漫画ネタバレ

呪術廻戦153話ネタバレ!虎杖と伏黒が助っ人依頼に動き出す!

2021年8月2日発売の週刊少年ジャンプ35号掲載の「呪術廻戦」のネタバレについてまとめました。

呪術廻戦【考察】虎杖の”存在しない記憶”考察!3つの可能性有

呪術廻戦【考察】虎杖の”存在しない記憶”考察!3つの可能性有呪術廻戦の主人公、虎杖と対峙した者が発症する存在しない記憶・・・ この記憶を植え付けられたものは、虎杖を親しいものだと認識するよう...

呪術廻戦の漫画が無料で読めてしまう方法!

呪術廻戦 無料 漫画 読む 方法
呪術廻戦の漫画が無料で読めてしまう方法!週刊少年ジャンプで連載している「呪術廻戦」を無料で読む方法をまとめました。 呪術廻戦を無料で読むならU-NEXT! \アニメや映...

呪術廻戦を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめ

呪術廻戦
呪術廻戦を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめ週刊少年ジャンプで連載中の「呪術廻戦」を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査をまとめました。 呪術廻戦を配信している全部...

【前回のあらすじ】

禪院真希は母親を殺し、母親は真希との戦いで重傷を負った直哉にとどめを刺しました。

呪術廻戦152話ネタバレはこちら

呪術廻戦153話ネタバレ

秤金次に助っ人を依頼するため、天元から説明を聞く虎杖と伏黒。

天元によると、秤は今栃木県の立体駐車場跡地で賭け試合の胴元をして金を稼いでいるようです。

賭け試合というのは術師同士の殴り合いをするらしく、客は基本的に非術師なのだとか。

それを聞いた伏黒は、思いっきり呪術規定8条の「秘密」に抵触していると言います。

天元は賭け試合の参加者の中には呪詛師もいるため、用心していくよう忠告しました。

 

その後、賭け試合の会場に向かう前に、虎杖たちは着替えをすることに。

何で着替えるのかと尋ねる虎杖に、伏黒は秤が上と揉めて停学し、呪術規定も現在進行形で破っているので、高専関係者とバレたら逃げられるかもしれないと説明します。

そもそも協力してくれるような人なのかという虎杖に、伏黒は先輩たちはみんなろくでなしと言っているが、乙骨が自分より強いと言っているため戦力として絶対ほしいと話しました。

 

そして2人は賭け試合の会場へと向かいました。

しかし入口でガタイの良い見張りの男に、帰れガキンちょと止められます。

一二の三で回れ右だ、それ以外の選択肢は俺に殴られるという男。

そんな彼に伏黒は金がいるから、ここでやっている賭け試合に出場させてくれと頼みました。

すると次の瞬間、男は突然伏黒に拳を振り上げ、彼の顔の前でピタッと止めます。

男によると賭け試合について口にしてはならないというルールがあるらしく、誰に聞いたか答えろと要求。

お前を殴るのはその後だと言います。

すると伏黒は落ち着いた様子で「名前は知らない。殺したから」と嘘をつきました。

一月前くらいだ、威勢だけのクズがいたろという伏黒。

その様子を見ていたもう一人の見張りの男は、一月前コンドーが消えたと考え、誰かと連絡を取り始めます。

伏黒はその穴を埋めてやる、何なら胴元の前であんたを転がしてみせようか?と言います。

虎杖はいきなり会わせてくれと言ったら警戒されるので、秤の名前を知っていたらダメなのだと察し、何も言わずに口を閉じておこうと考えます。

すると先ほど誰かと連絡を取っていた男が、胴元から許しが出た、今日のシード枠にそいつを当てると告げます。

ただし出るのはそっちだと言いながら、男は虎杖を指さしました。

伏黒は試合は虎杖の方が適任だから好都合だと思いつつも、「ダメだ。俺が出る」と拒否する姿勢を見せます。

男が「胴元がテメェは食えねぇとよ。嫌ならこの話はなしだ」というと、伏黒はそれでいいと承諾しました。

 

その後、一旦会場を離れた虎杖は伏黒にハッタリが過ぎると言いますが、伏黒は呪詛師も参加しているなら、それなりに入れ変わりもあるはずだから、そうでもないと返します。

そして彼らは防犯カメラで見られていたため、高確率で秤はあそこにいると確信した様子。

伏黒は虎杖に試合に出場して内側から探りを入れてほしいと指示します。

伏黒もその間にあの駐車場に潜入すると言いますが、恐らく彼は泳がされているため、潜入がバレた時点で虎杖への信用も0からマイナスになり、秤と接触する機会もなくなってしまいます。

自分たちはあくまで秤に協力をお願いしに来ている立場なので、今後の関係に響く事態は極力避けたいという伏黒。

伏黒も今晩潜入して秤を探るつもりのようですが、ヤバそうならすぐに退くと告げ、虎杖は了承しました。

 

その夜、虎杖は賭け試合の会場に一人向かいました。

見張りの男によると、ルールは”逃げるな””術式は使うな”の2つのようです。

虎杖は別に術式を使ってもらっていいと言いますが、客はほとんど非術師で見えない側なので、見えない勝負をされても盛り上がらないとのこと。

”逃げるな”というルールは、客の見える範囲で戦えという意味のようです。

さらに虎杖は、胴元ってどんな人?と聞きますが、男は会えばわかると答えます。

試合には今日のトーナメントのような”脚本なし”のガチンコ勝負と”脚本あり”の八百長勝負があるらしく、脚本はもちろん胴元が描くので、上手くアピールできたら声がかかるかもしれないとのこと。

それを聞いた虎杖は、要は派手に暴れりゃいいわけだと笑みを浮かべました。

その後、虎杖は賭け試合が行われる場所にやってきました。

上のフロアをブチ抜いて上に客を配置し、その下の階で試合が行われるようです。

そして対戦相手が登場すると、虎杖は驚いて目を見開きます。

なんと彼の対戦相手はパンダでした。

 

実況が試合を盛り上げる中、呪術高専3年の秤金次は別室のモニターの前で同じく3年の星綺羅羅と共にソファに座り、試合を観戦していました。

しかし秤は初めから勝ちが見えている賭けはつまらんと、虎杖が負けると思い込んでいる様子。

すると星はモニターを見ながら、そうでもないみたいだと言います。

 

虎杖とパンダは互角に戦っていました。

虎杖は戦いながらパンダに、秤と会えたかと小声で尋ねます。

パンダは知った仲だから警戒はされていないものの、避けられているらしく、もう一人の3年の術式が問題なのだと言います。

高専生ってことは隠してるんだろ?と聞くパンダに「うん」と答える虎杖。

パンダが「よしよし。あとは分かるな?」というと、虎杖は彼の腹にパンチを打ち込みました。

その攻撃でパンダは倒れ、虎杖が勝利します。

そんな中、秤は電話で部下にトーナメントが終わったら虎杖を屋上に上げろと指示しました。

秤は虎杖がどうせ勝ち残ると言い、上階の客を魅せるために意識して立体で動いていたため、いい脚本が描けそうだと話します。

部下はもう一人のガキの方はどうするかと尋ねます。

そんな彼の背後には、隠れて潜入している伏黒の姿が。

秤はそれは引き続き警戒しろと指示し、後で警備に綺羅羅も出すと言いました。

呪術廻戦【考察】虎杖の”存在しない記憶”考察!3つの可能性有

呪術廻戦【考察】虎杖の”存在しない記憶”考察!3つの可能性有呪術廻戦の主人公、虎杖と対峙した者が発症する存在しない記憶・・・ この記憶を植え付けられたものは、虎杖を親しいものだと認識するよう...

呪術廻戦の漫画が無料で読めてしまう方法!

呪術廻戦 無料 漫画 読む 方法
呪術廻戦の漫画が無料で読めてしまう方法!週刊少年ジャンプで連載している「呪術廻戦」を無料で読む方法をまとめました。 呪術廻戦を無料で読むならU-NEXT! \アニメや映...

呪術廻戦を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめ

呪術廻戦
呪術廻戦を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめ週刊少年ジャンプで連載中の「呪術廻戦」を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査をまとめました。 呪術廻戦を配信している全部...

呪術廻戦153話感想

呪術廻戦が再開しましたね。

秤に助っ人を依頼するために、賭け試合に参加した虎杖ですが、早速彼らが接触する機会がありそうです。

どんな展開になるのか楽しみですね!

次回の呪術廻戦154話が掲載される週刊少年ジャンプ36号は8月10日に発売されます。

呪術廻戦154話ネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍