漫画ネタバレ

九龍ジェネリックロマンス49話ネタバレ!明かされた九龍の秘密

2021年8月19日発売の週刊ヤングジャンプ38号掲載の「九龍ジェネリックロマンス」についてネタバレをまとめました。

九龍ジェネリックロマンスを無料で読む方法を徹底調査!

九龍ジェネリックロマンスを無料で読む方法を徹底調査!週刊ヤングジャンプで連載中の「九龍ジェネリックロマンス」を無料で読む方法をまとめました。 九龍ジェネリックロマンスを無料で読むなら...

【前回のあらすじ】

いつもと変わらぬ日々をおくる鯨井でしたが、その生活には彼女が選び取った彼女だけの選択がありました。

彼女の生き方が、彼女を形作る・・・鯨井はそう信じていますが・・・

九龍ジェネリックロマンス48話のネタバレはこちら!

九龍ジェネリックロマンス49話のネタバレ

汪診所とかかれた小規模な病院に、一人の年老いた医者がいました。

彼はいつものように患者の診療を行っていたのですが、そこにみゆきがやってきます。

みゆきの姿を見つけると、その老いた医者は目を細め、みゆき!と嬉しそうに声をかけてくれました。

「随分と早いじゃないか、ユウロンはまだ起きてないぞ」

彼の言葉に答えずに、みゆきは受付が変わったようだと口にします。

受付はユウロンという人物が新しい人を雇ったのだと医者は語り、みゆきはうなずくと椅子に腰掛けました。

そして、唐突にたずねてきたのです。

「先生、俺は子供を産めますか?」

突飛な言葉に思えましたが、医者はインスタントコーヒーを作る手を止め、みゆきへと振り返ります。

そして、子供が欲しくなったのか?と尋ね返しましたが、それにはみゆきは首を振りました。

「ふむ、私の見立てでは不可能だろうな」

彼の言葉にみゆきはホッとした様子で、ひそかに胸をなでおろします・・・

明らかに何か様子のおかしいみゆきをみて、医者はそっとみゆきの前に腰掛けるとこう語りかけてきました。

「お前の身体は半陰陽・・・いわゆる女性器も男性器も有する特別な肉体だ。だが、そのどちらも繁殖活動は行うことができない」

みゆきはそれでも何か不安に思っているのか、器にはなれるのではないか?と問いかけます。

器という言葉に首を傾げる医者でしたが、すぐに体外受精もできんよ、といいました。

それを聞いたみゆきはあの義父のじろりとなめるような目線を思い出し、そして彼のいう”器”になる必要はないのだとほうっと息を吐きます。

聞きたいことはそれだけだと言われた医者は、ふーむ、とぼやいたあとに、今の質問もジェネテラとやらに関係があるのか・・・とつぶやきました。

「ハハ、汪先生は相変わらずですね。ジェネテラがお嫌いと見える」

静かな2人の時間でしたが、そこに乱入者が現れました!

「みゆき来たって~?!早いやんか~!」

軽薄そうな外見のその青年こそがユウロンで、彼はみゆきの持ってきたというドーナツを嬉しそうに手に取り、すぐに近くの椅子に腰掛けました。

何の話をしていたのかと尋ねられ、ジェネテラに汪先生が反対だという話だと語るみゆき・・・

ユウロンは病気の治療にもジェネテラは役立てられると口にしますが、汪はそれにはやや同意したものの、ジェネテラの事業は蛇沼への復讐がメイン目標だろうといいだします。

「フン、あいつの目的は自分の死んだ息子を蘇らせることですからね」

ジェネテラを使用して記憶させ復元できればいつだってそれは可能なのだとアイツは思いこんでいる・・・そう吐き捨てるようにみゆきは語ります。

「・・・俺は、記憶を入れないでそっくりの息子を出してやるのさ」

姿も声も、体温すらも同じだというのに記憶を一切もたない息子が目の前に現れたらさぞ苦しむだろう・・・

みゆきはそれを復讐だと考え実行しようとしていたのでした。

とはいえ、汪はそううまいこと同じ姿をしたクローンを用意なんてできないだろうといいましたが、みゆきはいるのだといいます。

「九龍にね、いるんですよ」

・・・そう、九龍にはあるおかしな現象が起こっていたのです。

すでに死んだ人間も、更にあるはずがない第2九龍までもがあの場所には存在するのだというのです!

ところが、状況を調べようにもある問題がユウロンたちを阻みます。

それは、”九龍が見える人げんと見えない人間がいる”という事実です。

ユウロンは見えず、みゆきは見えるため、ユウロンはそれを悔しがっていました。

原理はわからないまでも、それをジェネテラの設立に活かそうとしているみゆきたち・・・

汪は改めてその計画をきいたうえで、みゆきに復讐なんてしても意味はないといいます。

みゆきはそれを聞いた上で、自分は人生を生きる中で”絶対の自分”というものを感じたことがないのだと口にしました。

生まれ故郷である九龍も、母親も失い、自分の性別は判然としない・・・

自分が、俺は、私は一体何のために産まれたのかがわからない・・・だからこそ復讐をしたいのだと語るみゆき・・・

汪は、それでも人が産まれて生きるという行為に意味なんてないと言い切ります。

あるのはただ生きている人が考える理由、そしてその理由を決めるのは自分なのだと彼は言いました。

「怒りに身を委ねるな」

ユウロンは雰囲気が悪くなったことを感じ取ったのか、ジェネテラの話を上でしようといい部屋を出ていってしまいました。

みゆきもすぐあとを追おうとしましたが、汪がこう声をかけてきます。

「お前は、自分に生産性がないことを憎んでいるようだが、お前にだって生産性はある」

「・・・俺が何かを産みだせると?」

みゆきの言葉に汪はこう口にします。

「心」

その言葉にみゆきは苦笑しましたが、汪は本気で語っているようでした。

九龍ジェネリックロマンスを無料で読む方法を徹底調査!

九龍ジェネリックロマンスを無料で読む方法を徹底調査!週刊ヤングジャンプで連載中の「九龍ジェネリックロマンス」を無料で読む方法をまとめました。 九龍ジェネリックロマンスを無料で読むなら...

九龍ジェネリックロマンス49話の感想

九龍の秘密がついに解き明かされ始めましたね!・・・あの場所は廃墟で、そして本当にそこにいる人といない人がいる・・・

幻覚を見ているようなものなのでしょうか?楊明はあの場所で生活をしていますが、大丈夫なのでしょうか・・・

次回の九龍ジェネリックロマンス50話が掲載される週間ヤングジャンプ40号は9月2日の発売となります!

九龍ジェネリックロマンス50話ネタバレはこちら!

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍