漫画ネタバレ

ジュピタリア6話ネタバレ!コロニーアルベローニへついに潜入!?

2020年6月18日発売の週刊ヤングジャンプ29号掲載の「ジュピタリア」についてネタバレをまとめました。

ジュピタリアは全巻無料で読めるか?最短最速安全に読む方法のまとめ

https://www.otaden.jp/jyupi-muryu/

ジュピタリア最新話を無料で読む方法は?

ジュピタリア最新話を無料で読むならU-NEXTがオススメです!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、ジュピタリア最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
ジュピタリア最新話を読む

【前回のあらすじ】

学校に通うリコでしたが、いじめっこ達から「お前に親はいない!」といわれてしまいます・・・

そんなリコを抱きしめたレイジは、俺がお前の家族の遺留品をみつけてやる!と約束しました。

コロニーアルベローニの名前を知ったレイジがとった行動とは・・・?

ジュピタリア5話ネタバレはこちら

ジュピタリア6話危険地帯のネタバレ

あれから3ヶ月、リコはやさぐれずに毎日をまじめにこなしていました。

学校に通い、研究所にも通い検査をして、重力に耐えられるようにトレーニングもちゃんと行っています。

宿題も答えを丸写しにしたりもしましたがちゃんと休まずこなしていたのです!

そして、レイジ達と共に宇宙空間での訓練をなんども行いました。

時には回収屋の仕事も手伝い、さすがにスクーターのつかいかたも上達しただろうと思われたリコでしたが・・・

そこに進歩は見られませんでした・・・

おちこむリコをレイジは元気づけます。

「少しずつでもできることは増えてきてるだろ?地道に行こうぜ」

ため息をついてしまうリコでしたが、そんな彼でも「船外活動C級ライセンス」をとることができたのです!

このライセンスさえあれば、堂々とレイジたちについていき回収屋の仕事ができるため、リコは大喜びでした!

ライセンスの証であるカードを見ていたリコは、ふとレイジたちの話ごえに気がつきます・・・

何を話しているのか気になった彼は、船内の壁に耳をつけたのでした・・・

「わしは反対じゃぞ」

リコがの耳にとびこんできたのは、じいちゃんとレイジの真剣な声でした。

「お主、ずっとあの計画からは距離を置いていたではないか・・・」

深刻そうな声に、リコはもっと話を聞こうと耳に意識を集中させます。

「廃コロニー回収計画(エコロニー)」

エコロニーとは、建設中になんらかの理由があって完成しなかったコロニーを移動させ、再利用しようという計画のことです。

この再利用先が木星の採掘基地を建設するというものでした。

現在、宇宙空間では貧しい人たちが闇採掘者となり事故をおこしては問題となっています。

それを解決する方法として、木星採掘基地をつくることでそこに貧しい人たちを住まわせ、仕事も与えようという計画でもあります。

ところが、この計画は3回も失敗していました・・・

原因不明の事故や行方不明が発生してしまい、その度に壊れた宇宙船や宇宙ゴミがばらまかれてしまい、その場所は木星の側でも有名な「危険地帯」となっていたのです。

「今じゃ宇宙の墓場だとか呼ばれておるような場所じゃぞ」

その言葉を聞いたリコは「そんなとこがあるんだ・・・こえ〜!」と顔色を悪くします。

「それゆえにわしらはこの計画に参加しなかったじゃないか、なぜ今になって参加しようなどと・・・」

深刻そうな話の内容に、リコはこのまま盗み聞きを続けていいものか考えます。

「またおれの時みたいにレイジさんがじいちゃんに無理言って困らせてんだろうな」

そうかんがえたリコは、聞かなかったことにして宿題をうつすさぎょうに戻ろう・・・とその場を離れようとしました。

ところが、その優れた耳で、リコはレイジの言葉をひろってしまったのです・・・!

「坊主の両親について手がかりがあるかもしれない」

その言葉を聞いたリコは驚き、そしてまた2人の部屋へと戻っていきます。

盗み聞きされているとはしらずに、レイジは話を続けるのでした・・・

根拠はなんじゃ、と問われたレイジは「アルベローニ」とリコの苗字をつげます。

そして、ぐうぜん拾ったあのチラシを見せました。

「この計画で回収されるコロニーの名前だ」

リコの名前は発見されたコロニーからつけられたと聞いた、というレイジは、さらにこのアルベローニの不審な点も話します。

「このコロニーが不審な事故のせいで建設をやめたのも坊主の両親の事故と同じ10年前・・・」

その話をきいてもジジイはまだ参加を嫌がります。

偶然かもしれん・・・という彼に、レイジはさらにたたみかけました。

「あのコロニーを不法占拠して住み着いてる奴らがいる、そいつらが使う兵隊が非公式のジュピタリアンらしい」

その言葉に、リコはさらに大きな衝撃を受けます。

「坊主を見ただろ?宇宙空間でのジュピタリアンの能力に気付いて、登録されていない幼いジュピタリアンをさらって強制労働させてるって話だ」

レイジの話に、リコは強く胸を揺さぶられました。

「僕と同じ名前のコロニーに住むジュピタリアン・・・」

ジジイは「確かにリコの出自と関係があるかもしれない」とレイジの話を受け入れようとしています。

「しかし、だからといってリコを連れて行くのは・・・」というジジイに、レイジはもちろん、行くのはおれとジジイの2人だけだ、と言いましたが・・・

「僕も行くよ!」

そこにリコが飛び込んできました!

防音のはずの部屋の会話を盗み聞きされていたことにおどろくレイジでしたが、すぐにリコの耳がよかった事を思い出します。

「そこに行けば僕のことがわかるかもしれない!お父さんやお母さんのことも・・・」

それに・・・とリコはうつむきました。

「ジュピタリアンを悪い事に利用してるなんて、許せないよ!僕も何か力になりたい」

そう話すリコの瞳は、まっすぐにレイジたちをみつめていました・・・

同じころ、リコたちがいる区域から少しはなれた場所で作業をする男たちがいます。

彼らは不法侵入者がいる廃コロニーの見回りをしていました。

ところが、突然黒いかたまりが彼らをおおいつくしてしまいます!

黒いかたまりは、廃コロニーごと彼らを吸い込もうとしていました・・・!

ジュピタリアは全巻無料で読めるか?最短最速安全に読む方法のまとめ

https://www.otaden.jp/jyupi-muryu/

ジュピタリア最新話を無料で読むならU-NEXTがオススメです!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、ジュピタリア最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
ジュピタリア最新話を読む

ジュピタリア6話危険地帯の感想

リコが頑張っている姿をみているとレイジでなくとも力になりたいと思ってしまいますね・・・

いよいよアルベローニを調べることが決定したようですが、なんだか怪しいブラックホールのようなものが登場していました。

あんなものを回避するのは不可能だと思うので、レイジたちがどうなるのか心配です・・・

次回のジュピタリア7話が掲載される週間ヤングジャンプ30号は6月25日の発売です!

ジュピタリア7話はこちら!

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍