漫画ネタバレ

逃げ上手の若君27話ネタバレ!時行が保科に怒る!?

2021年8月10日発売の週刊少年ジャンプ36・37合併号掲載の「逃げ上手の若君」のネタバレについてまとめました。

逃げ上手の若君の最新刊2巻を無料で読む方法を徹底調査!

逃げ上手の若君の最新刊2巻を無料で読む方法を徹底調査!8月4日に発売する「逃げ上手の若君」最新刊2巻を無料で読む方法をまとめました。 逃げ上手の若君を無料で読むならU-NEXT! \...

逃げ上手の若君を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめ

逃げ上手の若君を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめ週刊少年ジャンプで連載している「逃げ上手の若君」を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査をまとめました。 逃げ上手の若君を...

【前回のあらすじ】

後醍醐天皇から権限を与えられてやりたい放題の信濃国司の清原信濃守に、諏訪神党の保科弥三郎の不満が爆発し兵を挙げました。

しかし保科には絶対に勝ち目はありません。

そこで頼重は時行ら逃若党に保科たちを説得し、戦いを止めさせて無事に逃がしてほしいと依頼します。

ところが保科たちは、命を捨てても戦うと殺気立っており、時行は止められる気がしませんでした。

逃げ上手の若君26話ネタバレはこちら

逃げ上手の若君27話ネタバレ

時行は死ぬ覚悟が決まってる人たちに今更逃げろと言えず、逃げ出したくなりました。

吹雪は国司から受けた屈辱の仕打ちが、よほど誇りを傷つけたのだろうと察し、ああなると誇りのために武士は喜んで死を選ぶと言います。

すると一人の武士が、時行たちに諏訪大社の御使いなら書状を見せてくれと要求してきました。

彼は諏訪神党の四宮左衛門太郎です。

四宮は保科弥三郎とは隣領で、今回は助太刀する予定なのだとか。

そして書状を見た四宮は、明神様は戦を止めるのをお望みかと冷静に受け止めます。

時行は話が分かる人がいたと感激して涙を流します。

吹雪は四宮に、保科を逃がすならどこまでかと尋ねました。

すると四宮は山を越えて北だと答えます。

保科領の南を諦めて北に武士を集中させれば、四宮領と連携してしっかりした防衛線が築けるようです。

とはいえ四宮がそう勧めても、保科は領地を守りたいからと聞く耳を持たないのだとか。

昔から保科と郎党たちは頭に血が上ると止まらないようです。

それでも保科は冷静なときは仕事ができるいい奴らしく、何とかして死なさないでほしいと、四宮は時行たちに頼みました。

しかしその直後、保科が時行の元へやってきて、ぜひ明神様に保科弥三郎は諏訪神党の名に恥じぬ戦いをして立派に死んだと伝えてくれ!と興奮気味に叫びます。

そんな彼の姿に絶句する時行と四宮。

困り果てた時行は郎党たちに、どうしようと問いかけます。

すると吹雪は戦わせるしかないと答え、弧次郎も多少血を流させないとあの戦意は衰えないと言います。

今日一日で全滅しかねない戦力差ですが、時行たちの手で日没まで持ちこたえさせ、戦い疲れた保科たちを夜に説得し朝までに北へ逃がすことに決めました。

 

一方国司の清原は対岸から、保科軍を高みの見物していました。

彼は戦を指揮して、国司の威光を示そうとしているようです。

ちなみに貞宗は眼が腫れていけないと理由をつけて逃げ出し、代わりに市河が国司の護衛に加わっていました。

そして清原の指示の下、いよいよ国司・守護連合軍が動き出しました。

まずは国司直属武士団長の米丸の指示で、国司軍が保科軍に一斉に弓を放ちます。

四宮もそれは読んでおり、大量の矢でこちらの戦力を削った後は、浅瀬を渡って大群で突撃してくると予想します。

そして保科は一人でも多く道連れにしてやると、弓で反撃しようとします。

しかしその時、突然煙が立ちこめてきて、対岸が見えなくなりました。

どうやら風上で玄蕃が焚火をして妨害している様子。

それに気づいた市河は兵士に、殺して火を消せと命じ、玄蕃は逃げ出します。

玄蕃は敵軍に人と時間を費やさせるために、木の上など、わざと消しにくい場所にあちこち煙をあげていました。

清原は矢で狙えないなら、川を渡って攻め込めと命じます。

しかし敵が川を渡り始めた時、急に川の水かさが増え、丸太まで流れてきました。

これは吹雪の指示で、敵が浅瀬を渡るときを狙って上流の貯水池を放流したようです。

小出しに流せば大群が一度に川を渡るのを抑制できます。

保科は煙から川を渡る敵が現れたことに気づくと、数が揃う前に集中攻撃だと指示し、郎党たちが一斉に斬りかかります。

足止め策は効果がありましたが、それでも敵の数が多すぎるため、吹雪は日暮れまで耐えられるのか不安でした。

そんな中、弧次郎は保科の郎党が苦戦する敵を斬っていき、保科はやるじゃないか!御使い様の郎党の子!と喜びます。

それを見た時行は、弧次郎が奮戦してくれれば保科党は自分たちを見直し、撤退の話も耳を傾けてくれるだろうと考えます。

しかし保科は、あの子も我らと共に死んでくれるのかと感動していました。

そして自分たちも負けてはいられないと、士気を高める彼らを見て呆然とする時行。

保科は喜んで勇んで死を選ぶ武士の顔は美しかろうと、時行に向かって叫びます。

するとついに時行は「戦を止めてください」と保科に言いました。

「私はあなたの死に様に何の興味もありません」

冷めた目でそう言い放つ時行に、保科は「・・・ああん?」と目を血走らせて怒りを露わにするのでした。

逃げ上手の若君の最新刊2巻を無料で読む方法を徹底調査!

逃げ上手の若君の最新刊2巻を無料で読む方法を徹底調査!8月4日に発売する「逃げ上手の若君」最新刊2巻を無料で読む方法をまとめました。 逃げ上手の若君を無料で読むならU-NEXT! \...

逃げ上手の若君を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめ

逃げ上手の若君を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめ週刊少年ジャンプで連載している「逃げ上手の若君」を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査をまとめました。 逃げ上手の若君を...

逃げ上手の若君27話感想

時行がついに怒って、保科に戦を止めるよう言いましたね。

今までここまで怒っている時行は見たことがない気がします。

郎党のために怒って、あなたの死に様に興味はないと言い放つ時行がカッコよかったです。

保科は激怒すると思いますが、どんな展開になるのでしょうか?

次回の逃げ上手の若君28話が掲載される週刊少年ジャンプ38号は8月23日に発売されます。

逃げ上手の若君28話ネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍