漫画ネタバレ

恋は世界征服のあとで23話ネタバレ!デス美と不動のケーキ入刀!

2021年7月6日発売の月刊少年マガジン8月号に掲載の「恋は世界征服のあとで」23話についてネタバレをまとめました。

[前回のあらすじ]

仲間達が戦っている中、不動とデス美は山の中でデートをしています。

その時、不動はまた新たなCMに出演することになったことをデス美に明かしました。

企画書をデス美に見せながら、不動は、次はどうやらブライダル系らしい、と言います。

それはまさに結婚式シーンを再現したもので、相手はなんと、”ジェラート5ではレッド推し”を公言している橋本杏奈です。

デス美は断るように言いますが、それはできない、と言う不動。

デス美は、泣きながら走り去って行ってしまいました。

訳がわからない様子の不動でしたが、その理由をハルに教えられ、CMを断ることにした不動。

しかし、これも平和のための大事な仕事だ、と押し切られ、断ることができません。

そこで不動は、CM撮影よりも先に、手作りケーキを用意してデス美とケーキ入刀を済ますことを思いつきました。

その頃デス美は究極怪人の誕生に立ち会ったのですが、究極怪人が暴走し出してしまいます。

ゲッコーメンバー全員で究極怪人を止めようとしますが、全く歯が立ちません。

ケーキを用意し、撮影場所へと向かう不動。

デス美は究極怪人を追って街へと向かいます。

デス美が現れることなく始まってしまったCM撮影の現場に、究極怪人が現れましたー。

「恋は世界征服のあとで」22話のネタバレはこちら

「恋は世界征服のあとで」23話ネタバレ

教会の上空にはメディアのヘリコプターがきており、不動の状況を放送しています。

不動は橋本杏奈を逃し、究極怪人に対峙しました。

自分へと向かってくる究極怪人を前に不動は、自作のケーキがぐちゃぐちゃになってしまっていることに気づきます。

ケーキの有様に不動が泣いているところに、仲間達が駆け付け、不動も変身を済ませて、改めて究極怪人に立ち向かいます。

ジェラート5が一人一人順番に、間髪入れずに次々と攻撃を仕掛け、究極怪人は倒れたかに見えました。

しかし、究極怪人はあっさりその身を起こし、物凄い轟音とともに教会が崩壊してしまいます。

究極怪人は立ち上がり、ジェラート5も満身創痍の状態で究極怪人と睨み合っているのです。

さらにそこへ、ゲッコーのメンバーが到着します。

ジェラート5にしてみたら、ゲッコーのメンバーは究極怪人の援軍かと思われましたが、彼らはジェラート5ではなく、究極怪人に攻撃を始めたのです。

しかし、究極怪人はまたしてもあっさり鋼鉄王女を食べてしまい、さらには、取り込んだ鋼鉄王女の技を繰り出してきました。

ゲッコーのメンバーも誰も究極怪人を制御できていない状態です。

そして今度は究極怪人は、目についたウェディングケーキに食らいつきました。

一心不乱にケーキを貪り、轟音とともに姿を変化させていきます。

デス美が現場に到着し、不動の姿が目に入って思わず姿を隠しました。

デス美は未だ不動がCM出演を断らなかったことへのショックから立ち直れず、不動を避けているのです。

不動から目を背けたその時、デス美の目に不動が作ったデス美と不動のためのケーキが目に入りました。

究極怪人はその間もどんどん姿を変えていきます。

その時不動の元に連絡が入り、それは、ぶっつけ本番になるが例の武器を使う、と言うものでした。

ジェラート5全員がそれぞれの武器を掲げ、その武器が不動の元に集約されて託されます。

ジェラート5全員の武器が合体した新しい大剣が不動の手元に現れたのです。

しかし、不動の負傷も深刻な様子で、大剣をうまくコントロールできていません。

するとその時、デス美が不動の大剣に手を添えました。

今は死神王女であるデス美はどう見てもゲッコーの一員で、皆んな驚きを隠せません。

その光景は、永遠のライバル同士が手を取り合っている状況なのです。

周りは、罵詈雑言の応酬だろう、と想像する中、デス美と不動はわがままを言ってごめん、嫌いになっただろう、

そんな訳ない、天地がひっくり返ってもありえない、などと言って、ラブラブモードです。

そしてその時、究極怪人が変化を遂げたようで、ケーキの姿となって不動とデス美の目の前に現れます。

2人はお互いの状況を確認し合い、周りからの声援を受けながら、ケーキの姿になった究極怪人に向かって大剣を振りかざしました。

その様子はまさにケーキ入刀そのものです。

デス美と不動が2人で振り下ろした大剣は究極怪人を真っ二つに切り裂き、見事決着がつきました。

そして不動は、ありがとう、デス美がいなかったらきっと負けていた、とお礼を言い、

お礼を言うのは自分の方だ、ケーキを作ってくれていてありがとう、今度は不動のケーキをちゃんと食べてみたい、と返すデス美。

そこに、赤ん坊の姿に戻った究極怪人が2人の間に姿を出しました。

そしてなんと、デス美と不動のことを”ママ”、”パパ”と呼び始めたのです。

焦りながらも照れる2人。

そこへ、ともに究極怪人を退治した2人に友情は芽生えたのか、とインタビューするために、TVリポーターがヘリから降りてきます。

しかし、その関係がバレるわけにはいかないデス美は、咄嗟に不動を蹴散らしてボコボコにしました。

友情などありえない、と言って、究極怪人を抱いて立ち去るデス美。

不動も倒れながら親指を立てています。

そして可愛い赤ちゃんの姿になった究極怪人は、ゲッコーのもとで大いに可愛がられるのでした。

「恋は世界征服のあとで」23話感想

デス美と不動の危機かと思いましたが、そんな心配は無用でした。

いつか、晴れてその関係を明かせる時がきたらいいなと思います。

次回の「恋は世界征服のあとで」24話が掲載される月刊少年マガジン9月号は8月6日発売です。

「恋は世界征服のあとで」24話のネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍