漫画ネタバレ

黒薔薇アリス2話D.C.al fineネタバレ!吸血樹の元へ来た新たなる来訪者

2020年6月27日発売の月刊flowers8月号掲載の【黒薔薇アリスD.C.al fine】についてまとめました。

黒薔薇アリスD.C.al fineを無料で読める方法はこんなにあります!

黒薔薇アリスD.C.al fineを無料で読める方法はこんなにあります!月刊flowersで連載中の「黒薔薇アリスD.C.al fine」を無料で読む方法をまとめました。 黒薔薇アリスD.C.al fi...

人を殺したと打ち明けた少年が見たものとは一体何なのか?

ある日吸血鬼の隠れ家となっている館の地下にあるカフェに一人の少年が訪れました。

そして彼は店の看板と同じ印を持つ者でした。

「僕は多分 人を殺したんです」と語った彼は一体何者なのか・・・。

彼は自分でもかさぶたか何かだと思いいつからこの印があるのか分かりませんでした。

「自分は何もしていないのに学校の音楽室で人が死んだんです」

人を殺したと言いながらも実はこの少年、自分が事件に関わっていたのかも分からなかったのです。

学校の合唱コンクールの練習をサボっていた彼は、当時音楽室で何人かの生徒と居残り練習をさせられていました。

いつもと変わらぬ練習風景のなか突然隣にいた男子生徒とピアノを弾いていた男性教師の表情が消えました。

「捧げます」と言った途端彼らは教室から飛び降りて・・・。

ここまでが少年の知っている当時の状況です。

「何か自分が引き金を引いたような気がして」と彼は悩んでいます。

ポーーーン

「それはこの音だった?」と話を聞いていた櫂(かい)は近くにあったピアノの鍵盤を鳴らしました。

しかし事件のことで大騒ぎになり犯人として疑われてしまった少年は思い出せません。

「よりによってこんな子供かよ」と頭を抱える櫂。

その言葉にカチンときた少年はもう17歳だと反論しますが本人はまだ気付いていませんでした。

自分が一度死んで吸血鬼になったことと亡くなった教師と男子生徒は少年の生け贄になったことを・・・。

少年の首に出来た印の謎!吸血鬼の死後に宿主を探しさ迷う種の秘密が今明らかに!?

信じられないといった表情をする彼に櫂は自らの主人は2年前に繁殖を終えて亡くなった吸血鬼だと打ち明けました。

しかし体が消滅しても吸血鬼の場合は種が残り、蝶の形をして次の繁殖に有利な男性を探します。

少年の首にある印は種が彼の体を選んだ証だったのです。

つまり少年は正真正銘のヴァンパイアに生まれ変わったわけですが・・・彼はどうしても自分が死んだことが信じられません。

そんな少年に僕の主人は声で人を殺す力がありそれが遺伝したと思っていたことを伝えます。

あの首の印はどう見ても亡くなった主人のものなのですから。

その場に茫然と立ち尽くし何も言わない彼に帰るように促す櫂。

でも少年は覚悟を決めて自殺をしたことを告白しました。

「学校や世の中全てが嫌になり首を吊ったが死に損なったと思ったけど死んでたのかな・・・」

それは違う・・・吸血鬼の種は生きることを諦めるような個体ではなく強くて美しい個体を選ぶと櫂は話します。

少年は精一杯自らのことを伝えますが曖昧な回答が櫂には気に入りませんでした。

「本当のことを話せないなら君に用はない」と言うと少年はその場から立ち去ってしまいました。

変わらない意志を貫く櫂に主人が打ち明けた恐るべき力の秘密とは!?

一人カフェに残された櫂の脳裏には亡くなった主人との会話が浮かびます。

「僕が繁殖を終えてこの世からいなくなった後君はどうするつもりだい?」と聞く主人にアリスが死ぬまで面倒を見ると伝えます。

「その後は?」

新しい主人に仕えるつもりでいる櫂に自分が新しい主人になって新たな吸血鬼を従える方法もあると彼は話しました。

櫂にしてみればマクシミリアンの系譜である主人の次はディミトリの種を受け継いだ者に仕えるのが筋。

到底主人の提案には乗れません。

けど今の櫂の体には「あの件」を経てクラレンスとブラッドレイの血が流れています。

そしてマクシミリアンの血を合わせれば強さだけなら現存する吸血鬼のなかで最強だろうと主人は予想しました。

「なんなら僕が仕えてもいい」

欲の強い者なら受け入れてしまう提案を誠実な櫂ははっきりと断ります。

マクシミリアン譲りのつまらない男だと話す彼ですが、実はもう一つ選択肢がありました。

「僕の種を受け継いだ男が仕えるほどの器のない男なら放っておいて死なせてしまえ」と言うのです。

「そんなことは出来ない」

でも現実は主人の力は世界を滅ぼしてしまうほど危険で、もし誰かに遺伝すれば厄介ことになることが予想出来ます。

よく見極めるのがお前の仕事だと主人は生前話していたことを思い出した櫂。

そして先程の少年が主人の力を受け継いだ者だと知り思い悩むのでした。

黒薔薇アリスD.C.al fineを無料で読める方法はこんなにあります!

黒薔薇アリスD.C.al fineを無料で読める方法はこんなにあります!月刊flowersで連載中の「黒薔薇アリスD.C.al fine」を無料で読む方法をまとめました。 黒薔薇アリスD.C.al fi...

黒薔薇アリスD.C.al fine【2話】吸血鬼の元へ来た新たなる来訪者の感想

新たなる来訪者とは櫂の主になるかもしれない少年のことだったんですね。

そしてその少年は櫂の元主人と同じ印を持ち力を受け継いだ者でした。

彼は自分の運命をすぐには受け入れられないようですがそれは仕方がありません。

世の中が嫌になって自殺したら生きてたり突然自分の目の前で人が死んだりしたんですから。

しかも君は吸血鬼だなんて言われたらふざけるなっ!となるのがごく普通です。

そして運悪く彼が受け継いだのは世界を滅ぼすような危険な力でした。

見たところ誠実そうな人物ですが、櫂は彼を正しい方向に導くことが出来るのか気になります。

次回の黒薔薇アリスD.C.al fine【3話】が掲載される月刊flowers10月号は8月28日頃の発売です。

黒薔薇アリス D.C.al fine3話のネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍