漫画ネタバレ

カウント100聞かされ続けた敵と妻の子作りボイスネタバレ!奈落の底に日差しは無し!

DLsiteで連載しているカウント100聞かされ続けた敵と妻の子作りボイスについてネタバレをまとめました。

恐ろしき快楽の罠!謎の男達に誘拐された夫婦の運命は!?

数年前から女性ばかりを狙う”野人”という凶悪犯が出没するという。

しかも警察には手が余るほどの敵で、各武装組織まで捜査に駆り出される始末。

そんななかグレンと彼の妻エリザは、今夜もベッドでラブラブエッチ。

因みに彼らは2人とも中央連邦捜査局の警察官。

次の任務もいつも通りクリア出来るはずだった。

しかし現場には前回逮捕した敵の仲間が大勢待ち受けていて!?

これは罠だ···逃げろエリザ!

と思った時には既に遅く2人共捕まってしまう。

“3時間後にガスが出る”

敵によると3時間経つとマスクに毒が充満するらしい。

但しカウント100になればガスの放出はなし!

カウントを上げる方法は妻のエリザがアクメをキメた時だけ。

首に付いた装置が脳波を読み取る仕組みになっている。

“嫌だ!これは自分を惑わすための嘘に違いない!”

夫として妻が犯されるなんて信じたくないのは当然だ。

だがモニターに映ったエリザは手足を拘束され逃げられない状態。

豊満な胸を揉まれヘソに電マを当てられるのはまだ序の口。

30分経過

十分に体の感度が高まると、いよいよエリザの秘部をほぐしにかかる男。

パンツから指を差し入れ奥へ奥へと移動した。

性感スポットを上手く刺激したお陰で、只今のカウンターの数値は24。

2時間後

じっくり調理されたエリザはもう立つのも儘ならない。

数値はそのまま上昇を続け、なんと現在89に到達。

男の象徴を少しずつ突き入れるだけで、今のエリザの体はビクンビクンと痙攣した。

只今の数値は93

犯人の男はもう一息だと言わんばかりに、己の相棒で激しいピストン運動発動!!

“絶対中は駄目!”

抵抗しようとするも時既に遅く、男は大量の白い液体をこれでもかというほど、彼女の中に注入した。

カウントが100に到達した頃には、エリザは絶望し気絶。

これで地獄のような時間が終わるのかと思いきや、犯人の男達の恨みは深く···。

やってもいない罪のを被せて、逮捕して点数を稼いでいるのが気に食わない。

グレンは犯人とエリザの子作りボイスを毎日聞かされることに。

勿論それだけでは終わらずグレンの拘束は継続。

妻は拘束を解かれたものの、別室で犯人にイカされ続ける日常を送った。

男の象徴にキスするどころか、大きく口を開けて咥えるように命令され···。

感じてきたらその後は犯人の相棒が、彼女の最奥へと挿入される。

締りつけは最高感度も良好。

妻はもう前から後ろからとイカされ放題。

行方不明者が多い理由···それは捕まったら快楽の罠から逃れられないから···。

蕩けるような気持ちいいセックスは彼女の体を大改造。

そもそも出口は封鎖され救助も絶望的!

他のヤリ部屋からは毎日女性の喘ぎ声が聞こえてきた。

そして1週間後の夜も犯人の男はエリザをご所望。

妻と犯人の声はグレンの耳に丸聞こえ。

マッサージならぬポルチオマッサージで、感度を上げたら熱々の”中”にそのまま挿入。

嫌なはずなのにエリザの心はセックスの虜になってしまう。

しかし男の”突き”は優しさだけでなく暴力的で···。

休憩もなしに一方的なピストンの連続。

“ごめんなさい···ごめんなさい···”

いくら謝っても犯人が満足するまで腰の動きは止まらなかった。

そして今回も彼女の中に大量の白い液体が!?

あまりにも酷い仕打ちに夫は自殺未遂。

幸い命は助かったものの、狭く薄暗い部屋に閉じ込められたまま。

犯人の男達はそんな彼を手当てするも、更なる地獄はまだ続く。

今度はエリザと犯人の赤ん坊が出来たらお披露目予定。

二人の幸せだった夫婦は、こうして奈落の底に真っ逆さま。

二度と日の光を浴びることはない···かもしれない。

カウント100聞かされ続けた敵と妻の子作りボイス奈落の底に日差しは無し!の感想

この作品の一番の魅力は、戦闘力の高い夫婦が罠にかかり落とされていくところです。

凶悪犯を追い詰める側だったのに、恨みを買ったことでまさかの転落。

しかも地獄のような時間は一時的なものではなく永遠と続きます。

夫婦が閉じ込められたのは、外部と完全に遮断され外の光でさえも届かない場所!

ある日突然そんな場所に監禁され、脱出出来なくなったら嫌ですよね。

加えて愛する女性を奪われ、犯人の好き放題にされてしまう···。

ゲームをクリアしたら地獄から解放される選択肢は一切ありません。

しかしこれはあくまでも漫画。

妻が凌辱される様子を夫が知るという内容は、多くの方に臨場感を伝えてくれます。

想像を絶する責めはとても耐え難いものですが、調教ものが大好きな方にはおすすめ出来る作品。

凌辱調教でヒロインが負けてしまい、それが永遠と続くのですから。

それにしても夫婦が監禁された施設は謎でしかありません。

すごく整った設備に複数の有能な部下。

監禁された女性は最初は抵抗しても全て服従しています。

かなり大規模な組織で、内部では人身売買のような犯罪が平然と行われているのではないでしょうか?

またくどいほどの交接音とトロ顔に寝取られ!

人によってはかなり嫌悪感を持つ内容ですが、どれか一つでも興味がある方はきっと後悔しないはず。

ちょっとでも気になったら試しに読んでみてください。

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍