漫画ネタバレ

彼岸島48日後・・・289話ネタバレ!血の楽園は平和そのもの?

2021年7月5日発売の週刊ヤングマガジン32号掲載の【彼岸島48日後・・・】についてネタバレをまとめました。

彼岸島48日後の最新巻を無料で読む方法をまとめました!

彼岸島48日後・・・を無料で読む方法を教えます!週刊ヤングマガジンで連載している「彼岸島48日後・・・」を無料で読む方法をまとめました。 彼岸島48日後・・・を無料で読むならコミ...

彼岸島48日後・・・を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめ

https://www.otaden.jp/higannjima48-ikkiyomi/

【前回のあらすじ】

樽の中で息を潜めていた勝次だが、運悪く吸血鬼の一人に見つかってしまった。

それがきっかけで相方の吸血鬼も勝次の存在に気付くことに。

万事休すな勝次だったが、ヒー坊が触手を伸ばし奴らを撃破。

「すげえぞヒー坊!お前はなんてすごいんだ!」

一人だけなら決して切り抜けられなかったであろう修羅場。

それを糸も簡単に切り抜けたのは、全てヒー坊のお陰だが···。

「痛ェェェェ!!左手がァァいががかかが。」

突然激しい激痛に襲われた左手。

しばらく経つと痛みは引いたが、触手を伸ばす度にこの激痛は耐えられない。

「コイツまだ生きてっ···!」

なんとヒー坊の触手攻撃を受け、顔に穴が空いた吸血鬼はまだ生きていた!

「アギイイイ。」

ザスザスザス

ヒー坊による触手の滅多刺し攻撃。

吸血鬼は倒れるも、それと同時に発生した耐えられないほどの激痛は、勝次を苦しめた。

「この野郎っ!」

相棒に首を締められ悲しそうな顔をするヒー坊。

「この激痛やばいから勘弁してくれよ。」

やれやれと思ったらもう一体の吸血鬼も復活!

「ギャギイイイ」

「痛えぇあああぁぁあ!!」

ザスザスザス

上手い話には裏があるということだ。

こちらは橋を探索中の明と鮫島。

監視カメラは破壊済みだが警備隊が来るのは時間の問題。

「まあその時は返り討ちにしてやるがな」

意気込む鮫島はヤル気満々。

あとは自由の女神に向かったと思われる勝次達が心配だ。

さてその勝次はというとヒー坊のお陰で無事に吸血鬼を撃退。

どうやら目的地に到着したらしく、運転手の吸血鬼がトラックの扉を開けた。

敵を察知したヒー坊は勿論再び触手を展開。

激痛に悩まされた勝次は、痛みが引いた後トラックの外に出て驚愕。

なんと平和な吸血鬼の街が広がっていたのだ···。

彼岸島48日後···288話のネタバレはこちら

笑顔で生活する吸血鬼達!それでも人間と吸血鬼は相容れない存在!

目の前に広がる光景は、どう考えても平和そのもの。

血の楽園というのはもっと恐ろしく残酷な場所であるはずだ。

吸血鬼ウイルスなど何もなかったように、楽しそうに生活する吸血鬼達。

その様子を見た勝次は平和だった頃、母親や友達と楽しく過ごしていた頃を思い出した。

(俺だってあの頃に戻りたい··)

しかしここは敵の集落!

いくら平和そうに暮らしていてもこいつらは全員敵だ。

人間の血を飲む残酷卑劣な吸血鬼。

「何かあったら皆殺しにしてやる!」

ウーウー

そんな勝次だが吸血鬼の街を守る複数の警察官に見つかってしまう。

そこでしばらくショッピングモールのトイレに隠れることに。

吸血鬼は敵のはずなのに、今の状況はまるで平和な街に迷い込んだ凶悪殺人犯だ。

ふざけるな!

奴らの好きにさせていたら酷い目に遭うに決まっていると勝次。

ドンッドンッ

そうこうしているうちに追っ手勝次に急接近。

拳銃を構えた複数の警察官が、勝次の潜む個室を取り囲んだ。

その途端にまたもやヒー坊の触手攻撃が炸裂。

激痛を代償に追っ手を撃破するも、吸血鬼に殺人犯として追われてしまう。

「明···みんなに会いたいよ···」

視点が変われば悪も正義。

しかし吸血鬼と人間は共存することなど不可能。

勝次の孤独な戦いは続く。

彼岸島48日後の最新巻を無料で読む方法をまとめました!

彼岸島48日後・・・を無料で読む方法を教えます!週刊ヤングマガジンで連載している「彼岸島48日後・・・」を無料で読む方法をまとめました。 彼岸島48日後・・・を無料で読むならコミ...

彼岸島48日後・・・を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめ

https://www.otaden.jp/higannjima48-ikkiyomi/

彼岸島48日後・・・289話血の楽園は平和そのもの?の感想

吸血鬼は多くの人間の血を飲み生きる化物。

今まで勝次達は彼らに散々苦しめられてきましたね。

その化物達が人間と変わらぬ平和な生活をしていたら、酷く戸惑うのも無理はありません。

主婦や女子高生にヤンチャな子供、どう考えても悪人には見えないところが複雑。

豹丸な一体何を考えて吸血鬼の楽園を作り上げたのでしょうか?

恐らく豹丸は吸血鬼にも平和に生きる権利があると考えたのでしょう。

今は吸血鬼でも彼らは元々人間。

悪い奴らばかりではないと思うのですが···。

やはり人間の血を必要とし、それが不足していれば鬼に変貌する部分は変わらないと思います。

勝次達人間にとっては共存することなど不可能なんでしょうね。

彼岸島48日後・・・【290話】が掲載される週刊ヤングマガジン33号は7月12日に発売されます。

彼岸島48日後···290話のネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍