漫画ネタバレ

新テニスの王子様322話/323話/324話ネタバレ!

2021年2月4日に発売された月刊ジャンプSQ.に掲載されていた「新テニスの王子様」についてネタバレをまとめました。

新テニスの王子様を無料で読みたいあなたが必見の方法とは?

新テニスの王子様 無料 読む 方法
新テニスの王子様を無料で読みたいあなたが必見の方法とは?ジャンプSQ.で連載中の「新テニスの王子様」を無料で読む方法をまとめました。 新テニスの王子様を無料で読むならU-NEXT! \...

さらにアニメを楽しみたいあなたはU-NEXTにて原作者・許斐剛マッチメイク完全監修のアニメオリジナルストーリーが独占配信中!

詳しくは公式サイトでチェックしてみてください↓

【前回のあらすじ】

U-17ワールドカップ準決勝、ドイツvs日本の第4試合が始まります。

ドイツチームのダブルスは、ミハエル・ジークフリートのペア、

日本チームのダブルスは、種ケ島・赤也ペア。

試合開始を前にして、ジークと赤也は罵りあいの応酬となり一触即発の雰囲気。

それぞれのペアが、なだめて引き離します。

ジークは、世界最強ドイツチームで穴となりえるとしたら自分だと認識しつつ、

だからこそ、この試合で全世界に存在を認めさせたい!と意気込んでサーブを打ち込みます。

激しいラリーで始まった試合は、いつのまにか赤也とジーク2人だけのラリーへと変わっていました。

ジークは光を放ち『天衣無縫』を発動しますが、赤也もアウトになりながらも打ち返し、

対等に戦える力を示します。

ジークと赤也はそれぞれ自分のペアに、

1セットだけシングルスのように戦わせてほしい、手を出さないでほしいと頼みました。

『天衣無縫』のジークと互角に打ち合う赤也は、

自分の持ち味である集中力を極限まで高め、『集中爆発』状態へと達します。

しかしその時突然、赤也が失速します。

『集中爆発』は、10秒ていどしか持たない技なのでした。

膝に手をつく赤也の横に、ジークのスマッシュが楽々と決まってしまいます。

322話ネタバレ!

急に体が動かなくなり、コートに膝をつく赤也。

『集中爆発』は無酸素で集中力を限界まで引き出すため、

保つのは10秒間が限界の技なのでした。

勝つためには、すべてのポイントを10秒以内に決める必要があります。

上等だ!と腹を決めた赤也は、ナックルサーブを打ち、

ジークのリターンを顔めがけてスマッシュ!

10秒あれば十分だ!と吠えます。

『天衣無縫』に対し、赤也は『集中爆発』で10秒以内で次々とポイントを決めていき、

スコアをタイに戻します。

こんなふざけた奴は初めてだ‥と冷や汗をかくジークに対し、

ネットにもたれていたミハエルがつぶやきます。

たった10秒ラリーをすれば勝てるんだ、相手のペースに乗るな。

この試合に勝ったら1位だ!!

この言葉を聞いて、ジークの目の色が変わりました!

323話ネタバレ!

ジークの少年時代の回想が始まります。

いつも2位の人生だった・・・

子供のころから、天才だと言われ期待されていたが、いつも結果は2位。

だんだんと周囲の期待もなくなり始めたとき、ドイツ代表の中学選抜候補として合宿に呼ばれました。

これが最後のチャンス、と思ったジークは今度こそ1位になろうと必死にプレーをし、

合宿のランキング戦で、36戦全勝での1位を獲得しました。

しかし、同じく全勝1位だったフランケンシュタイナー選手と戦い、

そのサイボーグのような弱点のない緻密なプレーの前にミスを連発して惨敗、2位となってしまいました。

やっぱり2位か・・と雪の降る中コートに倒れこんでいたジークのところに歩み寄ってきたのがミハエル。

毎回ムラなく2位がとれるなんて才能だ、団体戦に必要な選手だというミハエルの言葉で奮起したジークは、

2位になってのドイツ代表入りを目指し、猛練習しました。

その前に立ちはだかったのが、日本から来た手塚国光。

国光を倒そうと毎晩試合を申し込み、対戦を重ねる中で吹っ切れたジークは、

一度敗れたフランケンシュタイナー選手にも再戦を申し込み、自分のテニスを再確認します。

『矜持の光』をまとったことをフランケンシュタイナー選手がチームに報告してくれ、

ワールドカップ準決勝の日本戦メンバーに選ばれたのでした。

試合では、ラリーを10秒間つなげるようになったジークが、

赤也が動けなくなったところに楽々スマッシュを決めてリードします。

10秒間は天衣無縫をすべてディフェンスに使い始めたため、

確実にラリーを続けられるようになったのでした。

エキシビジョンのときとは別人のように大人になったジークに

いやな予感を抱く日本チーム。

さぁ、ここからが本番だ!とミハエルがウインクします。

324話ネタバレ!

ジークのロブ多用に苦しめられる赤也は、赤目になっていました。

膝に手をついて苦しそうに息をする赤也を、ジークがワカメやろう!と罵ります。

その言葉を聞いた赤也は『悪魔化』し、笑いながら激しく打ち合います。

なぜわざわざそうさせるのか、ドイツの目的がわからない日本チームでしたが、

実は試合前にミハエルが考えた作戦でした。

ダブルスで警戒すべきは、どんな回転も無効にする守備力を持つ種ケ島。

守備最強の種ケ島と、攻撃力が高い赤也が組み合うと、それぞれの長所が120%発揮される可能性があります。

その可能性を阻止することが、ジークに授けられた役割だったのでした。

新テニスの王子様を無料で読みたいあなたが必見の方法とは?

新テニスの王子様 無料 読む 方法
新テニスの王子様を無料で読みたいあなたが必見の方法とは?ジャンプSQ.で連載中の「新テニスの王子様」を無料で読む方法をまとめました。 新テニスの王子様を無料で読むならU-NEXT! \...

さらにアニメを楽しみたいあなたはU-NEXTにて原作者・許斐剛マッチメイク完全監修のアニメオリジナルストーリーが独占配信中!

詳しくは公式サイトでチェックしてみてください↓

新テニスの王子様322~324話ネタバレ! の感想

10秒で全ポイントを取ろうとする赤也に対し、

10秒は守備に徹して仕留めてくるジーク。

赤目を発動させたのも作戦通りと、クレバーなドイツチームに

日本チームが勝つ道はあるのでしょうか?

2セット目以降はどうなるのか、この先の展開から目が離せないですね!

新テニスの王子様325~327話が掲載される予定の月刊ジャンプSQ.は3月4日に発売します。

新テニスの王子様325~327話のネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍