いじめられっ子だった聡も、よく兄に守ってもらったお陰で学校が楽しくなったらしい。

「お台場に車で連れて来てくれた時は楽しかったな」

「えっ?お台場ってセックス目的で行く場所じゃないの?」

良い話も空気が読めないネズミのせいでぶち壊しだ。

さて希と聡の両親は、日本が吸血鬼に支配された時点で殺されたのだとか。

その後は兄弟3人で隠れながら生きてきた。

ある日食糧を調達する為にコンビニを訪れた3人。

その日ふ寝床を見つけるのに手間取りそのまま就寝。

吸血鬼どもの襲撃に遭ってしまう。

家族の為に一人食べ物を物色する希は異変を察知。

“人の臭いがする…”

店内に足を踏み入れ、人間を探す3人の吸血鬼。

そこに店の入口側から吸血鬼の背後に忍び寄ったのは兄だった。

物陰で息を潜める希に知らせる為、”サトシを頼む”と窓に字を書いた兄。

そのまま吸血鬼の一人の頭をバットで殴り付けた。

しかし暴れて囮になった兄は、仲間の吸血鬼に捕まりお台場まで連れていかれてしまう。

「私のせいでお兄ちゃんが…」と涙を流す希を励ます聡。

「きっとお兄ちゃんは生きてるよ!!」

「お兄ちゃんを助け出すんだ!」と心強い言葉をかけてくれた弟に、姉も気力を取り戻した様子。

ここまで来れたのも勇敢な姉弟の協力があったからこそだ。

しかし希は一番の功労者は明と鮫島だと断言。

「関所を抜け出して生きていてほしいな」

と希は2人の無事を祈った。

再び場面が切り替わり、手負いのバサバサ様と対峙する2人の勇者。

敵は人間ごときに深手を負わされたことが気に食わない。

ますます激しくなる怪物。

明と鮫島のタッグは止めを刺す為気力を振り絞ることに!

彼岸島48日後の最新巻を無料で読む方法をまとめました!

彼岸島48日後・・・を無料で読む方法を教えます!週刊ヤングマガジンで連載している「彼岸島48日後・・・」を無料で読む方法をまとめました。 彼岸島48日後・・・を無料で読むならコミ...

彼岸島48日後・・・を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめ

https://www.otaden.jp/higannjima48-ikkiyomi/

彼岸島48日後・・・285話手負いの死神!の感想

姉弟の兄はこの世紀末の世界で、必死に家族を守ってきたんですね。

コンビニに踏み込んできた吸血鬼3人を相手に、戦うなんてなかなか出来ることではありません。

きっと吸血鬼に捕まっても彼は正義感と勇気で抗い続けているはずです。

それにしても明と鮫島はまさに人類最強のコンビ。

彼らならどんな敵を前にしても、勝ってしまいそうな気がします。

バサバサ様もかなり弱ってきているので、明達には頑張って勝利してほしいです。

彼岸島48日後・・・【286話】が掲載される週刊ヤングマガジン29号は6月14日に発売されます。

彼岸島48日後···286話のネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍