漫画ネタバレ

もういっぽん!【第79話】激レアのネタバレ!青葉西が立学に乗り込む!

2020年6月4日発売、週刊少年チャンピオン27号のもういっぽん!【第79話】激レアのネタバレや感想をまとめました。

もういっぽん!最新話を無料で読む方法は?

もういっぽん!最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、もういっぽん!最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
もういっぽん!最新話を読む

【前回のあらすじ】

新人戦も終わり、季節は冬。

次の大会に向けてレベルアップしたい未知たち青西柔道部は、夏目の提案で立川学園に合同練習に行くことになりました。

もういっぽん!78話のネタバレはこちら

もういっぽん!【第79話】激レアのネタバレ

金鷲旗とインターハイを連続制覇し、激戦区東京の新人戦も団体個人と勝ちまくった圧倒的王者立川学園と、埼玉に新伝説を築き始めた青葉西の合同練習に「燃えるうう!」と、移動する電車の中で興奮気味に叫ぶ未知。

しかし何でよりによってクリスマスイブなのかと頭を抱えます。

そんな未知に、車内で大声を出すなと注意する夏目。

未知は恋の予感を期待していたようですが、それも合同練習のせいで水の泡だとがっかりしています。

しかし元から泡立つ要素ゼロだろと突っ込む安奈。

そんな中、早苗は夏目が立学出身で監督の犬威とも知り合いだったと聞いて驚いていました。

夏目は金鷲旗のときは余計なことは考えずに試合に集中してほしかったらしく、驚かせてしまったこと謝ります。

ちなみにバレー部だったという夏目に、「ぽい!!」と声を揃える未知たち。

さらに夏目はクリスマスに合同練習となったのは、この日しか開いてなかったからだと言います。

立学は遠征も多く、過密スケジュールのため特待生揃いで柔道が学校生活の柱。

進路や今後の人生においても、そうなりうる子たちです。

その子たちの貴重な3年間の貴重な1日を共有できるので、大切にしようという夏目。

それを聞いた早苗は私たちなんかがお邪魔していいのかと不安そうに言いますが、夏目は今の君たちなら大丈夫だと返します。

そして目標を掲げて走り始めたばかりの青葉西柔道部のチャレンジ精神は、日本一まで走り終えた立学にこそ刺激を与えうる、胸を張って望みなさいと力強く言いました。

目標は全員個人戦優勝だと張り切る安奈。

今まで見たことないくらい強くカッコよくなると、未知も決意を口にします。

そんな中、無言で縮こまっている永遠を見た未知は、強さ的にも胸張りまくれるっしょ!と元気づけます。

さらに緊張するならさっさと道着に着替えてと言って、永遠に柔道着を着させようとしますが、永遠はそうじゃないと否定しました。

クリスマスイブに友達とお出かけするのが初めてだから、ドキドキしちゃったと照れたように言う永遠。

そんな永遠の言葉を聞いた未知は練習の後、東京の夜にパーッと繰り出しておしゃれなイルミネーションみて、先生に七面鳥おごってもらおうと提案します。

すると夏目は、今日はコンビニのチキンくらいで勘弁してくれないかと話しました。

 

一方立川学園食堂では、小田桐が何でクリスマスイブに合同練習なんてするのかと頭を抱えていました。

そして未知と同じような恋の妄想を始めます。

すると小田桐の背後から葉月が首を絞め、「うふふな彼女にリベンジするチャンスでしょ」と囁きました。

それを聞いた小田桐は永遠の顔を思い出し、見下された怨み忘れてないからね!と悔しそうに叫びます。

しかし永遠の名前はよく覚えていない様子。

あの後色んな人と試合をしたため忘れてしまったという小田桐。

葉月に結構負けてたと突っ込まれると、小田桐はだからこそ埼玉の弱小チームに貴重な時間を使ってる場合じゃないのだと言います。

すると引退した榊原に代わって現キャプテンとなった綾瀬が、貴重か無意味かは自分次第だと話し始めます。

綾瀬はいつ何時もどんな相手からでも、何かを探し出して自分の糧にするのが、立学女子柔道部だと言いました。

そんな綾瀬の言葉に、さすがキャプテンと褒める真島と葉月。

さらに真島は今日の合同練習は立学にとって充分意味はあると言います。

「新エースが心モエモエ、力ワクワクみたいだし」

 

一方青西柔道部が立学に到着して早々、未知はエマに強めのハグをされて歓迎されていました。

エマは新人戦を優勝したらしく、東京は強い子がいっぱいでモエモエワクワクだと嬉しそうに話します。

そんなエマの言葉に、埼玉だって負けてないという未知。

ゴキゲンなお嬢様に、良い方の神童に戦艦に盛りだくさんだと言います。

その時、犬威が「紫~乃~セ~ン~パ~イ」と夏目に向かって、嬉しそうに手を振りながら走ってきました。

しかし早苗たちの存在に気づくと、お久しぶりです!とキリッとした表情に切り替えて夏目に挨拶を始める犬威。

そして未知たちはエマの案内で練習場所に移動を始めました。

 

犬威は夏目に先輩のところの子たちなら、うちにとってもきっといい練習になると話します。

そんな犬威に、新チームもものすごく強いみたいだねという夏目。

犬威は頼りになる3年生が抜けてどうなるかと思ったと言いますが、一人ひとりようやく日本一のチームとしての自覚が芽生えてきているように思うと話します。

すると夏目も3年生の存在が大きかったと言いますが、彼女が後輩たちに残して行ってくれたものも、ものすごく大きいと言います。

日本一の立学にはまだまだ遠く及ばないかもしれないけれど、今の彼女たちなら練習できっと何かを得てくれるだろうという夏目。

犬威がじゃあ今日も手加減なしでと話すと、夏目はもちろんだと返しました。

そして青葉西と立学の合同練習がスタートするのでした。

 

もういっぽん!最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、もういっぽん!最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
もういっぽん!最新話を読む

もういっぽん!【第79話】激レアの感想

いよいよ立学と青葉西の合同練習が始まりますね。

個人的には小田桐と永遠の因縁の対決がまたみたいです。

どんな展開になるのか、楽しみですね!

次回のもういっぽん!80話が掲載される週刊少年チャンピオン28号は6月11日に発売されます。

もういっぽん!80話のネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍