漫画ネタバレ

おじさまと猫75話ネタバレ!神田の事故の知らせに空子が号泣!

2021年4月12日発売の月刊少年ガンガン5月号、「おじさまと猫」のネタバレについてまとめました。

おじさまと猫を無料で読める方法はこんなにあります!

おじさまと猫の最新8巻を無料で読める方法はこんなにあります!ガンガンpixivで連載中の「おじさまと猫」を無料で読む方法をまとめました。 おじさまと猫を無料で読むならコミック.jp! \登...

【前回のあらすじ】

神田の娘・空子が海外から帰ってきました。

しかしそんな矢先、空子の携帯に父が事故に遭ったという知らせが届くのでした。

おじさまと猫74話ネタバレはこちら

おじさまと猫75話ネタバレ

神田が事故に遭ったという知らせがあり、空子は泣きじゃくってパニックに。

彼女はとても喋れそうな状況にないため、小林が電話を変わります。

すると電話に出た小林の目からポロッと涙がこぼれ落ち、日比野やジョフロワ、ふくまるは不安そうに彼を見つめます。

しかしその涙は無事の知らせを聞いた安堵の涙でした。

電話の相手である森山良春によると、神田は後ろから軽く衝突されただけらしく、彼も神田も怪我はないようです。

ただ当てた運転手がパニックになり、警察が来るまで神田が付き添っているとのこと。

そして電話を終えると、小林が空子に神田が無事であることを伝えます。

「お父さん無事なんだね・・・」と何度も確認する空子。

小林が「神田は無事だ」と安心させると、空子は「お父さん!お父さん!」と言いながら、しゃがみ込み、さらに大きな声で泣き出しました。

そんな空子の姿を見て、日比野とジョフロワは彼女もまた神田と同じように治らない傷を負っているのだと気づきます。

日比野は空子を慰めようと手を伸ばそうとしますが、途中で手を下ろしてしまいました。

その時、ふくまるが泣いている空子の膝の上に乗っかりました。

ふくまるは神田と同じように、空子に自分のことを見てほしいとコロンコロンと転がります。

神田が泣いているときも、ふくまるはこうして彼に寄り添っていました。

そうすると自然と笑顔になるのです。

空子も泣き顔から笑顔になり、ふくまるに頬ずりしました。

そんな彼女の姿をみて、ふくまるも嬉しそうに笑います。

それを見た他の猫たちも寄ってきて、空子の周りに猫が集まってきて、彼女は笑顔を取り戻しました。

 

その後、すっかりふくまるに癒された空子は「猫ちゃんって可愛すぎるね~」と、ふくまるの体にすりすりとひたすら頬ずりしています。

ふくまるは神田と同じ匂いがする空子は、きっと家族だと考え、喜んで受け入れている様子。

すると空子は、良いものを見せてあげようと言って、ふくまるに捕獲してきた袋に入ったカナブンを見せました。

それを見て目を輝かせて喜ぶふくまる。

しかし日比野とジョフロワはギョッとします。

日比野は大丈夫なのかと心配しますが、毒はないし食べれるから大丈夫だと答える空子。

空子はちょこっと見せるだけと言って、カナブンを手に乗せて、ふくまるに見せます。

しかしふくまるは、カナブンをパクッとくわえてしまいました。

そして(これはふくまるのものにゃああ)と、逃げるふくまる。

そんなふくまるを日比野が慌てて追いかけて捕まえます。

空子は、さすが狩りの名人ねとふくまるに感心していますが、日比野は感心してる場合じゃない、早く虫を取ってくれ!と怒ります。

そして空子はふくまるの口からカナブンを回収しますが、その瞬間、カナブンが彼女の手から離れて、飛んで行ってしまいました。

その飛んだカナブンを今度はマリンが口でキャッチします。

日比野は、そんなばっちいもん放しなさい!と慌てて怒りますが、マリンも(これは私のものよおお!!)と威嚇している様子。

それでも、口を開けて早く放しなさい!と必死にカナブンを吐き出させようとする日比野。

マリンは渡すつもりはなさそうでしたが、口を開けた拍子にカナブンがポロッと落ちました。

その転がったカナブンを、今度は子猫たちがサッカーボールのように蹴って遊び始めます。

カナブンを捕獲しようとバタバタ走り回る日比野たち。

そして再びカナブンが飛んだ瞬間、ちょうどドアを開き、入ってきた青年の髪の毛にカナブンが止まりました。

青年は悲鳴を上げ「姉ちゃんだろ!早く虫とってよ!」と、じたばたします。

空子はまだ虫嫌いなの?とニヤつきながら、もう1匹のカナブンも彼の体に引っ付けました。

さらに悲鳴を上げる青年ですが、日比野たちの視線に気づくと、顔を真っ赤にして恥ずかしそうに「お客様がいらしていたんですね」と小声で言います。

彼は神田星鳴という名前で、空子の弟のようです。

するとふくまるが、神田と同じ匂いの星鳴を家族だと思って嬉しそうに飛びつこうとしますが、彼はふくまるを避けてしまいました。

実は星鳴は猫が嫌いだったのでした。

おじさまと猫を無料で読める方法はこんなにあります!

おじさまと猫の最新8巻を無料で読める方法はこんなにあります!ガンガンpixivで連載中の「おじさまと猫」を無料で読む方法をまとめました。 おじさまと猫を無料で読むならコミック.jp! \登...

おじさまと猫75話感想

泣いている空子を慰めるふくまるが、とても可愛くて癒されました。

しかし星鳴は猫嫌いのようですね。

ふくまるがショックを受けていたのが、切なかったです。

とはいえ家には猫がたくさんいるので、案外星鳴も猫に触れているうちに、猫好きになるんじゃないでしょうか?

どんな展開になるのか楽しみです!

次回おじさまと猫76話が掲載される月刊少年ガンガン6月号は5月12日発売されます。

おじさまと猫76話のネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍