漫画ネタバレ

呪術廻戦156話ネタバレ!伏黒が綺羅羅の術式を攻略!?

2021年8月30日発売の週刊少年ジャンプ39号掲載の「呪術廻戦」のネタバレについてまとめました。

呪術廻戦【考察】虎杖の”存在しない記憶”考察!3つの可能性有

呪術廻戦【考察】虎杖の”存在しない記憶”考察!3つの可能性有呪術廻戦の主人公、虎杖と対峙した者が発症する存在しない記憶・・・ この記憶を植え付けられたものは、虎杖を親しいものだと認識するよう...

呪術廻戦の漫画が無料で読めてしまう方法!

呪術廻戦 無料 漫画 読む 方法
呪術廻戦の漫画が無料で読めてしまう方法!週刊少年ジャンプで連載している「呪術廻戦」を無料で読む方法をまとめました。 呪術廻戦を無料で読むならU-NEXT! \アニメや映...

呪術廻戦を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめ

呪術廻戦
呪術廻戦を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめ週刊少年ジャンプで連載中の「呪術廻戦」を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査をまとめました。 呪術廻戦を配信している全部...

【前回のあらすじ】

協力を仰ぐべく秤と接触した虎杖でしたが、高専関係者とバレてしまいました。

そのため警戒心むき出しの秤を説得することに。

一方伏黒とパンダは綺羅羅を説得しようとしていました。

呪術廻戦155話ネタバレはこちら

呪術廻戦156話ネタバレ

伏黒は綺羅羅の術式攻略の糸口をつかむため、脱兎を発動し、屋上に大量の兎が放ちました。

すると彼の兎に綺羅羅のマーキングである「アクルックス」という文字がつきます。

ちなみにモニタールームの扉には「ガクルックス」という文字が書かれていました。

すごい量の兎が発生していますが、綺羅羅の周辺には近づけない様子。

綺羅羅の術式は呪力にマーキングするらしく、式神は術師と同一に扱われるようです。

そのためこのままだと引き寄せられた自分の式神に、伏黒は押しつぶされて窒息するだろうと考える綺羅羅。

その時、兎が突然ドロォッと溶け、弾けて消えてしまいました。

そして伏黒はパンダに「脱兎」は、何に近づけて何に近づけなかったかと尋ねます。

パンダは自分と二階は問題なく行けていたものの、綺羅羅とモニタールームの扉はダメだと答えます。

さらに伏黒はパンダに、体のどこかに★マークと名前がついてないかと聞きました。

パンダが体を調べてみると、お尻に「イマイ」と書いてありました。

伏黒も体を調べ、腹に脱兎と同じ「アクルックス」と書かれているのを発見します。

そしてこの術式のタネは星座だと見破る伏黒。

しかし綺羅羅はそこまでなら分かるやつは分かると感じ、全く動じていない様子。

ところがモチーフの星座は”南十字”だと伏黒が告げると、綺羅羅は驚いたような顔をしました。

それを見て伏黒も目を見開きます。

綺羅羅は顔に出してしまったことを後悔し、クソ!と言いながら、ぺしっと顔を叩きました。

伏黒は綺羅羅の術式のモチーフが南十字星だという確信はなかったようですが、綺羅羅が顔に出したことにより、確信したようです。

綺羅羅はこのまま術式を看破されれば、モニタールームに入られるため、ここで足止めすることを考えます。

 

一方伏黒は、南十字座って4つじゃないのか?と疑問を浮かべていました。

そして伏黒は近づいてきたパンダに、綺羅羅の術式はそれぞれに南十字の星を割り振って適当な距離を取らせるものだと思ったのだと説明します。

しかし綺羅羅は扉に近づけるうえ、伏黒とパンダも近づけるのです。

そのためこの術式はルートの決められたスタンプラリーやスゴロクのように、それぞれに近づける順番があるんじゃないかという伏黒。

術師本人は術式対象外なんじゃないかというパンダですが、伏黒は本人も玉犬と距離を取らされていたため、それはないと否定します。

パンダは単純に自分達の星と、綺羅羅と扉の星が反発するようになっているのではないかと言いますが、それなら綺羅羅が今モニタールームに逃げ込まないのはおかしいという伏黒。

綺羅羅が扉に近づけば、伏黒達は近づけないので詰んでしまうのです。

そのため伏黒は、今綺羅羅は自分達が何かしら条件を満たして、綺羅羅の目の届かないところでモニタールームに侵入されることを警戒していると推測します。

そうなると星は5つ以上になるのです。

スタンプラリー説が正しかったとして星が4つなら、伏黒かパンダは綺羅羅に近づけるはずなので、間に5つ目の星があって、そこを経由しないと綺羅羅と扉に近づけないということになります。

 

するとその時、綺羅羅は術式がバレたため、「イマイ」の★がつけられた車をパンダにぶつけてきました。

パンダは伏黒に、問題ない!★を探せ!と指示しながら、車を投げ飛ばします。

しかしパンダと同じイマイの★がついた車は、再び彼の元へと戻ってきました。

伏黒は★をつけるには対象に触れなければならないと考えていましたが、★がついている脱兎も伏黒も綺羅羅も触れられておらず、触れられたのは玉犬だけでした。

そのため綺羅羅は物ではなく呪力に★をつけているのだと推理する伏黒。

扉や車のような物に★をつけるには、あらかじめ誰かしらの呪力を篭めなければならないんじゃないかと考えます。

そして伏黒は車から綺羅羅以外の呪力の残穢を見つけました。

さらにもう1つの★の残穢もあるはずだと辺りを見渡した伏黒は、ついに車止めにつけられた5つ目の★を発見します。

そして伏黒はその車止めをタッチしました。

伏黒達3人以外の残穢はもう見当たらず、綺羅羅はすでに自分の呪力に★をつけています。

そのため伏黒は物に自分と同じアクルックスの★をつけるために、綺羅羅は呪力を使えないので、さっきの車のように自分に物は飛ばせないと考えていました。

しかし次の瞬間、アクルックスの★がついた、あらゆる物体が伏黒に向かって飛んできました。

 

伏黒の仮説は正しく、綺羅羅の術式「星間飛行(ラヴランデヴー)」は南十字座をモチーフとして、5つの★を対象の呪力に割り振ります。

★が別の★に接近するには定められた順序を守らねばならず、同じ★同士の対象は一方が一方に引き寄せられるのです。

順序とは星座の奥行きです。

平面的に見える星座でも当然奥行きがあり、地球からの距離はそれぞれ異なります。

綺羅羅によりアクルックスの★をつけられた伏黒は、扉に到達するまで、車止めにつけられた「ミモザ」、綺羅羅につけられた「ギナン」を経由しなければなりませんでした。

 

伏黒の読みは完璧でしたが、綺羅羅は自分の呪力についた★ギナンを外し、彼と同じアクルックスの★をつけて攻撃を仕掛けてきたのです。

しかし次の瞬間、綺羅羅の背後から玉犬が忍び寄り、綺羅羅に飛びかかりました。

伏黒はまだ一度も玉犬を解除していなかったのです。

彼は自分と式神の間に壁を挟んで引き寄せられる式神を壁につっかけておき、綺羅羅が線上に立ったところで玉犬を放ったようです。

そして綺羅羅の術式「星間飛行」が解除され、伏黒は綺羅羅を拘束しつつ「話を聞いてください」と告げるのでした。

呪術廻戦157話ネタバレはこちら

呪術廻戦【考察】虎杖の”存在しない記憶”考察!3つの可能性有

呪術廻戦【考察】虎杖の”存在しない記憶”考察!3つの可能性有呪術廻戦の主人公、虎杖と対峙した者が発症する存在しない記憶・・・ この記憶を植え付けられたものは、虎杖を親しいものだと認識するよう...

呪術廻戦の漫画が無料で読めてしまう方法!

呪術廻戦 無料 漫画 読む 方法
呪術廻戦の漫画が無料で読めてしまう方法!週刊少年ジャンプで連載している「呪術廻戦」を無料で読む方法をまとめました。 呪術廻戦を無料で読むならU-NEXT! \アニメや映...

呪術廻戦を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめ

呪術廻戦
呪術廻戦を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめ週刊少年ジャンプで連載中の「呪術廻戦」を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査をまとめました。 呪術廻戦を配信している全部...

呪術廻戦156話感想

伏黒が見事に綺羅羅の術式を攻略しましたね。

見ごたえのある戦いでした。

果たして伏黒は綺羅羅を説得できるのでしょうか?

次回の呪術廻戦157話が掲載される週刊少年ジャンプ40号は9月6日に発売されます。

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍