漫画ネタバレ

舞妓さんちのまかないさん200話ネタバレ!百はな大ピンチ!

2021年5月19日発売の週刊少年サンデー24号掲載の「舞妓さんちのまかないさん」についてネタバレをまとめました。

舞妓さんちのまかないさんを無料で読みたいあなたが必見の方法とは?

舞妓さんちのまかないさんを無料で読みたいあなたが必見の方法とは?週刊少年サンデーで連載中の「舞妓さんちのまかないさん」を無料で読む方法をまとめました。 舞妓さんちのまかないさんを無料で読むならコ...

【前回のあらすじ】

春のをどりの後に行われるお茶席は、百はなが当番に入る会は売り切れが続出するほどに大盛況となりました!

忙しい合間をぬって、百はなはキヨの作ってくれたホットケーキを頬張ります。

舞妓さんちのまかないさん199話のネタバレはこちら!

舞妓さんちのまかないさん200話千秋楽のネタバレ

春のをどりもいよいよ大詰め・・・!

千秋楽の日、舞妓さんたちは控室で残すところ16時の回だけということもあり、ワイワイと話し合っています。

本当に観客の数がふえるんだ!と無邪気に喜ぶ彼女たちでしたが、ここ最近は見知った顔やまた見るなという顔のお客さんが増えているという話でもちきりに・・・

それはすべて百はなや百子を見に来ているのだと彼女たちは話し、自然と話題は百はなにうつりますが・・・

当の百はなはイヤホンをつけて、春のをどりのおさらいを脳内で行っていました。

その様子をみて、舞妓たちは百はなの真面目さに尊敬半分、やや呆れてしまいます・・・

当の百はなは目をつむり、春のをどりの予習を怠りません。

(もうすぐ春のをどり最後の回・・・)

呼吸が早くなり、心臓の鼓動も早まってしまいます。

百はなは落ち着こうと昔のことを思い出しました。

まだ故郷で学生生活をおくっていた頃、スミレはきよと朝待ち合わせ、学校へと登校しようとしている真っ最中。

昨日の夜は、授業の復習をして夜ふかししてしまいあまり眠れなかったというスミレに、相変わらずだね、とキヨは微笑みます。

キヨはといえば、ここ最近習慣となっていた朝ごはんを作るを今日も行っていました。

今日は卵焼きの中にミニトマトを入れてみたのだというキヨにスミレはうんうん、と相づちをうちます。

学校の前には朝練を終えた野球部のメンバーがいて、そこには健太の姿もありました。

彼はみそおにぎりを頬張りながらキヨたちを見つけると近づいてきます。

3人は桜のつぼみをみながら、また一緒に官庁街の桜まつりに行こうと約束をしました。

キヨは屋台で食べられる甘いたこ焼きのことで頭がいっぱいになっていて、それを聞いた健太は試合で勝つから2人にはたこ焼きおごらないぞ!といいます。

そんな昔の出来事を思い出していた百はなは思わずクスリと笑っていました。

(ふぅ、ちょっと落ち着いた)

そうやって緊張を解した百はなでしたが・・・

彼女のすぐ側には、深刻そうな表情をしたつる駒たち先輩の姿があります。

もうお支度の時間かと不思議そうに尋ねる百はなに、つる駒たちはそうじゃないけど・・・といいよどみました。

「・・・なんや、あんたその汗」

つる駒が指摘したとおり、百はなの額からは大粒の汗が溢れ、しとしとと落ちていきます・・・

まるで彼女だけサウナの中にでもいるようです。

百はなが熱を出しているのかも!と心配したつる駒たちは彼女を立ち上がらせ医務室へとつれていこうとしましたが・・・!

「いた・・・!」

その瞬間、百はなは片足をおさえてうめきます!

そして、慌てて足を布の下に隠そうとする百はなでしたが・・・

なんと!百はなの足には包帯がまかれ、ケガをしていたのです!

舞妓さんちのまかないさんを無料で読みたいあなたが必見の方法とは?

舞妓さんちのまかないさんを無料で読みたいあなたが必見の方法とは?週刊少年サンデーで連載中の「舞妓さんちのまかないさん」を無料で読む方法をまとめました。 舞妓さんちのまかないさんを無料で読むならコ...

舞妓さんちのまかないさん200話千秋楽の感想

千秋楽には魔物がいるとはよく舞台で言われることですが、百はなの元にも試練がおとずれてしまったようです・・・!

まさかこの状態で舞台にあがるつもりなのでしょうか!?

次回の舞妓さんちのまかないさん201話が掲載される週間少年サンデー26号は5月26日の発売です!

舞妓さんちのまかないさん201話のネタバレはこちら!

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍