漫画ネタバレ

恋は世界征服のあとで22話ネタバレ!ウェディングケーキ入刀!

2021年6月5日発売の月刊少年マガジンに掲載の「恋は世界征服のあとで」22話についてネタバレをまとめました。

[前回のあらすじ]

雪山で仲間達が戦っている最中、不動とデス美は、鎌倉でデス美が入れたコーヒーを飲んでいました。

その時不動が、ついに自分の念願の本を出版してもらえることになり、明日、出版記念のサイン会をするのできてほしい、と言いました。

もちろん、デス美は行くことを約束します。

次の日の放課後、デス美は友人達に映画へ誘われますが、当然サイン会へ行く気です。

しかしそこで、かまくらで過ごしたことによる発熱がわかり、張ってでも行こうとするデス美を、友人達が止めます。

そのまま、鮮血女王によって保健室へ連れていかれてしまいました。

その後、そのことを知った忌々は、凶子と共に、超絶世話好きな鮮血女王からデス美を救うべく保健室へと向かいました。

保健室では、手厚すぎる介抱を受けているデス美。

忌々達は、保健室へと着きますが、そのまま鮮血女王に捉えられてしまいます。

その夜、サイン会にも来ず、連絡も取れないデス美を心配した不動が学校へやってきました。

保健室を覗いてみると、赤ん坊の姿をしたデス美が寝ています。

その後、目覚めたデス美。

とんでもない格好をしていることを恥じながら、サイン会はどうなったのかを尋ねると、お客は誰も来なかった、ということです。

そこでデス美は、自分が持っている不動の本を差し出し、サインを下さい、と嬉しそうに言いました。

その時、地下から、鮮血女王が忌々達にしている読み聞かせの声が聞こえてきたのでしたー。

「恋は世界征服のあとで」21話のネタバレはこちら

「恋は世界征服のあとで」22話ネタバレ

山で仲間達が戦っている中、不動とデス美は木の陰でデートをしています。

今回は、デス美がマカロンを作ってきていて、この小さいハンバーガーみたいなものは美味しい、と言いながら、

不動はお手製のマカロンを食べています。

その時不動は、自分が新たなCMに出演することが決まった、と明かしました。

企画書を受け取りながら、デス美がなんのCMなのかを尋ねると、何やらブライダル系らしい、という不動の言葉に、

デス美の動きが止まりました。

企画書を見てみると、相手役は今をときめく橋本杏奈で、本人もジェラート5ではレッド推しを公言しています。

さらに企画書を追っていくと、チャペルへ入り、神父の前で見つめ合い、2人でケーキ入刀、というシナリオで、まさに結婚式の一幕です。

デス美は、この企画だけは受けてはいけない、と言って、不動のCM出演を反対します。

しかし不動は、他の隊員も全員断っているから自分が断るわけにはいかない、と言いました。

それを聞いたデス美は、もういい、と言い、泣きながらその場を後にします。

そんなデス美の反応を全く理解できない様子の不動。

そこへ、陰から2人のやりとりを聞いていたハルが出てきます。

不動はハルの盗み聞きを諌めつつ、何故デス美が拗ねてしまったのか、原因を聞きました。

そこでハルは、たかがCM,されどCMだけれども、自分の愛する人が見知らぬ相手とケーキ入刀している姿を想像してみて、と言います。

そのシーンを想像した不動は、自分の発言のデリカシーのなさに気づきました。

ハルは、まだ間に合う、とアドバイスしますー。

その後、不動は、CMを降板させて欲しい、と言って、頭を下げました。

しかしその返事は、キシモトウェディングは大事なスポンサーなので断れない、と受け入れてもらえません。

それでも引き下がらない不動に、先日完成した合体大剣”ジェラートクレイモア”の映像を出し、

この新しい武器も多額の出資によってできたもの、CMとはいえこれも平和のための大切な仕事なのであり、

あまり無茶を言うものではない、と諌められてしまいました。

平和のためとはいえ、不動はデス美に悲しい思いをさせたくありません。

そこで不動は、デス美が手作りマカロンを持ってきてくれたことを思い出し、

手作りケーキを作って、CMよりも先にデス美と初ケーキ入刀を済ませ仕舞えば良い、と思いつきました。

気持ち悪がられるだろうか、いや、デス美はそんな人ではない、などとブツブツ言いながら、不動は準備に取り掛かりますー。

その頃、秘密結社ゲッコーでは、ついに究極怪人を完成させていました。

その場でも、デス美は不動のCM出演のショックから立ち直れていません。

そして、究極怪人が出現すると、究極怪人は暴走し始め、従う相手であるべきはずのゲッコーのメンバーに攻撃し始めました。

ゲッコーがパニックに陥っている中、不動はデス美とのケーキを完成させました。

CM撮影へ向かう時間になり、不動は用事があるからと言って、1人で向かうことにします。

暴走する究極怪人を追って街へ向かうデス美。

不動から着信がありますが、それさえも出る気分にはなれません。

ついに不動は撮影開始時間を迎えてしまいました。

ケーキ入刀のシーンを迎え、カメラが回り始めてもデス美の顔が頭を横切り、ナイフを持つ手に力が入ってしまう不動。

不動がナイフを落としてしまったその時、撮影現場の屋根に亀裂が入り、究極怪人が現れたのですー。

「恋は世界征服のあとで」22話感想

なんとレッドは無神経なのでしょう!

ウェディングのCM撮影、というシチュは一般人にはなかなかありませんが、この手の展開はカップルあるあるですね。

不動は、すぐに自分で気づけただけでも優しい男性でしょうか。

ともあれ、ヒーローとしてのお仕事も蔑ろにしてはいけません。

このピンチをどのように救うのでしょうか?

次回の「恋は世界征服の後で」23話が掲載される月刊少年マガジン8月号は7月6日発売です。

「恋は世界征服のあとで」23話のネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍