漫画ネタバレ

九条の大罪27話のネタバレ!強者の道理【その②】

2021年7月19日に発売されたビッグコミックスピリッツ33号に掲載された「九条の大罪」27話のあらすじとネタバレを紹介します。

大人気長期連載だった「闇金ウシジマくん」の作者である真鍋昌平が、とうとう新作をスタートさせました!そのタイトルは「九条の大罪」。

前作の連載は漫画も人気、映画化もされたウシジマくんで、その内容は現実社会で無いようであるような【裏側の闇】を具現化していましたが・・・今回の連載「九条の大罪」は、弁護士が主人公です!

現実に起こりそうな事件を弁護士、九条がどんなふうに解決するのか・・・または、どんなふうに切り抜けるのか。

第1シリーズでは「ひき逃げ事故」をめぐって加害者側から見たストーリー。

第2シリーズでは「弱者の人生」を描き、衝撃のラストを迎え、第3シリーズでは「家族と介護施設」に巡っての在り方を描きました。

そして第4シリーズの前回は、自分自身の中で孤高に戦う「自殺」がテーマでしたが・・・。

今回は第4シリーズの不可解な幕切れにつながる第5シリーズに突入。

いったいこの物語はどんなふうに転がっていくのでしょうか?

今回はそんな「九条の大罪」27話のあらすじとネタバレを紹介します。

九条の大罪の漫画が無料で読めてしまう方法!

九条の大罪の最新刊3巻が無料で読めてしまう方法!8月30日に発売する「九条の大罪」最新刊3巻を無料で読む方法をまとめました。 九条の大罪を無料で読むならコミック.jp! \登録...

前回の九条の大罪のあらすじは?

新シリーズ「自殺の心境」が、いきなり不可解な展開で終わってしまった九条の大罪。

前シリーズで自殺した植田さんの死の真相が暴かれましたが・・・。

空き家で孤独死のように自殺を遂げた植田さん。

高級ホテルの1室で、高級な浴室で自死した烏丸弁護士の同期であった有馬弁護士。

植田さんが自殺した空き家の物件を巡って、「これは問題がある」と、嵐山刑事も登場します。

その物件は、自動車整備会社の社長である壬生(みぶ)が買った物件だったのです!

嵐山刑事は、第3シリーズンの「弱者のいちぶん」から、壬生と九条弁護士に目をつけています。

植田さんが自殺した物件について、九条弁護士に揺さぶりをかける嵐山弁護士でしたが・・・。

毅然とした態度で「何も問題はない」と、九条弁護士は嵐山弁護士の会話を断ち切りました。

九条弁護士との電話のあと、後輩と壬生について話をしていた嵐山刑事。

「壬生は京極に動かされているだけ」

壬生は小物で、バックに強力な人物がいることを告げたのです。

暴力団の幹部をしている京極。

そして京極は、町中で窃盗にあってしまいます。

窃盗をしたのは、見知らぬチンピラでしたが、京極のボディガードが暴行。

被害を受けたチンピラが、京極に対して【被害届】を出したのでした。

逮捕されてしまった京極は、不安になって九条弁護士に携帯電話を借りたい・・・と言いました。

しかし九条弁護士は、弁護士の規律を重んじて、京極の申し出を拒否。

チンピラの目的は一体何だったのでしょうか・・・?

九条の大罪26話のあらすじはこちら

九条の大罪27話のネタバレ

チンピラに被害届を出されてしまった京極。

やっと釈放され、壬生と昼間の飲み屋街を歩いていました。

そして京極は、壬生が九条弁護士の存在を隠していたことに起こっていました。

その理由は、九条弁護士が有能だからです。

携帯電話を貸してほしい・・・と京極が九条弁護士に頼んだとき。

余計なことはしないほうがいい。このままで正当防衛になるんだから。と、九条弁護士は携帯電話を貸しませんでした。

たしかにチンピラから京極に接触し、窃盗を企んだのですから、その理屈に間違いはありませんよね。

警察としては、暴力団の京極を不安にさせてシッポをださないか見ているのかもしれない状況だったようです。

京極は、今回の逮捕は壬生が企んだのではないか?と壬生を疑いました。

なぜ壬生がそんなことを企てる必要があるのでしょうか?

実は壬生は昔、京極を裏切ったことがあり・・・。

その報復として、とんでもない罪を背負うことになってしまったのでした!

九条の大罪の漫画が無料で読めてしまう方法!

九条の大罪の最新刊3巻が無料で読めてしまう方法!8月30日に発売する「九条の大罪」最新刊3巻を無料で読む方法をまとめました。 九条の大罪を無料で読むならコミック.jp! \登録...

九条の大罪27話の感想

今回は、壬生が忠誠を誓う京極と壬生の関係が浮き彫りになりました。

壬生は、実は大の犬好きだったようですね。

第3シリーズ「弱者のいちぶん」で殺された金本が飼っていたブラックサンダーという犬。

今はブラックサンダーは九条弁護士がかわいがっています。

本当は壬生がブラックサンダーを飼うべき立場でしたが「おもちを思い出す・・・」という理由で飼えませんでした。

おもちとは、壬生が幼少期から可愛がっていた飼い犬だったのです。

それもそうだろうな・・・と、今回の27話を読むと、その秘密が暴かれる展開になっています!

次回の「九条の大罪」は2021年7月26日似発売されるビックコミックスピリッツ34号に掲載される予定です。

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍