漫画ネタバレ

こどもつくる本ネタバレ!香太郎と麻子のラブラブセックス!

DLsiteで掲載中のこどもつくる本についてネタバレをまとめました。

2人は今日も仲良し!やることと言えば勿論愛の子作り!!

名取香太郎と八重島麻子は、”あせとせっけん”で愛を育みめでたく結ばれた夫婦。

この家はそんな2人が生活する愛の巣。

さて八重島麻子はここで一大決心!

特に妊活するわけではなく避妊をやめるというだけですが、名取香太郎との間に子供を作ることにしました。

ごしごしごし

今日は会社が休みでシャワーを浴びて体は清潔!

時刻はまだ22時過ぎですが、子作りをするには意外と良いタイミング。

(するとしたら···多分そのままかな···。)

いつもなら夫の象徴を受け入れるにも、小さなゴムの砦つまり避妊具は欠かせません。

でも子作りするなら当然守るものは全く無し!

香太郎の”アレ”を生で直接受け入れる必要あり!

(覚悟はしていたけどなんか緊張しちゃうな···。)

とりあえず夫婦水入らずの時間を過ごす香太郎と麻子。

デイリーニュース22を見ながらも内容は頭に入らず、心拍数は上がるばかり。

「もう23時か···麻子さんは寝るつもりなの?」

そろそろ寝なきゃと言ったものの、麻子は交尾をしたいとそわそわしています。

いつもなら互いの匂いを嗅いだりするうちに、そういう雰囲気になるのに···。

互いに欲情しながらも、2人共硬直したまま動けません。

「···しない?んですか···?」

とここで香太郎が助け船を出してくれました。

いつもはこんなにかしこまることがないのに···なんか変···。

彼の気づかいも今の麻子には逆効果の様子。

「子供の話が出たから妙に盛り上がっちゃったんだ···。」

と打ち明けた香太郎に麻子はもうドキドキ。

2人の愛の結晶!次世代への遺産!

子作りの話が出ればテンション急上昇。

「私もしたいよ。」

「今日はゴムしないけどいいの?」

女麻子 もう生で貫かれる覚悟は出来ています!

はい!と返事をしてからソファの上で香太郎に股がった麻子。

俺の上に乗ってと彼が言ったので、その願いを叶えた形です。

濃厚なキスをした後は、香太郎が服を脱がしにかかりますが···!?

なんと麻子は予想外のノーブラ!

「すると思ってたのに···もっと早く誘えば良かったよ。」

ブラを装着しなかった麻子への、怒りと落胆が混じった香太郎の溜め息。

気を取り直しシャツをたくしあげると、形のいい綺麗な胸が露に!

香太郎は口と指を駆使して彼女を気持ち良くしていきました。

(どうしよう···なんだか今日は早めに濡れてきたみたい···。)

「あの···こっこうたろうさん···。」

麻子の異変に気付いた香太郎は、ズボンの上から彼女の秘部を優しく愛撫。

甘い匂いを嗅いだことで自然と頭がクラクラしてきます。

さて互いの体が温まってきたところで全裸になり、いよいよ香太郎の象徴を受け入れる時がきました!

勿論予告通り今回は生···!

香太郎の男の象徴は、彼女の秘部の奥深くに到達。

愛する人に気を使い香太郎は、己の相棒をゆっくり麻子の中で動かしていきます。

「なんかいつもとちがう···。」

避妊具がある時とは形も大きさも違い、感じ方はかなり変化している様子。

「俺だってすげえ気持ちいいよ。」

実は少しでも動いたら即イキ状態!

でも麻子はもう少しこのままでいてと頼みました。

「分かったよ 出来る限り頑張る。」

その代わり脇の下を舐めさせてくれと頼まれます。

「ちょっ···何言ってるんですか!?」

「大丈夫!絶対気持ち良くするからっ!」

香太郎は麻子の返事を待たずに舐め始めてしまい···。

性感帯なのかビクンビクンと体が反応!

しかも麻子の秘部の中で、香太郎は己の象徴を大きく動かしました。

正直いつもより深くて怖いと感じた麻子。

ならばと香太郎は彼女の向きを変えて再び交尾!

「きっ気持ちいい···お願い そろそろ向かい合わせにして。」

どうせなら最後は好きな人の顔を見ながら交尾したい。

彼女の願いを聞いた香太郎のムスコは既に限界。

「出すよ中に···。」

「いいわ···きて···私の中に。」

相手の承諾をもらったことで、遠慮なく秘部の中に体液放出。

「すっごく気持ち良かった。」

好きな人との行為!しかも体の相性は抜群でした。

もう十分子作りの為にセックスしたはずなのに、麻子の体はうずいて仕方がありません。

「次はもっと気持ち良くなってもらえるよう頑張りたいな。」

「じゃあこの後でもいい?」

香太郎の提案に麻子の顔は恥ずかしさで真っ赤!

彼も休憩したらベッドに行こうとやる気です。

2人の子作りセックス計画はまだ始まったばかり。

こどもつくる本香太郎と麻子のラブラブセックス!の感想

本作は”あせとせっけん”のスピンオフ的なアダルト作品!

結ばれた2人がどのような関係を築いているのかがよく描かれていました。

同人誌ということで勿論濃厚エロシーン中心ですが、2人の気持ちもストーリーとしてきちんと組み込まれています。

原作では描かれなかったシーンが加わり、こんな場面はあったのかと発見も多数!

それにアダルト作品とはいえ、原作の雰囲気を壊さない配慮がされていました。

そこまで濃いエロシーンはないので、もう少し濃いのを所望する同士には物足りないかも?

とはいえ密着してエッチに励む2人の仲は本物!

エッチ中も自分の欲望ばかりではなく、きちんと相手を思いやっています。

しかし麻子は下着を着けなかったり、自分からキスをしたり随分積極的。

(香太郎さんにばかり気持ち良くしてもらうわけにはいかないわ!)

そんな強い思いがあるのでしょう。

それにしても脇の下を舐めさせるなんてなんともマニアック···。

まあ香太郎への信頼は非常に高いということですね。

因みに胸の柔らかさを表す描き方が上手いという評価がありました。

こんな可愛らしくセクシーな女性と親密になれる、香太郎は超ラッキー!

思わず作品の世界に吸い込まれながら読んでしまいました。

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍