漫画ネタバレ

かげきしょうじょ!!2巻【5話~8話】ネタバレ!さらさと歌舞伎の関係とは?!

MELODY連載中で、2016年9月5日に発売した「かげきしょうじょ!!」2巻のネタバレです。

かげきしょうじょ!!の最新刊11巻を無料で読む方法まとめました!

かげきしょうじょ!!の最新刊11巻を無料で読む方法まとめました!7月5日発売の「かげきしょうじょ!!」の最新刊11巻を無料で読む方法をまとめました。 かげきしょうじょ!!を無料で読むならコミック...

かげきしょうじょ!!2巻ネタバレ

第5幕

音楽学校は夏休みに入り、帰省のためにさらさと愛は電車に乗っていました。

初めてさらさの実家にお邪魔する愛はドキドキしていますが、さらさは元気がありません。

安道先生に言われた「コピーではない、自分だけの演技」とは何だろう…と思案し続けていました。

その時、偶然前の席に冬組トップの先輩が二人乗り合わせていたのです。

彼女たち二人の初演目が「オペラ座の怪人」に決まり、話が盛り上がるさらさ達。

この時、さらさは初めて安道先生がファントムの当たり役だったこと・演技中に怪我をして引退したことを知るのでした…。

 

浅草の実家に着いたさらさと愛。

おじいちゃんや近所の人たちに温かく迎え入れられ、まるで昭和のドラマみたいだな…と愛は感じます。

久しぶりにおばあちゃんのお墓参りに行って、学校生活の報告をするさらさ。

はじめは気丈に振る舞っていましたが、今も昔もさらさを追い詰める「なれない」という言葉は呪いの言葉ですよね…と弱音を吐くのでした。

 

さらさがおばあちゃんのお墓参りに行っている間、愛は2階の部屋に向かいました。

しかし部屋にいたのは、さらさの彼氏・白川暁也。

愛は暁也に、さらさとはどういう関係のかといきなり問い詰めました。

彼は「幼馴染…あとは本人に聞いて」と短く答えるのでした…。

第6幕

白川暁也は歌舞伎一族の息子として育てられ、小さい頃から様々な稽古をしていました。

さらさとの出会いは、踊りを一緒に習っている頃からでした。

きっちりしている暁也、対照的に天真爛漫なさらさ…。

そしてなぜか、さらさの稽古の日には歌舞伎役者の白川煌三郎が姿を現すことを不思議に思っていました。

二人で稽古をしていても、さらさの才能に目を惹かれる大人たち。

…暁也の心は、どんどんモヤモヤしていくのです。

ある日、暁也が出演する歌舞伎の舞台で、子役が出演できなくなるという事態が起きました。

代役として急遽さらさが選ばれ、天才的な演技で大成功を収めます。

その時に、さらさが歌舞伎役者・白川煌三郎の隠し子であることを知ってしまった暁也。

なぜさらさが大事にされるのかが解り、余計にモヤモヤが広がっていくのでした…。

 

後日、暁也は踊りの先生に「助六になりたい!」と言っていたさらさを目撃しました。

しかし先生は大きな声で、お前は助六にはなれません!と否定したのです。

歌舞伎は、代々男にしか継げないもの。

その時のさらさの悲しい泣き顔を思い浮かべるたび、大きくなった今でも暁也の心は痛むのでした…。

第7幕

後日、暁也は踊りの稽古に行きますがさらさの姿がありません。

先生に聞くと、さらさはもうここには来ないかも知れないわね…と寂しそうに答える先生。

最後にはさらさのおじいちゃんが来て、さらさに辛い思いをさせたんだから一切縁を切らせてもらうと怒鳴っていったのです。

放課後に偶然さららに会いますが、私は女の子だから助六になれないんだって…と話します。

本当は辛いはずなのに、気丈に明るく振る舞うさらさ。

それを見て、暁也の心は痛むのでした…。

 

数日後、さらさのおばあちゃんが亡くなったという連絡が白川家に届きました。

最後に喧嘩別れをした手前、遠くからさらさのおばあちゃんを偲ぶ二人。

 

暁は家に帰ると、もう歌舞伎なんてやりたくない!と言って家を飛び出してしまいました。

その足でさらさの家に向かい、僕の嫉妬のせいで全てが悪い方向へいてしまったんだ…とおじいちゃんに謝りました。

さらさのおじいちゃんは、お前のせいじゃないよと優しく言ってくれたのです。

昔は二人で歌舞伎を見るのが好きだった事を、おじいちゃんに教えてもらった暁也。

迎えに来た母の背中の上で、出来ない事を人のせいにしていた自分を恥じて「助六になる!」と覚悟を決めたのでした…。

第8幕

いよいよ夏休みも終わりに差し掛かってきた頃。

外でさらさ、愛、暁也の3人で集まってお誕生日プレゼントを渡していました。

同時に学校生活の話もしますが、またさらさが落ち込み始めます。

…コピーだって言われましたよ…と呟くさらさですが、暁也はそれが歌舞伎の影響であることに気づいたのです。

さらさが習っていた演目は、何百年も前から引き継がれているものを完全コピーしてお客様に喜んでもらうもの。

今は新しい挑戦をする歌舞伎もあるんだよ!と教えてもらい、驚きます。

そんなさらさと愛に、暁也は歌舞伎のチケットを渡しました。

ーー演目は「助六」。

僕も師匠も出るから、良かったら見に来てねと言って別れました。

 

助六の舞台に向かうと、大勢のお客さんで満員でした。

子供の頃よりしっかりした風貌で演技する暁也、続いて登場したメインの助六…。

憧れていた助六を目にして、泣いてしまったさらさ。

愛には涙の訳はわからなかったけれど、さらさが後悔しなければいいな…と思うのでした。

 

夏休みが終わり、帰りの電車を待つ二人。

暁也は悩むさらさに、「進むべき道は一本しかないんだから」とアドバイスしました。

二人で夢のために進み続ける約束をし、握手して別れる二人。

愛もさらさに、私たちには「銀橋(舞台上でトップスターだけが通れる道)」があるよ!と言って元気づけるのでした。

 

かげきしょうじょ!!の最新刊11巻を無料で読む方法まとめました!

かげきしょうじょ!!の最新刊11巻を無料で読む方法まとめました!7月5日発売の「かげきしょうじょ!!」の最新刊11巻を無料で読む方法をまとめました。 かげきしょうじょ!!を無料で読むならコミック...

かげきしょうじょ!!2巻感想

今回は幼少期の思い出がメインです。

さらさが小さい頃から言われていた「できない」という呪いについて掘り下げていますね。

才能のあるさらさに、嫉妬する暁也…どちらも辛そうでしたが、夢に向かって頑張ってほしいです。

次巻の「かげきしょうじょ!!」2巻は2016年12月05日に発売です。

かげきしょうじょ!!3巻ネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍