漫画ネタバレ

イケナイ菜々子さん130話~132話【47話】ネタバレ!蒼と智子が再会!

ヤングコミック5月号で掲載中の「イケナイ菜々子さん」のネタバレについてまとめました。

イケナイ菜々子さんを無料で読む方法を徹底調査しました!

イケナイ菜々子さんを無料で読める方法を徹底調査しました!めちゃコミックで連載中の「イケナイ菜々子さん」を無料で読む方法を調査しました。 イケナイ菜々子さんが読めるサービスは? ...

イケナイ菜々子さんを全巻一気にお得に読める配信サイトをまとめました!

イケナイ菜々子さんを全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめめちゃコミックで連載している「イケナイ菜々子さん」を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査をまとめました。 イケナイ菜々子さん...

【前回のあらすじ】

智子と別れた蒼ですが、まだ別れた理由に納得できていませんでした。

そんな中、智子から彼にもう一度会おうとメールが届くのでした。

イケナイ菜々子さん46話ネタバレはこちら

イケナイ菜々子さん130話~132話【47話】ネタバレ

ジムの後会うことになった蒼と智子。

しかし以前から蒼との関係をママ友に噂されていた智子はママ友らに囲まれてしまい、事実を確認したいと問い詰められます。

智子はそんな彼女たちを見つめながら思いやりと分別のある顔で、みんなそれぞれ別のことを考えているのだと考え、自分もこの中の一部だと感じます。

すると智子は蒼について、年上の女性と結婚するため育児に感心を持っており、子供の世話をしてくれているのだと嘘をついて誤魔化しました。

そして智子は無事解放され、蒼や子供たちと共にジムを出て家に向かいます。

 

その後、マンションに到着し子供たちは先にお風呂へ。

すると蒼は玄関で智子を抱き締めながら、どうすれば一緒にいられるかと問いかけました。

智子は蒼のように素直には生きていけない、自分の生活は不自然さと嘘の上にあるのだと話します。

蒼は「智子さんは弱くないから」と言いますが、強さ以前の問題だという智子。

私はこの街で生きていくしかないのだと智子は言います。

そして智子は「私こそどうすればいいんですか」と、切ない表情で蒼とキスをしました。

 

その後、子供たちがお風呂から上がり、智子は蒼が先に入っている風呂場に入ります。

智子は湯船に浸かる蒼と軽くキスをした後、体を洗い始めます。

すると蒼はさっきジムで、ママ友たちに自分のことで嘘をつかせてしまってすみませんと謝ります。

しかし実は待っていた出来事なのだと言う智子。

智子は蒼が自分に嘘をつかせて負い目を感じているため、自分への負債を背負ったのだと言います。

「ですからもし青井さんが私と別れようとすれば、借金の踏み倒しです」と智子は笑みを浮かべ、彼と一緒に湯船に入ります。

さらに智子は自分が嘘をつくたびに蒼の借金は増えるので、それを元手に関係の継続を迫るつもりだったと言います。

「でも・・・別れを切り出したのは智子さんです」といいながら、彼女の顔にキスをする蒼。

すると智子は、蒼ならこんな時どうするか考えてしまったと言います。

嘘を誰かに押し付けるなんて、蒼は考えもしないからと。

蒼はそれは喜んでいいんですよね?といいながら立ち上がり、フェ〇を要求しました。

智子は「いけません、青井さん」と言いながらも、蒼の下半身に顔を近づけます。

その瞬間、外から子供が智子のことを呼びました。

そのため2人はお風呂から上がります。

そして智子は、さっきママ友についた嘘は私が私のためについた嘘だから、自分で引き受けると蒼に告げました。

 

蒼は改めて智子のことをやっぱり弱くないと感じます。

それでも別れることは変わらないのだろうかと疑問を感じる蒼。

(智子さんが見張り台と呼ぶこの街で・・・嘘から逃げられないから。だけどここは・・・)

 

その後、蒼は智子に本当にここは見張り台なのかと問いかけます。

色んな人がいるから、嘘や不自然さがあるのは当たり前じゃないかという蒼。

もしかすると、ここを見張り台にしたのは智子自身じゃないかと言いながら、蒼は彼女を抱き締めます。

蒼は彼女が本質的な問題と戦っているのだと思いました。

僕が彼女の力になりたいのも、堯子や菜々子が後押ししてくれるのも、自分自身で考え抜こうとしているからだと考える蒼。

 

その夜、子供たちが寝静まった後、蒼と智子は2人きりになります。

そこで智子はこの街に私が差し出したのは、自分で考え行動することだと言いながら、ママ友からもらった「気づきと教育」という本を蒼に見せます。

気づきと主体性って、考え行動することそのものじゃないかという智子。

彼女たちが私に押し付けたものに、答えがちゃんと書いてあると言い、私は一体何をしているのかと智子は遠い目をしながらつぶやきます。

しかしそれでもこの街で生きていくしかないと語る智子。

そんな彼女に蒼は「智子!」と呼びかけます。

すると智子は突然動悸が激しくなり、少しよろめきながら、テーブルに手をつきました。

そして智子は蒼と別れる理由がなくなった気がすると言いつつも、一緒にいなければならない理由ももうないと話します。

そんな智子の言葉に戸惑う蒼を見て、彼女はふふふっと笑いました。

さらに智子は、強さとは責任を引き受ける覚悟のことだとやっと分かったと言います。

「このキスも私の責任です」

そう言いながら、蒼にキスをする智子。

「人妻ですけど、よろしいですか」と言って、智子は蒼にギュッと抱き着くのでした。

イケナイ菜々子さんを無料で読む方法を徹底調査しました!

イケナイ菜々子さんを無料で読める方法を徹底調査しました!めちゃコミックで連載中の「イケナイ菜々子さん」を無料で読む方法を調査しました。 イケナイ菜々子さんが読めるサービスは? ...

イケナイ菜々子さんを全巻一気にお得に読める配信サイトをまとめました!

イケナイ菜々子さんを全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめめちゃコミックで連載している「イケナイ菜々子さん」を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査をまとめました。 イケナイ菜々子さん...

イケナイ菜々子さん130話~132話【47話】感想

智子と蒼はヨリを戻したということでしょうか。

正直人妻で子供もいる中で蒼との関係を断てない智子の気持ちはよく分かりませんが、次の展開が気になりますね。

イケナイ菜々子さん48話ネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍