漫画ネタバレ

金田一37歳の事件簿80話ネタバレ!金田一が小美野のアリバイを解く!

2021年5月11日発売のイブニング11号掲載の「金田一37歳の事件簿」のネタバレについてまとめました。

金田一37歳の事件簿の最新刊9巻を無料で読む驚愕の方法とは?

金田一37歳の事件簿の最新刊10巻を無料で読む驚愕の方法とは?イブニングで連載中の「金田一37歳の事件簿」最新刊10巻を無料で読む方法をまとめました。 金田一37歳の事件簿を無料で読むならコミ...

金田一37歳の事件簿80話ネタバレ

小美野悠人はフミとドライブデートを楽しみました。

そして夕方、フミを家まで送り届けた小美野は、別れ際に彼女とキスをします。

しかしそこには金田一の姿がありました。

彼に気づき驚く2人。

そして小美野とフミは、金田一がここに来たということは何かを掴んだのだと察します。

地獄の傀儡子より十二神”ヘルメス”の名を排した小美野は、かつての推理の天才少年が、どこまでこの謎の真実に迫れるか受けて立とうと考え、不敵な笑みを浮かべました。

小美野とフミは、また来たのかと金田一に文句を言い始めますが、そう長くはならない、全ての謎は解けていると返す金田一。

そして金田一は15年前のリンチ殺人事件の犯人だった元少年の3人を、大賞受賞作「綾瀬連続殺人事件」に見立てた無差別殺人に偽装して殺した真犯人は、小美野だと推理しました。

それを聞いた小美野は、いきなりそうきたかと少し驚きながら、どういう風に反応するかと考えます。

そしてプッと噴き出しながら、冗談もほどほどにしてくださいよと笑って誤魔化す小美野。

するとフミが、あたしの恋人が殺人犯っていうの?いい加減なこと言うと許さないわよ!?と金田一に迫ります。

しかしその言葉とは裏腹に(これでいいのよね?はじめ・・・!)と金田一に心の中で語りかけるフミ。

それに気づかない小美野はフミをたしなめつつ、何かの誤解だと主張します。

僕が犯人でないことは他ならぬ君が一番身近で見てきたじゃないかと、フミに援護を求める小美野。

するとフミは被害者のうち、2人の死亡推定時刻に彼は自分と一緒にいたと小美野を庇います。

しかし金田一は、ずっとじゃなかったと否定しました。

一人目の殺害現場となった埼玉県綾瀬に向かう途中、小美野はホームセンターで懐中電灯を買うため、10分間フミの元を離れたと指摘する金田一。

そしてその時間は、ちょうど2人目の神山礼児の殺害時刻と一致するのです。

しかし小美野は、その10分で何ができるのかと問いかけます。

2人目の殺人は東京都足立区綾瀬で起きており、その時自分たちがいた埼玉県の綾瀬の辺りからは、どんなに車を飛ばしても往復1時間半はかかるという小美野。

それをたった10分で殺人まで犯して帰ってくるなんて、どこでもドアでもなければ無理でしょと冗談っぽく返す小美野ですが、金田一は当たらずとも遠からずだと言います。

つまり小美野はどこでもドアがあるかの如く、扉一つ開けるだけで殺人現場に駆けつけることができたのだという金田一。

足立区の綾瀬で死体が発見された第二の殺人において、小美野は鮮やかな”逆転の発想”で、殺害現場までの往復1時間半の距離をわずか10分に縮めてみせたのです。

自分から殺人現場に出向くのではなく、殺害現場を自分の元に手繰り寄せることによって。

そして金田一は小美野の殺人について、推理を始めます。

 

金田一によると、小美野は15日のオソカワミステリ大賞受賞式の前々日、恐らく13日中に最初に殺す朝霧を拉致したようです。

まず小美野は14日になったばかりの深夜、埼玉の綾瀬の廃墟のバスルームで、1人目の犠牲者となった朝霧風馬、15年前のリンチ事件では氷川風馬という名だった人物を刃物で斬り殺し、その様子をビデオで撮影。

さらに現場はそのままで一旦東京に戻り、14日の午後に、今度は次に殺す神山礼児を拉致し、足立区綾瀬の廃屋に監禁。

そして14日の夜、2番目に殺された八雲礼児こと神山礼児は全身テープでグルグル巻きの状態でビニール袋をかぶせられると、窒息死するギリギリ直前まで、その様子をビデオで撮影されました。

その後、礼児はビニール袋を外され、クロロホルムなどで気絶させられます。

その翌日、15日に敷いてあったビニールシートごとぐるっと巻かれて、足立で見つかった礼児自身の車のトランクに放り込まれました。

小美野はその車を運転して、あらかじめ目をつけていた例のホームセンターに到着。

礼児をトランクに押し込めた車を監視カメラの死角を選んで、駐車場のなるべく目立たない場所に停めると、自分はそこからタクシーを使って自宅に帰宅したのです。

そして夕方に授賞パーティーの会場へ、自分のベンツで向かいました。

それから小美野の次の仕事は罪を着せて殺す予定の瀬戸倉涼こと、蝶町涼の拉致でした。

金田一は小美野と瀬戸倉は、この時点ですでによく知った仲になっていたんじゃないかと推理します。

恐らく小美野は彼に近づくために、相当な時間をかけて彼を安心させる材料を用意し、ある程度の信頼は勝ち得ていたはずだという金田一。

もっというなら、あの受賞作である「綾瀬連続殺人事件」も、本当はあなたが書いたものなんじゃないかと金田一は小美野に問いかけます。

しかし小美野はバカバカしいと呆れながら、なぜ兄を殺した犯人である瀬戸倉涼のために小説を書かなきゃならないのかと言います。

すると金田一は、それはあの小説が殺人計画のシナリオそのものだからだと推理しました。

ベストセラーミステリ作家の小美野なら、新人賞の受賞作を書くくらいなら朝飯前です。

労せずミステリ作家になり高額の賞金を手にすることができるおいしい提案に、瀬戸倉がまんまと乗ってきたのは間違いないという金田一。

その小説のシナリオによって、複雑な計画犯罪をシンプルな劇場型見立て殺人に見せかけ、なおかつ遠く離れた三つの場所で、事件が起こるということに必然性を持たせるアイデアを思い付いたのです。

そして自らが殺人事件を追いかけるフリをして、三つの現場に赴くことで完璧なアリバイを手にする、それが小美野が仕組んだトリックだったという金田一。

さらに話は授賞式に戻ります。

パーティー会場に来ていた瀬戸倉を近くの人気のない駐車場に連れ出した小美野は、麻酔薬を嗅がせるなどして彼を拉致。

ガムテープなどで口を塞ぎ、全身グルグル巻きにして拘束し、あらかじめ準備していた”ある場所”に監禁しました。

そして小美野はそのまま車でホテルに向かい、地下駐車場に車を停めると、何食わぬ顔で会場に現れ、隙を見て授賞式用の映像を殺人映像にすり替えたのです。

これは毎年再生機能のあるプロジェクターにUSBメモリーを差して、受賞者の映像を映すという段取りが分かっている、パーティーの常連だからこその大胆なやり口でした。

そして騒ぎに乗じて小美野は、まんまとフミに同行する形で自分の車を使って第一の現場である埼玉の綾瀬に向かいました。

それから小美野は、あたかもいま思いついたかのように、この夜に廃屋を訪ねるなら懐中電灯を持っておかないと、といってフミを駐車場の車の中に残し、一人でホームセンターに向かいます。

しかし本当の目的は懐中電灯ではありません。

トランクの礼児に前日と同様、ビニール袋をかぶせてテープでグルグル巻きにすれば殺人は完了。

あとは下見通りにホームセンターで買い物を済ませ、車に戻るだけ。

車の中の礼児は何もしなくても窒息死してくれるのです。

そこから埼玉の綾瀬の現場を見に行った後、フミを家に送り届けて、小美野は再び例のホームセンターにタクシーで取って返します。

窒息死した礼児を乗せた彼の車で今度は足立区の綾瀬の廃屋に行き、死体をビデオ撮影時と同じように転がし、前日撮影した礼児殺害映像を瀬戸倉の携帯を使って編集の箕田に送信。

送られた映像を見て現場に駆け付けた金田一たちは、本当の殺人は例のホームセンターの駐車場で行われていたにもかかわらず、映像そっくりの現場を見て、まさについ数時間前の足立区の現場で彼が殺害されたと思い込んでしまったのです。

そんな金田一の推理を聞いた小美野は、瀬戸倉が死んだ時間にフミと自分は、ほとんどひと時も離れず一緒に行動していたと主張しますが、金田一は、それもトリックだと返します。

金田一は小美野がわずか1分にも満たない”時間の死角”をついて、瀬戸倉涼を殺したのだと推理するのでした。

金田一37歳の事件簿の最新刊9巻を無料で読む驚愕の方法とは?

金田一37歳の事件簿の最新刊10巻を無料で読む驚愕の方法とは?イブニングで連載中の「金田一37歳の事件簿」最新刊10巻を無料で読む方法をまとめました。 金田一37歳の事件簿を無料で読むならコミ...

金田一37歳の事件簿80話感想

金田一の推理が始まりましたね。

小美野はどんなトリックを使ったのでしょうか?

次回の金田一37歳の事件簿81話が掲載されるイブニング12号は5月25日に発売されます。

金田一37歳の事件簿81話ネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍