漫画ネタバレ

吸血鬼すぐ死ぬ210話ネタバレ!勇者ロナルドと魔王の城

2020年6月11日発売のチャンピオン28号掲載の「吸血鬼すぐ死ぬ」についてネタバレをまとめました。

吸血鬼すぐ死ぬ最新話を無料で読む方法は?

吸血鬼すぐ死ぬ最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、吸血鬼すぐ死ぬ最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
吸血鬼すぐ死ぬ最新話を読む

【前回のあらすじ】

茶々村から、NASH品評会で賞をとりたいという依頼がきました。

ロナルドとドラルクが全面協力した結果、審査員特別賞を授与されます。

次回こそは優勝を狙うと心に決めた3人でした。

(※前回と今回のストーリーに繋がりはありません。)

吸血鬼すぐ死ぬ209話のネタバレはこちら

吸血鬼すぐ死ぬ210話のネタバレ

王の玉座に、シンヨコハマン国王カネクソ13世が座っています。

王は、賢者ワイダーンが予言した通り、この世界に魔王が現れたと言いました。

今のところは平和なシンヨコハマン国にも、いつ魔の手が及ぶかわかりません。

国王は、勇者ロナルドに魔王討伐の命を下しました。

国王の前には控えたロナルドとドラルクとジョンが居ます。

ロナルドは威勢よく「ハッ!!」と答えたあと、

「……今回はこんな感じなのか」

と隣のドラルクにききました。

どうやら今回は、RPGパロディの世界のようです。

扉絵と配役が違うのではないかとロナルドが訊くと、ドラルクは

「扉絵を描いた後でこの話ができたからだ」

と答えました。

扉絵では、勇者はジョンでロナルドは弓使いです。

ちなみにドラルクは魔法使いで、戦士はヒナイチとなっていました。

ロナルドは、ドラルクの服も扉絵とは違い、模様が減っていると指摘します。

それにドラルクが答えていると、大臣が

「御メタい話はそのあたりで」

と出立を急かします。

賢者ワイダーンによると、魔王城は絶海の孤島にあるそうです。

3つの宝具を集め、さらに聖なる女神を封印の泉から解き放つと魔王城に渡れるそうです。

まずは町で仲間を集めたら良いと大臣は言いました。

 

ロナルド一行は、城下町に出ました。

RPGらしいレンガの建物と道です。

冒険者が集まる場所に行こうとドラルクが提案し、ヨシーダの酒場にやってきました。

「一緒に旅してくれる人を紹介してくれないか」

とロナルドが頼むと、戦士ヒナイチや盗賊のショットを紹介してくれました。

そして次に無職のブブオ、無職のフォン・ナ・ヅーブツ、無職のクリムゾン・ウィング……。

ロナルドが

「いや無職以外出せや」

とツッコむと、ラーメン屋の羅亜麺一郎(ラア・メンイチロウ)が出てきました。

ホカホカの出来立てラーメンを手に持っています。

「そういう意味じゃねーよ!!」

ロナルドのツッコミは今日も冴えています。

 

そんなこんなで、戦士ヒナイチを仲間に入れた勇者一行は、旅に出る事にしました。

しかし、旅には何かとお金がかかります。

するとドラルクが、RPG豆知識を披露しました。

勇者というのは他人の家に入り込んで金品を漁っていくものらしいのです。

ロナルドは半信半疑でコンコンと民家の扉を叩きます。

出て来た住人に、ロナルドはたどたどしく勇者だと説明します。

家に入ると、食事中の家族もいました。

そしてタンスに案内され、開けても良いと言われます。

開けると――、

「あ…服ですね…そりゃそうか」

クロゼット型のタンスには服がかかっています。

住人に言われて下の引き出し部分を引くと、薬草と12SGが入っていました。

住人はニコっと笑い、どうぞお持ちくださいと言いました。

「いや 気まず過ぎんだろ」

と、結局何も貰わずに家を出た後、ロナルドはドラルクに言います。

「心に来るからダメだ!!」

その叫びをきいて、ドラルクはモンスターを倒すことを提案します。

 

勇者一行は草原に来ました。

出てきたのはキッスの群れです。

メタルキッスのメタルタックルで、ドラルクは灰になり死にました。

とたんに、ボワワンと十字架が描かれた棺桶になってしまします。

ところが、いつも通り待っもドラルクは復活しません。

システム的に無理らしいのです。

近くの村へ行き、教会で蘇生してもらうことにしました。

ロナルドは、吸血鬼を教会で生き返らせていいんだろうかと疑問に思いながらも村へ行きました。

 

村に着くと、ビキニ姿のムキムキ男性村人が出迎えてきました。

「こんにちは。ビキニアーマーの村へようこそ」

「帰る」

ロナルドは即答しました。

際どいビキニを着けた男の村人たちがワラワラと出てきます。

ビキニ村長は、村長の館でゆっくりしていけばいいと言いましたが、ロナルドは遠慮します。

村長はタンスをアピールしますが、ロナルドは「いや いいって」と遠慮します。

「あと宝箱もあったりするんだが」

「いいっつってんだろ!!」

 

とにかく、ロナルド一行は聖ビキニ教会へと辿り着きました。

しかし聖職者のじいさんもビキニです。

それにはもうツッコまず、ロナルドはドラルクの蘇生をお願いしました。

しかし生き返ったドラルクもビキニです。

それにはもうツッコまず、ロナルドは冒険を再開しました。

 

様々な困難をのりこえ、勇者ロナルドはついに伝説の宝具3つを手に入れました。

「女神よ、復活せよ!!」

と言いながら、ロナルドが封印の泉へ宝具を投げ入れます。

すると、女神が――もとい、女神姿のキッスが現れました。

「おめーかよ!!!」

ロナルドは叫びましたが、キッスは頭に4人を乗せて、魔王城まで海を渡りはじめます。

が、さすがに沈みました。

「バカヤロー!!!」

結局泳いで魔王城までたどり着きました。

今までの旅は何だったのかと言うロナルドでしたが、戦士ヒナイチの言葉に励まされます。

そして、いざ魔王との対決です!

そう思ってロナルドが城を見上げると、魔王城はビルで、看板には「魔王城オータム書店」と書かれています。

バトルアックスを持ったフクマさんが

「どうも、魔王です」

と名刺を差し出してきました。

こうして勇者は破れ、世界は闇に飲まれ、世界中の本屋のオータム書店コーナーが充実しました。

完。

 

吸血鬼すぐ死ぬ最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、吸血鬼すぐ死ぬ最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
吸血鬼すぐ死ぬ最新話を読む

吸血鬼すぐ死ぬ210話の感想

なぜか扉絵と本編の職業が合致しないところに爆笑しました。

吸血鬼が教会で生き返るというのもなかなか面白かったです。

次回も楽しみです。

次回の吸血鬼すぐ死ぬが掲載されるチャンピオン29号は6月18日発売です。

吸血鬼すぐ死ぬ211話のネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍