漫画ネタバレ

ラブファントム61話ネタバレ!ついにプロポーズ!恋人は夫婦へと

2021年3月8日発売のプチコミック掲載されていた「ラブファントム」についてネタバレをまとめました。

ラブファントムを無料で読む方法を徹底調査!

ラブファントム 無料 読む
ラブファントムを無料で読む方法を徹底調査!プチコミックで連載中の「ラブファントム」を無料で読む方法をまとめました。 ラブファントムを無料で読むならU-NEXT! \アニメ...

【前回のあらすじ】

散歩中の百々子が振り返ると、そこには知らない女性が立っていました。

彼女はじっと百々子を見つめると、道に迷ったと言います。

放って置けない百々子は、手伝いたいと申し出ます。

女性はその言葉に一瞬目を細めますが、すぐに先程の柔和な笑みを浮かべ、百々子の買い物に付き添いたいと言ってきたのです。

相手が百々子だから、と行く先々でサービスをしてもらえるほど百々子は人望に恵まれていることを、女性は察するのでした。

女性は今までのお礼をしたあと、突如現れた車に乗り込みます。

振り向きざま「春に会いましょう」というセリフを残し、彼女は颯爽と行ってしまいました。

何が起きたのかまだ理解ができていない百々子は、走り去っていく車をぼんやりと眺めていました。

百々子は、今日あった出来事を慧に話します。

百々子が眠ったあと、慧はとある人物に電話をかけました。

電話に出たのは、昼間百々子と一緒に買い物をした女性でした。

実は、彼女は慧の実の母親だったのです。

まるでかけて来る事を予想していたかのような口ぶりに、慧も自分が何を言いたいかわかりますよね?と返します。

彼女は言います。

──母親なら、息子の「春」を喜びたいもの。

なのに待たされているのだから自分から動いたのだ、と。

慧は眉をひそめながら、心配せずとも「春」を連れていくから待っていて、と返し電話を切ります。

ラブファントム60話ネタバレはこちら

「この日常とあなたの幸せを守りたい」プロポーズはまさかの百々子からで…?!

「母親の墓参りに付き合ってほしいんだけど、次はいつ休みの日があうかなあ」

慧がそう言うと、百々は「明々後日ですね」とカレンダーをチェックしながら微笑みました。

百々子の返事を聴き、慧は、

「お墓参りの後は、オシャレなレストランでディナーなんて、どう?」

その提案に百々子もノリノリで返事をします。

部屋を後にした後、慧はこっそりと、

(あの様子じゃ、全然気づいていないな)

と意味深に微笑みました。

次の日百々子は、ぐっすり眠っている慧を、本当はまだ眠らせてあげたい気持ちをぐっと抑え込んで、

「お昼ご飯できたので、そろそろ…」

と起こそうとします。

しかし逆にぎゅっと抱きしめられて、百々子は慧の腕の中に。

そのまま二人は穏やかに、熱く、甘い時間を過ごしました。

その後、二人は縁側で桜もちとお茶をいただきながら、のんびりと過ごします。

そこへ、ひとひらの桜の花弁が舞い降りてきました。

すっかり桜の季節になった今、母の墓の近くでも綺麗な桜が咲くんだ、と慧は言います。

それを聞いて百々子は、それじゃあお弁当を作ってお花見をしましょう、と楽しそうに微笑みました。

慧は、ふと彼女の笑顔を見て呟きました。

「しあわせだな、俺は」

「いつまでも、こんな風に百々と過ごしていたい」

春風に吹かれながら、その横顔は心底しあわせそうです。

百々子は、「慧さん」と名前を呼びました。

「結婚してください」

百々子は言います。

「あなたのその「幸せ」な時間を、守りたい」

「必ずあなたを幸せにする」

その言葉を聞いてすぐ、慧は百々子を抱きしめました。

慧はなんだか楽しそうに、ははっ、と笑います。

それから「やられたなあ…!」と呟きました。

慧は姿勢を直して、百々子と真っ直ぐ向き合います。

それから彼女の名前をフルネームで「平沢百々子さん」と呼んで、言いました。

「恐ろしいくらい、あなたが愛おしいです」

愛しています、俺を選んでくれたあなたのこと……」

慧の言葉を聴いた百々子の瞳には、涙の粒がたまっていました。

2人はただただ幸せそうに、名前をよびあって、口づけを交わします。

「「どうか末永く、よろしくお願いいたします」」

2人の契りを前に、春の空は青く澄み渡っていました。

ラブファントムを全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめ

ラブファントム 無料 読む
ラブファントムを全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめプチコミックで連載中の「ラブファントム」を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査をまとめました。 ラブファントムを配信して...

ラブファントム61話ネタバレ!ついにプロポーズ!恋人は夫婦へとの感想

桜が2人を祝福しているかのように咲いていて、とても感動的なお話でした。

恐らく慧は、墓参りの帰りのレストランで、プロポーズをしようとしていたのでしょう。

それを考えると、慧がおかしそうに笑ったのも納得です。

2人の幸せ満開の結婚式が楽しみですね…!!

次回のラブファントムが掲載されるプチコミック4月号は4月8日発売です。

ラブファントム62話ネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍