漫画ネタバレ

執事・黒星は傅かない39話ネタバレ!お別れと彼の名前

令和3年7月05日発売の花とゆめ15号掲載の「執事・黒星は傅かない」についてネタバレをまとめました。

執事・黒星は傅かないを無料で読む方法を徹底調査!

執事・黒星は傅かないを無料で読む方法を徹底調査!花とゆめで連載中の「執事・黒星は傅かない」を無料で読む方法をまとめました。 執事・黒星は傅かないを無料で読むならU-NEXT! ...

【前回のあらすじ】

名家である西園寺家に仕える執事の黒星は優秀だけど自由、そしてお嬢様である紫を溺愛してます。

晴れて両想いとなった二人を待ち受けていた様々な試練に立ち向います。

黒星の過去を知った紫はそっと寄り添います。

過去を一緒に乗り越えた二人の気持ちはより近づきます。

そして紫の願いにより、黒星は一緒に帰国することになるのでした。

「執事・黒星は傅かない38話のネタバレはこちら」

執事・黒星は傅かない39話ネタバレ!お別れと彼の名前

窓から空を見上げたスティーヴンは雨が上がったことに気付き、傍にいた執事に声を掛けます。

ピコンッとスマホが鳴り、手に取ったスティーヴンは画面を見るとそこには黒星からの今夜お時間をいただきたいのですが、の文字がありました。

ふっとほほ笑んだスティーヴィンは、どうやら彼の中の雨もあがったようですね、と呟くのでした。

月が温室を照らす夜、君に呼び出されるなんてね、とスティーヴンは言いながら歩いています。

その先で望遠鏡をセットしている黒星が、失礼しました旦那様、と答えます。

別に責めてないよ、今日は君はお休みですし、ただ懐かしいなっと、とスティーヴンは言います。

見上げたスティーヴンは目を細め、この温室に二人で来るのは何年ぶりでしょうねと話します。

同じく温室を見た黒星は、よくベッドを抜け出してココで落ち合って星を見たものだ、とほほ笑みながら呟きます。

ポンッと望遠鏡に手を置いたスティーヴンは、この望遠鏡まだあったんですね、と言います。

望遠鏡を覗き、微調整する黒星は、この前に屋根裏で発見したと答え、二人は過去の笑い話をします。

そんななか、スティーヴン、と声を掛けた黒星は、この前言っていたロンドンで単身物件の件はすまないが無かったことにしてほしいと話します。

驚いた顔のスティーヴンの方へ顔を向け、俺はお嬢と日本に帰ることにした、と少し切なそうな目で告げます。

スティーヴンは目を細めた後、首を横に振りニッコリとしながらため息を着きます。

そして、紫と空港で会った時からなんとなくそうなると思ってたと答えます。

ここまで追いかけて来てくれてグラグラだったところに今だけは一緒にいたいだなんて、と言いながら黒星は自信を抱きしめます。

顔に手を当て息を荒くしながら、俺はもう彼女に四つ足ついて屈服するしか選択肢はない!っと頬を染めます。

本当に君をそんなふうにしちゃった紫の事は深いです、とスティーヴンは遠い目をしながら答えます。

だから、と言う黒星は、この前考えておけと言われた紫を伯爵夫人に、僕を執事に、という提案だが、と続けます。

俺はお嬢が大切だから拙くともこの手と命をかけて守り、幸せにすると誓ったと言います。

お前にお嬢は譲らない、とスティーヴンを真っ直ぐ見つめます。

少し寂しげな表情をしたスティーヴンは口角を上げながら、君の生きる意味が見つかって僕も嬉しいと答えます。

やたら煽って来たくせにこんなにアッサリと、と言う黒星に背中を押しただけ、とスティーヴンは言います。

でも紫を気に入っているのは本当だから、彼女がまた涙を流したら海を越えて奪いに行くかも、とニヤリと笑います。

言葉に詰まった黒星は、お前には敵わん、本気で奪われそうな気がする、と青ざめながら答えます。

目を見開いたスティーヴンは、え、僕に君が?っと慌てます。

当たり前だろ、伯爵様と執事、表向きは人格者と家族ともまともに付き合えない、比べるべくも無いと黒星は答えます。

その言葉に、君から褒め言葉と弱気な言葉が聞けるなんて!とスティーヴンは笑います。

そして、いつだってトップは君で僕は二位、君に敵わなかったのは僕のほうなのにとスティーヴンは思いながら小さい頃に父さまから言われた言葉が頭を横切ります。

僕はあの時、何もかも逃げ出したからずっとお前に合わせる顔が無いと思っていた、と黒星は言います。

そんな黒星に、君がどう思っていようと僕を守って颯爽と去って行った君は僕のヒーローだしたよ、と答えます。

目を丸くした黒星はそのまま目を閉じ、眉を下げ口角を上げます。

スティーヴンは黒星をみつめながらニッコリとほほ笑みます。

そして、あの日僕が失ったのは愛しくて妬ましい僕の大切な片割れだったと思うのでした。

空港に着いた紫と黒星にスティーヴンはオリヴァーには会って行かないんですか?と聞きます。

今日退院するはず、と言うと黒星はココを逃すと数日飛行機とれないからと答えます。

まぁ今度連絡しますよ、とため息を着く黒星の横で紫は驚いたように黒星の顔を見つめます。

すると、兄様ー!っと大きな声が聞こえてきました。

げ、と言う黒星の前にはオリヴァーを車いすに乗せたマリウスが現れます。

間に合ター!と言うマリウスに何故ここに、と黒星は聞きます。

マリウスは胸に手を当てながら嬉しそうに微笑み、父さまがお見送りしたいと連れて行ってほしいと言うのデ!父さまにお願いされるなんて初めてで幸せデス、と答えます。

病み上がりに何してるんですか、とオリヴァーに注意し、マリウスにも注意した黒星は、まったくうちの家族は、とため息をつきます。

まぁお見送り感謝します、と恥ずかしそうに続けた黒星にみんな驚きと共に嬉しそうな表情で見つめます。

オリヴァーとマリウスは紫にお礼を言い、マリウスは今度街を案内すると手を握ります。

そんなマリウスにスティーヴンが紫は黒星のものだから手を握るなんて後が怖いよと話します。

驚くマリウスとオリヴァーに、ご報告遅れてすみません、と紫の肩に手を置き、結婚を前提にお付き合いしています、と紹介をすると二人の叫び声が空港に鳴り響くのでした。

そろそろ、と言う黒星にオリヴァーは手紙の内容を陽子に伝えるよう言われてたのに今まで出来なくてすまなかったと頭を下げます。

黒星は私の為ですか?と聞くとオリヴァーは目を見開き、貴方が不器用なのは今回でよく分かりました、ありがとう父さん、と答えます。

では、と二人が歩き出すと紫はクマのキーホルダーを落とし、スティーヴンが拾いました。

落としましたよ、と言うと紫はありがとうございます!っと駆け寄り、ごめんねミニグレゴリー氏、とクマに話しかけます。

え、グレゴリー氏って言うの?と目を丸くしながらスティーヴンは聞き返し、君が名付け親?と尋ねます。

いえ、黒星が、と紫が答えると三人は口元を押さえながら笑います。

なんですか?と聞く紫に行きますよ!っと顔を赤くした黒星が呼びます。

そんな二人の背中に、グレゴリーっと声が掛ります。

また帰ってきなさい、とオリヴァーが言い、待ってますグレゴリー兄様!っとマリウスは手を振ります。

また連絡するよグレゴリーっとスティーヴンはスマホを振ります。

グレゴリー??っと紫の頭の中はクマでいっぱいになります。

黒星はお嬢の前でその名前呼ばないで!っと真っ赤な顔で振り返りながら答えます。

え、と驚き固まる紫の手を怒りながら引く黒星の背中を見ながら黒星のファーストネームって!?っと紫は動揺を隠せないのでした。

執事・黒星は傅かないを無料で読む方法を徹底調査!

執事・黒星は傅かないを無料で読む方法を徹底調査!花とゆめで連載中の「執事・黒星は傅かない」を無料で読む方法をまとめました。 執事・黒星は傅かないを無料で読むならU-NEXT! ...

執事・黒星は傅かない39話ネタバレ!お別れと彼の名前感想

黒星の見違えるような表情と行動に思わずうるうるしました。

スティーヴンの思いにもまた感動でしたね。

そして遂に黒星の名前が開かされましたね!

こんな序盤から出てきていたとは!

気付きませんでした。

捨てたと話していましたが、やっぱり紫には呼んでほしかったのかな?っと思いました。

今後の展開も楽しみですね!

次回の執事・黒星は傅かないが掲載される花とゆめ16号は7月20日発売です。

「執事・黒星は傅かない40話のネタバレはこちら」

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍