漫画ネタバレ

舞妓さんちのまかないさん197話ネタバレ!百はながお座敷で!?

2020年4月14日発売の週刊少年サンデー20号掲載の「舞妓さんちのまかないさん」についてネタバレをまとめました。

舞妓さんちのまかないさんを無料で読みたいあなたが必見の方法とは?

舞妓さんちのまかないさんを無料で読みたいあなたが必見の方法とは?週刊少年サンデーで連載中の「舞妓さんちのまかないさん」を無料で読む方法をまとめました。 舞妓さんちのまかないさんを無料で読むならコ...

【前回のあらすじ】

ずっと稽古を続けてきた春のをどりが始まり、個人での予定がバラバラと入った為、屋形は大忙しです。

久々に1人きりとなったつる駒はキヨと話していてあることに気が付きます。

舞妓さんちのまかないさん196話のネタバレはこちら!

舞妓さんちのまかないさん197話今年の主役のネタバレ

春のをどりは一日に何回も公演を開き、チケットを買ってもらい観客にみてもらうというものです。

昼間や午前中の公演にくる観客の多くはラフな格好の観光客ですが、夜の公演を観に来てくれるのは舞妓たちを贔屓にしている常連の男性でした。

常連たちの多くは春のをどりを観た後はお茶屋へとむかい公演の感想を話します。

「百子もよかったが、百はなはすごかったな」

「ついつい百はなに目がいってしまうなあ」

そんなお客の感想をきいていたお茶屋の店員たちは、裏でヒソヒソと今年の春のをどりの主役は百子と百はなのようだね、と話していました。

春のをどりの後、お座敷にお呼ばれしていた百子と百はなは予約がたくさんはいっており、大忙しです。

この茶屋にも、先程感想を言っていた常連の元へと2人は急いで向かっていました。

店員たちは多忙な2人を心配してお茶でも飲んで一服してはどうかと勧めますが、2人は後でいただきますとことわり、すぐに常連の元へと向かいます。

・・・そんないつもと違うスケジュールの春のをどり期間、市の屋形もいつもと違ったスケジュールで動いていました。

キヨは、それぞれが別々の予約や仕事が入っているため食事時間がバラバラになることを見越して、いつでも食べられる物を用意して深夜まで起きています。

つる駒が帰宅して台所をのぞくと、キヨが笑顔で出迎えました。

そして、彼女に軽食を用意して食べさせながら、今年の春のをどりについてを尋ねます。

「いやもう、百はながえらいことよ」

つる駒の話によると、どのお座敷にお邪魔しても、お客さんは口々に「百はなが~」と百はなの話しかしないといいます。

それを聞いたキヨは目をキラキラとさせて特別にお味噌汁にわかめをたくさん注ぎました。

そして、もっと話してほしいといったのです。

つる駒の語る百はなは、舞台の中でその他大勢のような役柄でありながら、自然と目が行くきらびやかさと存在感があるというものでした。

結局あちこちのお座敷に呼ばれて大忙しだった百はなが帰宅してきた頃には、台所で目をシパシパとさせるキヨと、机につっぷしてムニャムニャしているつる駒の姿が・・・!

「おかえり~」

キヨが出迎えてくれたのを見て、百はなはお客さんにごちそうになってしまって遅くなったと謝罪しますが、キヨはいいよ~と気にしているようでは有りませんでした。

2人はキヨ手作りのくるみ入りクッキーで乾杯すると、いつものように他愛もない話をします。

それこそが、百はなの原動力であり癒やしなのでした。

舞妓さんちのまかないさんを無料で読みたいあなたが必見の方法とは?

舞妓さんちのまかないさんを無料で読みたいあなたが必見の方法とは?週刊少年サンデーで連載中の「舞妓さんちのまかないさん」を無料で読む方法をまとめました。 舞妓さんちのまかないさんを無料で読むならコ...

舞妓さんちのまかないさん197話今年の主役の感想

百はなは大人気なのですね!

舞台上で配役としては新人の目立たない場所にいながらすでに存在感を放つとは・・・これからそのプレッシャーに負けないことを願います・・・!

次回の舞妓さんちのまかないさん198話が掲載される週間少年サンデー22・23号は4月28日の発売です!

舞妓さんちのまかないさん198話のネタバレはこちら!

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍