漫画ネタバレ

LV.999の村人1巻のネタバレ!村民、勇者ではなく魔族と冒険へ!?

アニメ化もし、話題となったライトノベル発の「LV999の村人」。

RPGをしたことがある人なら誰でもクスっと笑ってしまう、RPGあるあるの連続と

テンポの良い展開に引き込まれてしまうこと間違いなし!

勇者よりも最強な村人「鏡浩二」の冒険が始まります!早速ネタバレ見てみましょう。

LV.999の村人を無料で読む方法は?

LV.999の村人を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、LV.999の村人を無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
LV.999の村人を読む

LV999の村人1巻のネタバレ

第1話

かつて日本と呼ばれた島国「ヘキサルドリア」。古の時代、この地にモンスターは存在しませんでした。

しかしモンスターが一度生まれると、瞬く間に増えていき、

今ではこの世界の8割ほどの土地が人が住めない危険地帯になってしまいました。

でも、そんなモンスター誕生と同じくして、世界は人々に役割を与えたのです。

生まれ持っての才覚を活かして、狩人や僧侶、打とうかといった「能ある者」が8種類。

そして王や賢者に勇者、「天啓」と呼ばれる特殊な役割が3種類。

そして、最も人口が多く最弱な「村人」。

主人公の「鏡浩二」は、そんな最弱ステータスであるにも関わらずLV999という謎の高スペック仕様!

これは一体・・・なぜ?

浩二は、村を散歩中に小さな子供がモダンジョンに

足を踏み入れるのを見かけ気になって後を追いかけます。

すると中で勇者一向と、小さな子供が対峙し、次の瞬間子供に攻撃をする勇者たち!

そして身を盾に守る浩二!浩二に攻撃は効きません!なぜならLV999だから!!!

第2話

勇者によると、LV90を超えた勇者のみが装備できるという

王家の伝説の剣がこの場所にあるため、ここを訪れたそうですが・・・

実際に奥に進むと剣はなく、いたのは小さな魔族の子供のみ。

魔族だったため攻撃をしたけれど、そこに突然浩二が現れ混乱しているとのこと・・・。

とにかく剣が気がかりな勇者は2人を疑っているよう。剣はどこへ・・・?

実は剣は・・・何と!浩二がその昔勝手に引っこ抜いて売ってしまっていたのです!

勇者は聖剣の台座すらも、軽々と持ち上げてしまう浩二を見て

「それだけの実力があって、お前は何をやっている?お前なら魔王だって倒せるはずだ・・・」

と言う勇者に対し浩二は、「別に良いよ魔王とか。勇者様たちにまかせるわ」とのんきそうです。

でも続けて「お前はまだ、この世界の仕組みを知らない」と吐き捨てる浩二・・・。

勇者は何のことだかまるで意味がわからないと言った顔をしています。

同じくパーティーにいた「王女」が、王家所有物の剣を売りに出した対価として

パーティーに加入を言い渡します。しかしあっさり断る浩二。

そして、「あんたが言った苦しむ人々ってさ、自分勝手だと思わない?」と言い残し

魔族の子の手を引いてその場を立ち去るのでした。

そして、ダンジョンから出たあのに・・・魔族の子から

「あんたみたいな人を探してたんだ!ボ ボクと結婚して欲しい!!」

と突然のプロポーズを受けることに!?

第3話

突然のプロポーズに、子供が何言ってんだよとたしなめる浩二。

そしてわざわざ1人であんな場所にいた理由を問います。

それは父親が病気で、でも新しい勇者が旅たつと知って、聖剣を手に入れられたら

父が殺されると思って自分で聖剣を回収しにいくところだったと言うのです・・・。

何と実はこの幼女、魔王の娘だったのです・・・!

しかし「あのおっさん娘なんていたのか」と言う浩二に、拍子抜けする娘。

浩二によれば、魔族も勝手に生えてくるツノがモンスターを生み出す源になっているものの

そう生まれてきたからそうなっただけで、それ以外は人間と変わらないと言うのです。

どうやらそれが、この魔族の娘を助けた1つの理由のよう・・・。

そして娘は「ボクは人間と魔族が仲良くできることを証明したい!」と必死です。

しかし浩二は「結局、こういう仕組みになってる世界が悪いんだよ」と悲しい目をするのでした。

バッサリと浩二に論破されましたが、まだ付いてくる魔族の娘・・・。

なんでも父親(魔王)の病気に効く薬を手に入れたいのだとか。

そこで浩二も「お前さ・・・そもそも人間が憎くないの?」と聞きます。

「お互い様だもん」とキョトンとして答え、和解の道を諦めないと言う娘に感心する浩二は

町を案内してやることにしました。

娘の名前は「アリス」。このあと2人は大事件に巻き込まれるとも知らず・・・。

第4話

浩二はアリスを送るための護衛として「タカコ・ビルダー」と言う

見た目の超いかつい格闘家女子を連れてきます。

タカコは昔、魔族に助けられたことがあったとしてアリスの正体を知っても驚きません。

女同士2人で温泉に行くと出かけたアリスとタカコ。

そこでアリスは、モンスターはLV500以上はいないはずなのに、なぜ浩二はLV999になれたのか。

他にもそのような人物がいたら自分の父親は殺されてしまうのではないか、と不安を漏らします。

しかしタカコに優しく大丈夫と言われアリスは胸があたたかくなるのを感じるのでした。

しかし、次の瞬間「ヘルクロウ」と言う凶悪モンスターの群れが空から街を襲います!

「何で魔王軍が!?」「どうして・・・お父さんがこんなことするはずないよ!」としゃがみこむアリス。

地上からは空に向かってモンスターを投げつけ応戦する浩二と、別の地点からは勇者一行も!

浩二は、いきなり魔族の指揮官を殺したら後に引けなくなるとして、攻撃をやめさせます。

しかし魔王が寝込んでいるタイミングでの奇襲は不自然すぎると考えています・・・。

ズバリ単刀直入、直接聞くが早い!と言うことでタカコに盛大に打ち上げられ指揮官の元へと飛ぶのでした。

第5話

いきなり飛んできたLV999の村人に戸惑う指揮官「メノウ」に向かい浩二は、

俺が知ってる魔王は人間を滅ぼそうなんて考えの持ち主ではないと主張し

「今回の襲撃って本当に魔王なのか?」と尋ねます。

よくよく考えると魔王の右腕「エステラー」の勅令だったような・・・?と自信なさげのメノウ。

浩二は魔王もメノウも騙されている可能性もあるので、直接行くのは危ないと説得します。

すごんで町を破壊しようとしていたメノウですが、浩二の気さくな態度と

なにより魔王とマリアが心配な自分の心境を汲んでくれたことに感化され

「魔族と人間が仲良くできたとしたら・・・平和になるのか?」と呟くのでした・・・。

こうして、浩二・アリス・タカコ・メノウの4人は、真相を解明すべく魔王の元へと向かうことになりました!

 

LV.999の村人を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、LV.999の村人を無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
LV.999の村人を読む

LV999の村人1巻の感想

王道の冒険物とは一味も二味も違う本作。

ですが浩二の気の抜けたようで物事の本質を捉える様子と、その発言は王道そのもの!

と言った感じで、楽しく読むことができました。

パーティーが魔物2人、ヤバめの格闘家1人、そして村人!という濃いメンバーで

キャラ設定も1人1人きちんと立っています・・・。魔王の元へ無事辿り着けつけるのでしょうか!?

いよいよ次回から冒険が始まります!

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍