漫画ネタバレ

1日外出録ハンチョウ96話ネタバレ!圧倒的怪奇現象!

2021年8月16日発売の週刊ヤングマガジン38号掲載の【1日外出録ハンチョウ】についてまとめました。

1日外出録ハンチョウを無料で読む方法まとめました!

1日外出録ハンチョウを最新刊12巻で読みたいあなたが必見の方法とは?ヤングマガジンで連載中の「1日外出録ハンチョウ」最新刊12巻を無料で読む方法をまとめました。 1日外出録ハンチョウを無料で読むなら...

一日外出録ハンチョウを全巻無料でお得に一気読みする方法を調査しました!

1日外出録ハンチョウを全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめヤングマガジンで連載している「1日外出録ハンチョウ」を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査をまとめました。 1日外出録ハ...

【前回のあらすじ】

本日の1日外出は無理なくプチ登山が楽しめる高尾山。

大槻達4人は宮本の運転するミニクーパーで目的地に向かった。

ともあれ天気も良く機嫌も良く今のところ絶好調!

スタバで小休止したり素敵なドライブでルンルン気分。

今日は楽しいことばかりの予感。

しかし宮本の一時不停止で警察官に止められてしまうハプニングが発生。

一時不停止のまま横断歩道に侵入していた宮本は即アウト。

“一時停止の標識を見るのは遅れたがちゃんと停止したはず”

ごねる宮本だが警察官は一時不停止のみで切符を切ると譲らない。

本来なら歩道侵入違反もあるが今回は特別。

いやいや特別に一つにしてあげるっておかしいでしょ!

抗議するも結局警察官に従うことに。

お陰で一瞬にしてゴールド免許はパー!

悔しい思いはしたがせっかくの外出なので盛り上がりたい!

ところが宮本は高尾山に到着してからも、ゴールド免許のことが頭から離れなかった。

更新後を青で無事故無違反を5年間。

ゴールド免許に戻る為の唯一の条件には遠い道のり。

登山中も頂上に到着してからも、宮本はゴールド免許のことばかり。

流石に隣にいる大槻達も嫌な気分になってしまう。

ここで場面は高尾山のビアガーデンに移行する。

宮本は相変わらず話題は今日の後悔の話。

“もういい加減にして”

大槻は遂に堪忍袋の緒が切れて宮本を責めた。

自分だって学生時代のスキー旅行で、バックの中がコーヒーまみれになってしまい絶望したことがある。

スキーウェアも汚れてしまいもう最悪。

結局その日は落ち込みすぎて、一回もスキーが出来なかったのを覚えている。

そして苦い経験は大槻だけではなかった。

沼川だって味噌汁キャベツいじられて一晩越えても機嫌が直らなかったことがあり。

人間生きていると少なからずある旅行やレジャーでのトラブル。

どんなに出来た人でも、そこから気持ちを持ち直すのはなかなか難しい。

最終的には笑っていられたらそれでOK。

ちょっとピリ辛の酒のつまみだと思えば良し!

流石の宮本も二人の苦い経験を聞き気持ちがほっこり。

やっと絶望から回復しつつあるようだ。

1日外出録ハンチョウ95話のネタバレはこちら

恒例の怪談話はどこかつまらない!最後は本物の怪奇現象発生!?

場面は地下労働施設に収容されている労働者らが、皆で集まり怪談話で盛り上がるところから始まる。

地方出身の大学生Aさんは、部屋に穴が空いているのを見つけた。

その穴を覗いてみると不思議なことに見えたのは赤!

最初は壁紙かと思ったが、なんと隣の部屋には真っ赤な目をした男が住んでいたのだ。

本日は暑い夏には地下で必ず開かれる、恒例の怪談会が開催中。

二番バッターの男が話したのは、赤ちゃんをコインロッカーに捨てた母親の話。

数年後にたまにコインロッカーの前を通り過ぎた時、幼い男の子が泣いているのを見たという。

お父さんはと聞くと無言で、お母さんはと聞くと”お前だ!”と返事。

盛り上がらない話にその場は白けてしまう。

そもそも怪談話は情報ネタが入らない地下では、毎年同じような内容。

目新しい話もなく皆飽きていた。

私メリーさんや一人かくれんぼなど話題は様々。

ちょっとアレンジを加えてみるも上手くいかず、大槻から無しにしようと提案が!?

同じ話を何度もするのはつまらないし、面白い話は長尺で話すのに向いていない。

また有名な話はオチが完璧で作り話感があると指摘。

怪談話は如何に実話なのかと思わせるのが売り。

だからこそオチが完璧でないほうが、よりリアルな感じの怖さがあると大槻。

例えば学生時代のバイト先での体験談。

当時の大槻は警備員をしていて、勤務場所でモニターを見ていた。

しかし夜中で誰もいないはずの資料室の電気がポツリ。

何回か電気を消しに向かったが、その度に電気がポツリとついていたそうだ。

これはおかしいぞ···。

今度は消した直後に廊下で待機。

すると電気が目の前でついてしまった!

気になった大槻は部屋に入って誰かいないかと声をかける。

怪談話はここまで···その場にいた皆は消化不良感が半端ない。

オチがない話も悪くはないが、ここは最恐のオチが欲しいところ。

ならばと別の男は昔パチンコで負け続けていた頃の話を披露。

公園で酒を飲んでいると、少し離れた街灯の下に黒い影が2つ。

その影は彼が少し目を離すと、さっきより手前の街灯に移動。

徐々に近づいてくる謎の黒い影。

遂に一番近くの街灯に現れるかと思いきや、突然影は姿を消し目の前が真っ暗に!

どうやら意識を失っていたようで、目覚めるとそこは何もない部屋。

意識が朦朧としながらもなんとか出口を探した男。

重い扉を開けた先には···金の亡者共が巣食う地下労働施設が広がっていて···。

黒い影は黒服で施設はここというオチ。

恐いかは微妙だが彼のお陰でなかなかの盛り上がりを見せた。

······実はこの時!!

モニターを見ていた宮本に異変が···。

ザザッ···ザザザッ···コンッ。

何故かモニターで謎の音が多発。

圧倒的怪奇現象は宮本のほうに寄ってきたようだ。

1日外出帳ハンチョウ97話のネタバレはこちら

1日外出録ハンチョウを無料で読む方法まとめました!

1日外出録ハンチョウを最新刊12巻で読みたいあなたが必見の方法とは?ヤングマガジンで連載中の「1日外出録ハンチョウ」最新刊12巻を無料で読む方法をまとめました。 1日外出録ハンチョウを無料で読むなら...

一日外出録ハンチョウを全巻無料でお得に一気読みする方法を調査しました!

1日外出録ハンチョウを全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめヤングマガジンで連載している「1日外出録ハンチョウ」を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査をまとめました。 1日外出録ハ...

1日外出録ハンチョウ第96話圧倒的怪奇現象!の感想

今回の話は毎年地下労働施設で開催される怪談話。

皆思い思いの話を語りますが、斬新なネタはなくつまらない感じに。

そんななか最恐のオチ付き怪談話を披露した男が一人。

じわりじわりと迫る恐怖はなかなかのものです。

例えば皆さん、考えてもみてください。

田舎町の夜行バスでお客さんが自分と知らない男性二人だけ。

山奥の道で後ろにいた男性が、徐々に迫り目の前に!!

考えてみただけでもなんか恐ろしくなりませんか?

またはアパートの隣の部屋から決まった回数毎晩音がするとか。

しかも”···さん···こんにちは···”と声がする。

そんな怪談話が思いつきます。

最後は仕事で疲れて家に帰宅後晩酌して、そのまま就寝。

ふと起きてみると四方八方白または赤の囲まれた謎の部屋。

そこに精神異常な女性が一人。

彼女は突然あなたを睨み付け追いかけてきました。

必死で逃げるもどこまで逃げても同じ部屋ばかり。

気がつくと追っていた女性は消えています。

なんとか逃げきれたぞ!

そう油断した時、あなたは真っ黒な部屋のドアを開けます。

途端にパッと周囲が真っ赤に切り替わり、女性が目の前に!!!

どうでしょう?ホラーな感じはしましたか?

大槻達はいろいろなパターンを考えていましたが、様々な人が集まればいくらでも怪談は思いつくはず。

巨大な虫、しかも多くの人が不快に思う虫で埋めつくされた場所。

そんなパターンも一種のホラーですよね!

何はともあれ地下労働施設の皆が楽しそうで何よりです。

次回の1日外出録ハンチョウ【97話】が掲載される週刊ヤングマガジン40号は8月30日に発売されます。

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍