漫画ネタバレ

マッシュル-MASHLE-52話ネタバレ!絶体絶命のフィンが根性を見せる!

2021年3月1日発売の週刊少年ジャンプ13号掲載の「マッシュル-MASHLE-」のネタバレについてまとめました。

マッシュル-MASHLE-の最新刊6巻を無料で読む方法!

マッシュル-MASHLE-の最新刊8巻を無料で読む方法!10月4日発売の「マッシュル-MASHLE-」の最新刊8巻を無料で読む方法をまとめました。 マッシュル-MASHLE-を無料で読む...

【前回のあらすじ】

神覚者選抜候補試験の第2試験は、3人ずつ3チームに分かれて、1人ずつが持っている水晶を割り合うというもの。

マッシュ、ドット、フィンは同じチームになりましたが、マッシュとドットが早速手を滑らせて水晶を割ってしまい、フィンが水晶を割るとチームが脱落するという事態に。

しかしステージ内では、それぞれがバラバラに配置され、マッシュとドットは急いでフィンを探します。

一方フィンは凶悪のエリート・カルパッチョと遭遇し、いきなり絶体絶命の大ピンチとなっていました。

マッシュル-MASHLE-51話ネタバレはこちら

マッシュル-MASHLE-52話ネタバレ

カルパッチョはフィンの名前を知っていました。

何で自分のことを知っているのかと戸惑うフィン。

どうやらカルパッチョは内部進学ボーダーギリギリの人物としてフィンのことを覚えていたらしく、フィンはいつの間にか悪目立ちしていたことを知ります。

カルパッチョはなんでこんなやつがイーストンに来たのかと、心の底から思っていたと言います。

才能のないフィンが神覚者選抜試験にいることを、不快に感じるというカルパッチョ。

そしてお前みたいなやつは相応しくない、その水晶を早く渡せと命令します。

そんなカルパッチョの威圧感に怯えるフィン。

それでもその水晶にはマッシュの未来がかかっていました。

そのためフィンは、水晶を守り切ることを決意。

しかし次の瞬間、突然フィンは体から血を噴きだし、倒れました。

カルパッチョは動いておらず、何で急にと戸惑うフィン。

そんなフィンに、カルパッチョは弱いくせに、今一丁前に何をしようとしたのかと問いかけます。

その瞬間、フィンは本当に怖い時に来る独特の雰囲気を感じ取ります。

血管が縮こまるような、心臓が冷たく締め付けられるような感覚でした。

カルパッチョはどうせその水晶は取られるのだから、素直に渡して痛い思いをしない方がいいだろうと言います。

「二度は言わない。さぁ渡せよ」

凄まじい威圧感で要求するカルパッチョ。

フィンは懐に入れた水晶をギュッと握りました。

 

その頃、マーガレットは通路を歩きながら、この試験の目玉は3人だと考えていました。

1人は魔法の使えないマッシュ、もう1人は中途入学試験1位のランス、そして3人目は内部進学1位通過のカルパッチョです。

しかしカルパッチョはマーガレットと同様に、神覚者を目指すようなタイプではありません。

そのことについてマーガレットはさしずめ、自分と同じくオーターから取引があったのだろうと考えます。

カルパッチョは国宝クラスの杖に選ばれた天才。

才能だけを見れば、学校で1番といっても過言ではないと考えるマーガレット。

そしてマーガレットは生きとし生けるものに、自分を産んでくれたパパとママに感謝し、手を合わせるのでした。

 

その頃、フィンは血だらけになりながらもカルパッチョの攻撃に耐え、必死に水晶を守ろうとしていました。

フィンはカルパッチョが自分のことを確実になめてかかっている今がチャンスだと考えます。

そして杖を上に向けて「デンジャラス」と唱えました。

カルパッチョは驚いて上を見ますが、何も起こりません。

それはフィンが逃げるための嘘でした。

走り出したフィンを見て、すぐに追いつけると歩き出そうとするカルパッチョ。

するとフィンは続けて「チェンジズ」と唱えます。

その瞬間、カルパッチョは1人目の生徒を襲った場所に移動していました。

その生徒はいなくなっているため、場所を入れ替える魔法を使ったようです。

カルパッチョはフィンがずっと魔法を使わなかったのは、自分の隙を作るためだと気づきます。

一方フィンはすでにカルパッチョから、大分離れたところまで逃げていました。

しかし次の瞬間、フィンは足から突然血を噴き出し、倒れ込みます。

そして徐々に足音が近づき、カルパッチョがフィンに追いついてきました。

カルパッチョはフィンの傷ついた足を踏みつけながら、最後の悪あがきってやつか?と問いかけます。

もう十分に分かっているだろう、僕と君の差が、というカルパッチョ。

フィンはカルパッチョに足を踏みつけられ、苦悶の表情を浮かべます。

「さぁ渡せ。ザコが僕に逆らうな」

カルパッチョはそう言うと、おもむろに自分の腹をナイフでグサグサと刺し始めました。

するとなぜかフィンがダメージを受け、うめき声を上げます。

どうやらカルパッチョの魔法はダメージが映るようです。

それでもフィンは、これだけは渡せないと言います。

ヘタレな僕でも弱虫な僕でも、できないんだと告げるフィンの脳裏には、マッシュとの思い出がよみがえっていました。

フィンは友達を見捨てるなんて情けないことは、できないと叫びます。

そして魔法を唱えてカルパッチョに反撃しようとするフィンですが、体から激しく血を噴きだし倒れてしまいました。

カルパッチョは、できないくせに頑張ろうとするやつが一番イラっと来ると不快感をあらわにします。

その努力が無駄だと分からせてやると言いながら、自分の首にナイフを向けるカルパッチョ。

モニターで見守る観客たちは、首はさすがにやばいぞと心配そうに見つめます。

しかしカルパッチョは、徐々に力を入れて首筋をナイフで切り始めました。

首から血が噴き出しながらも、頑なに水晶を守ろうとするフィン。

すると次の瞬間、マッシュが現れ、カルパッチョを壁に叩きつけました。

そしてマッシュはフィンに「無駄じゃないよ、僕が来たから。フィンくん、ありがとう」と告げるのでした。

マッシュル-MASHLE-は全巻無料で読めるか?最短最速安全に読む方法のまとめ

https://www.otaden.jp/mashle-muryo/

マッシュル-MASHLE-52話感想

いつも怯えて弱気だったフィンが、マッシュのために頑張っている姿にグッときました。

マッシュが助けに来る展開は読めましたが、いつ来るのかとハラハラしましたね。

ここからはマッシュとカルパッチョの戦いになりそうですが、どんな対決になるのか楽しみです!

次回のマッシュル-MASHLE-53話が掲載される週刊少年ジャンプ14号は3月8日に発売されます。

マッシュル-MASHLE-53話ネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍