漫画ネタバレ

古見さんは、コミュ症です。302話ネタバレ!告白です。3

令和3年3月12日発売の週刊少年サンデー24号掲載の「古見さんは、コミュ症です。」についてネタバレをまとめました。

古見さんは、コミュ症です。の最新刊21巻を無料で読む方法まとめ!

古見さんは、コミュ症です。の最新刊22巻を無料で読む方法まとめ!8月18日発売の「古見さんは、コミュ症です。」の最新刊22巻を無料で読む方法をまとめました。 古見さんは、コミュ症です。を無料で読...

【前回のあらすじ】

コミュ症の古見さんは自分の気持ちを人に伝えたりする人付き合いが苦手です。

どう話そう、つまらないって言われたらどうしよう、と不安を抱えがちです。

そんな古見さんはクラスメイトの只野君と出会い、この1年で少しづつ友達が増えていき成長していきました。

修学旅行でニューヨークに来た古見さん達はみんなの様々な思いが交差していきます。

楽しい修学旅行も終わり、日本に帰ってきた古見さん達はバレンタインデーを迎えます。

そんな時、留美子の後悔していない?と言う真剣な問いかけを只野くんは受けます。

そして、仕舞い込んでいた気持ちに気付くのでした。

古見さんは、コミュ症です。302話ネタバレ!告白です。3

教室の廊下で笑顔で大きく手を振りながら頑張れー!と留美子は只野くんを見送ります。

シンとする空気のなか、留美子は手を降ろし前を見つめます。

パタンと教室のドアを閉め、留美子は席に座ります。

はぁとため息を着くと、終わっちゃったなぁと笑います。

すると、ポロポロと涙が出てきました。

ポロポロと頬に涙を伝わせ顔を真っ赤にしながら下を向き、終わっちゃったなぁと繰り返します。

誰もいないシーンとした教室で一人溢れる涙を腕で拭い続けています。

そんな時、突然スパァン!と勢いよく教室のドアが開きました。

驚きビクつく留美子とハンマーを片手にドアの前に立つ潔さんの姿があったのでした。

その頃、白い息を切らしながら道を走る只野くんの姿がありました。

辺りはすっかり夜になるなか、角を曲がりはぁはぁと息継ぎをしながら膝に手を当てます。

汗を垂らし、真っ直ぐ前を見つめ直した先に目に映るのは古見さんの家でした。

着いちゃったと思う只野君は古見さんの家を見上げます。

玄関先に立つと帰って来てるかな?と不安げに見つめます。

インターホンに指を伸ばしますがふと考えだします。

伸ばした指をウロウロさせ、もし古見さんが出てきたら本当になんて僕は言うつもりなんだろと汗を更にながします。

うだうだ言ってないで押せ!と頭の中で声が響き、パーンと生霊の留美子が背中を叩いた気がします。

その勢いのままインターホンを押し、あ゛っと声がもれるのでした。

ピンホーンと音が鳴り、インターホンの中からはい。と声がします。

顔を赤くしながら目を泳がせ戸惑いながらもこの感じは、と思った只野くんは古見さんですか?と聞きます。

はい。どうしましたか?と答えが返ってきました。

どもりながらもなんで来たかって言うとと只野君は言います。

更に真っ赤な顔をしながら今日バレンタインなので、僕のチョコあるかなって、とダラダラと汗をかきます。

いや!ないならいいんです!変なこと聞いてすみません!と慌てます。

返答のない沈黙を少し挟んだ後、なんでチョコがあると思ったんですか?と返ってきました。

その返答に驚いた只野くんは更に変な汗をかき、クラスのみんなに配ってたので僕のもあるかなって!すみませんと必死に回答します。

すると、只野君の後ろに大きく目を丸く開けた古見さんが立っていました。

振り返り驚く只野君をよそにインターホンからは硝子おかえり~!只野君来てるわよ、と言うとプツッと通信が切れるのでした。

母!?と思う只野くんは耳まで真っ赤になりながらも古見さんの方へ向きます。

お互い向き合う中、声がかぶりいつものようにお互いに譲り合います。

お母さんとのやりとりと反応がトラウマになった只野くんはチョコのことが言い出せなくなってしまい不安げな表情を浮かべます。

すると古見さんは鞄の中を見つめます。

少し考えると前を見つめ、これ、とチョコを両手に持ちます。

頬を染め、少し俯きながらも只野君に渡そうとしていたんだけど渡せずに握ってたら表面が溶けちゃったと言う古見さんはこれじゃ渡せないと思ってと話します。

でも渡したいとポツリぽつりと話し、けど今日はと留美子の顔が浮かびます。

頭を下げ、すみませんと古見さんは言います。

貰っていいですか?と只野君は答え古見さんは驚きます。

コクンと頷き耳を真っ赤にしながら渡します。

只野君は照れながらも去年は気付かなかったけど、いや去年もそう思ってたのかも知れないけど、と話始めます。

気付かないようにしていたというか、無意識に考えないようにしていたというか、と言い、古見さんの頭の中はハテナでいっぱいです。

不思議そうに只野君を見つめる古見さんに僕はこんなに好きだったのか、と今までの事を只野君は思い返します。

チョコを握り、つまりと言います。

僕は古見さんのことが好きです、と真っ直ぐ古見さんを見つめ穏やかに口角を上げます。

目を大きく見開き、只野君を見る古見さんは次第に顔を真っ赤にさせます。

頬に手を当て地面を見つめ、ギュッと目を閉じます。

そして一束髪を握り、俯きながらも薄く目を開けるとコクリと頷きます。

お互い真っ赤になり沈黙が続きます。

あ!じゃあ帰るね!と只野君は真っ赤になりながらも痺れを切らしたように去って行き、古見さんもペコっとお辞儀をすると勢いよく玄関もドアを開け入って行くのでした。

古見さんは、コミュ症です。の最新刊21巻を無料で読む方法まとめ!

古見さんは、コミュ症です。の最新刊22巻を無料で読む方法まとめ!8月18日発売の「古見さんは、コミュ症です。」の最新刊22巻を無料で読む方法をまとめました。 古見さんは、コミュ症です。を無料で読...

古見さんは、コミュ症です。302話ネタバレ!告白です。3感想

やっと思いが通じた二人の今後が楽しみですね!

次回の古見さんは、コミュ症です。25号が掲載される週刊少年サンデーは5月19日発売です。

「古見さんは、コミュ症です。303話のネタバレはこちら」

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍