漫画ネタバレ

化粧を落としてくれる男子50話ネタバレ!見事一発逆転し、碧斗は・・・?

LINE漫画掲載「化粧を落としてくれる男子」50話についてネタバレをまとめました。

【前回のあらすじ】

この勝負、もらった!と思うエナですが、そこに日葵が登場します。

登場時の日葵は、赤髪にそばかすの「普通のリッキー王子」でしたが、歩いて行くにつれて段々と髪の色が明るくなっていきます。

紅い煙の演出をまとった彼女は、どこか神秘的で観客たちの目を惹きますが・・・?

化粧を落としてくれる男子49話ネタバレはこちら!

「化粧を落としてくれる男子」50話ネタバレ

歩くたび髪の色が変化する日葵と纏っている煙に観客たちは驚きます。

実は、「もじゃもじゃ頭のリッキー」にはもう一人のお姫様がいたのです。

それは美しいお姫様の妹で「不細工だけど知恵があるお姫様」でした。

「元宮碧斗&ぴょんちゃん」チームのコンセプトは、まさにそのお姫様。

「もじゃもじゃ頭のリッキー2番目のお姫様」

しかし、それを聞いた観客たちはあまり知られていないその2番目のお姫様の設定にキョトンとしザワザワとしてしまいます。

そこで会場では2番目のお姫様の説明がされます。

これは童話の中から消えてしまった「2番目のお姫様」がリッキーと同じ能力を持っていたはずだと仮定し表現した作品。

マントと髪の毛をなびかせ赤色で表現した「知恵」を周囲に分け与えるこの技法は実際に過去に披露されたものであると説明されます。

衣装とウィッグに散らされたピンクのパウダーがモデルが動くたびに舞い上がり、ライトによって輝く仕掛けで、自らが動くことによって完成する立体的な作品。

観客たちはみな感銘を受けたような顔をし、エナは焦りますが

(大丈夫、私にはストーリーがあるじゃない!私に同情して表を入れてくれるはず!)と思い返します。

少しして投票が締め切られます。

人はストーリーに弱く、それが劇的であればなおさらです。

しかしどんなストーリーであろうと圧倒的な実力には勝てないのです・・・

「結果を発表いたします。2万票を獲得したのは!!」

「元宮碧斗&ぴょんちゃんチームです!」

日葵は拍手喝采の中、碧斗を振り返り、満面の笑みを向けるのでした。

これでベスト32の舞台が終了し、その日から一週間ホームページで投票を受け合計した投票数で選抜戦が行われます。

メイク室で話す日葵と碧斗。

「まだ選抜戦が終わったわけではないから安心はできませんが」といいながら、日葵のリップを拭う碧斗は

「・・・日葵さん、終わったら話があるって言ったじゃないですか?」と言い・・・?

化粧を落としてくれる男子50話ネタバレの感想

見事な圧勝を収めた日葵と碧斗。

これから選抜戦ではどんな結果が待っているのでしょうか。

そして碧斗の話とは・・・!?

続きがとっても気になりますね!

化粧を落としてくれる男子51話ネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍