漫画ネタバレ

星降る王国のニナ23話【裏切り】ネタバレ!ヒカミの正体と毒の真犯人は!?

令和3年7月30日発売のBE・LOVE9月号掲載の「星降る王国のニナ」についてネタバレをまとめました。

星降る王国のニナを無料で読みたいあなたが必見の方法とは?

星降る王国のニナ 無料 読む 方法
星降る王国のニナを無料で読みたいあなたが必見の方法とは?BE・LOVEで連載中の「星降る王国のニナ」を無料で読む方法をまとめました。 星降る王国のニナを無料で読むならU-NEXT! \...

星降る王国のニナ最新話までネタバレまとめ!最終回まで全巻全話更新中!

星降る王国のニナ 最新話 ネタバレ まとめ
星降る王国のニナ最新話までネタバレまとめ!最終回まで全巻全話更新中!「月刊BE・LOVE」で連載中の人気漫画「星降る王国のニナ」のネタバレを全話まとめました。 「一生に一度の恋に出会う。王宮恋愛ファ...

【前回のあらすじ】

ニナは自分に起こった二日間の事が整理できていないまま王のもとへ行きました。

王は皆の前でセトとアリシャが一か月後に婚姻することを伝えます。

ニナはアズの方を見て動揺しますが、王はアズたちに婚姻延期を受け入れなかったことを詫びます。

落ち込むニナを見て、アンちゃんは以前もらったハーブ入りのお茶を淹れてあげようと思いつきます。

ヒカミがそのハーブの香りを嗅ぎ、自分がするのであとは任せてくれと伝えます。

ニナにセトと会える段取りを組んだと伝え、蜂蜜入りのお酒として持たせます。

セトに会ったニナは結婚のことを伝え、フォルトナに攻めないでと懇願します。

セトはあっさりと了承し、ニナが持ってきた蜂蜜酒を飲んで泡を吹きます。

助けを呼ぼうとしたニナの所にヒカミがやってきて剣を振り下ろしました…

星降る王国のニナ22話ネタバレはこちら

星降る王国のニナ23話【裏切り】ネタバレ!ヒカミの正体と毒の真犯人は!?

やめてぇーというニナの叫び声が聞こえたのか、セトのいる棟の所にカラスがやってきます。

ヒカミはニナの青い瞳に気を取られていると、セトが剣でヒカミを刺しました。

いつものように鼻で笑い、セトはそのまま倒れてしまいます。

すぐ人を呼んでくるからとニナは言うと、ニィナが部屋へ入ってきました。

するとニナさま…と入ってきた従者たちがセトを見つけ、ニナは人が来たことに安心しました。

ノア王はセトの容態を尋ね、毒はすぐに吐いたのですが巡りの早い毒だったのでなんとも言えないと報告します。

何者の仕業だと尋ねるノア王に、その場にはアリシャしかいなかったと報告しました。

牢屋に入れられたニナは何もしていませんと訴えますが、暗殺者めと言われてしまいます。

王が裁きを下されるまでそこにいるんだなと言われ、セトが無事かどうかだけでも教えてほしいと伝えます。

申し上げられることはありませんと従者は言い、セト様に何かあったらあなたを許しませんとだけ伝えられます。

あんなに親しくなったのに、足元から崩れていくような気がしていました。

どうしてヒカミ…とニナが考えているころ、アズも外が騒がしいことに気付きます。

部屋の見張りも増えていると言い、何かあったんでしょうかと案じます。

ヒカミから連絡がないことを気にしていて、ガルガダ侵攻が決まった今、決断してもおかしくないと考えます。

戦力を削いで内政に混乱をきたすようなこと…と考えながらもともとヤツはそういう役目だと考えます。

だが、アズは勝手なことを…と苦い表情を浮かべました。

ヒカミは男の体で、斬られた腕を止血しながらしくじったと考えていました。

確実に仕留め、毒を飲んでいないのなら姫にも傷を負わせなければいけなかったのにと後悔しました。

振り下ろせなかったと悔やみ、あの瞳に気を取られていただけではなく何か間違えたのかと振り返ります。

大上皇様が、お前なら女にも見えようと言って侍女としてガルガダへいけとヒカミに命じました。

偽物であるが、見極めは任せるからフォルトナの為になることを一番に考えろと指示されます。

いざとなったら犠牲にしていいと理解したヒカミはニナを普段は落ち着きのないただの少女だとみていました。

もらいものが毒である事を知ったヒカミはこれは使えると考えます。

残念だが姫には一緒に死んでもらうと考えましたが、死にかけるだけでも構わないとお菓子を作りました。

なぜそんな甘いことを考えたのか後悔していると、部屋に白の宮の従者がやってきました。

言い逃れはできるがセトが目を覚ましてしまえば別だと考えます。

仔細が解るまで拘束すると言われながら、使者をフォルトナへ返すためにも覚悟を決めなければと決心します。

あの姫には別れを…とヒカミは心に決めました。

牢屋に居るニナは喉が渇いたと感じ、セトやアズやアンちゃんのことを案じます。

ヒカミに裏切られたと感じ、あれは知らない人で自分の知っているヒカミは女の人で小言が多くても頼りになると感じていました。

ヒカミの何を見てきたんだろうと思い、セトにもしものことがあったらヒカミを許せるのか考えます。

セトがアズを殺したら?と考えたくない事ばかり思い浮かび、きつくても考えなきゃと思います。

するとやってきたヒカミに、あたしのことも殺しに来たのか尋ねます。

食事もなかったので喉が渇いているのではないかと水を差しだします。

毒入りか尋ね、その声や姿がヒカミの本当なんだねと言いました。

男だなんてすっかり騙されたと言い、信じていたのにと呟きます。

何か言おうとするヒカミに、全部フォルトナのためなんだって大上皇様の使いなんだからわかっていると言いました。

ヒカミに合格をもらえなかったから、ガルガダを止められないと判断してこういう手段に出たんだねと語り掛けます。

よくやっていると正直思っていたと言い、セト王子に隙を作ることもできなかったでしょうと伝えます。

自分がセトを殺すってことだから、そりゃ白の宮は怒るよねと言いました。

もともと自分はガルガダの要人を消すこと込みで遣わされたようなものなのであなたのせいではありませんと言いました。

何かを守るときはキレイごとではすまされないというヒカミにすごく傷ついていると伝えます。

積み上げた日々はたかが使命で消されるものなのかと考えているニナにノア王に進言するとヒカミは言いました。

どういう経緯であれ、誰かが責任を取らねばならないから姫様や使者に手が及ばぬように手を尽くすと告げます。

セト王子も殺せず、目覚める前に自分自身でカタをつけなければならないと言って、お別れです星の姫と言いました。

許せるわけないと言いながらほんっとはらたつなぁと涙をこらえながらニナは言いました。

牢屋の檻を蹴り、殴ってやるからここを開けろとと言いました。

キレイごとの何が悪いんだよと言いながら失敗してよかったんだよ、バッカだなぁと伝えます。

生きてあたしが殴りに行くのを待つといいと涙ぐむニナの青い瞳を見つめながら、ヒカミは故郷の海の色を思い出していました。

使命を忘れたことはなく、生き方を悔いたこともなく、ただ上皇様とフォルトナのために生きてきたと考えます。

許してほしい、許されるとも思っていないけどただもう少しそばで見ていたかったとヒカミは思っていました。

失礼します、とアズール様に今後の話をしに行きますと言い、もう毒はありませんと言って去っていきました。

ノア王は毒が入っていたのは知らなかった、蜂蜜酒は部屋にあるのを持って行っただけだと言うニナを問いただします。

証明するものはと尋ねられ、信じていただくほかはないと言うニナにお前は飲まなかったというのにかとさらに問います。

誓ってセトさまを害する気など…と訴えるニナに、姫付きの侍従が申し上げたいことがあると王の側近が伝えます。

許す、と言われニナが振り向くとヒカミとアンちゃんがやってきました。

ヒカミが蜂蜜酒を用意したのは自分だから、確認不足の自分が責任を取って…と言うとアンちゃんが遮ります。

本当のことを言いますと言うアンに、ノア王が申してみよと伝えます。

怯えているアンに、王が早くと急かすと蜂蜜酒には自分がもらったハーブを入れただけだと告白します。

おつかれの時などアリシャ様にと言われ、そのお方は…と服の色を思い出しながら黒の宮のお方でしたと告げます。

するとヨルがうちの宮の者がそんなことをするかと激高すると、トートがヨル兄君はセト兄君が邪魔だもんねと言い出します。

王が二人とも黙れと制し、アンに毒は本来アリシャ姫に使われるものだと申したいのだな?と王は尋ねます。

むしろ狙われて我が城のものが犯人だと、と言う王に嬉しそうにうなずくアンに王は激高します。

侍女ごときが我が城の家臣を侮辱するかと怒鳴られ、アンは恐怖で絶句します。

ニナは申せと言うから正直に言っただけではないですかと王に向かって言い返します。

アンだって嘘をつくようなものではありません、私の侍女を軽んじないでいただきたいと堂々と発言します。

今首が飛んだぞ?と言いながらも、下の者を思うのは悪くないから許そうと告げます。

セトが目覚めたら話を聞くことにするから、まずは調べを!と王は命じます。

セトは大丈夫なんですね、会えますか?とニナが問うと会わせるわけがないだろうと白の宮が反論します。

おまえの疑いも晴れていないと王は言いますが、セトが生きていてよかったとニナは安堵します。

牢に戻すから連れて行けと王に言われ、ヒカミを見つめます。

あきらめたりしないし、負けたりしない、キレイごとを言い続けると願いを込めて微笑みます。

今日よりも明日、もっと負けない自分になると言い聞かせます。

トートがこの菓子には毒の中和剤が入っているから事前に食べとけば毒の効き目を遅らせると呟きます。

多少苦しんでも死には至らない…と呟きながらなんでそんなもの持ってんのと怒ります。

この僕の毒を逆に利用するような頭のいい奴なんていたっけ?とトートは首をかしげます。

僕の神を汚したアリシャ姫は許さないとトートは憎しみを込めた瞳で呟くのでした…

星降る王国のニナ24話ネタバレはこちら

星降る王国のニナは全巻無料で読めるか?最短最速安全に読む方法のまとめ

星降る王国のニナ
星降る王国のニナを全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめBELOVEで連載中の「星降る王国のニナ」を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査をまとめました。 星降る王国のニナを配信...

星降る王国のニナ最新話までネタバレまとめ!最終回まで全巻全話更新中!

星降る王国のニナ 最新話 ネタバレ まとめ
星降る王国のニナ最新話までネタバレまとめ!最終回まで全巻全話更新中!「月刊BE・LOVE」で連載中の人気漫画「星降る王国のニナ」のネタバレを全話まとめました。 「一生に一度の恋に出会う。王宮恋愛ファ...

星降る王国のニナ23話【裏切り】ヒカミの正体と毒の真犯人は!?の感想

ヒカミが男性だったなんて信じられませんね…

大上皇様もすごい人を侍女として雇っていたんだと驚いていたのですが…

セト自身はニナが毒を盛った犯人だと勘違いしているのでしょうか!?

次回はトートがアリシャを殺すように仕向けて行くのでしょうかね…

星降る王国のニナ24話が掲載されるBE・LOVE10月号は9月1日発売です。

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍