漫画ネタバレ

ワンピース1006話ネタバレ!ヒョウ五郎が決死の覚悟!

2021年3月8日発売の週刊少年ジャンプ14号掲載の「ワンピース」のネタバレについてまとめました。

ONE PIECE【ワンピース】の漫画を無料で読む方法!

ONE PIECE【ワンピース】の漫画を無料で読む方法!週刊少年ジャンプで連載している「ONE PIECE【ワンピース】」を無料で読む方法をまとめました。 ONE PIECE【ワンピース...

【前回のあらすじ】

サンジはブラックマリアに捕らわれ、ロビンをここに呼べと命令されました。

追い詰められたサンジは、あっさりロビンに助けを求めます。

ロビンはブルックと共にサンジを救い出し、ブラックマリアとの勝負を引き受けます。

そして解放されたサンジは、赤鞘九人男のいる宝物殿に向かうのでした。

ワンピース1005話ネタバレはこちら

ワンピース1006話ネタバレ

ドクロドーム「ライブフロア」では、パオファンが「開かずの倉庫」から逃げたヤマトたちを発見しました。

パオファンからは、モモの助の姿は見えていないようですが、彼はヤマトの服の中に隠れています。

 

一方城内3階でその通信連絡を聞いたサンジは、モモの助たちが狙われていることを知り、敵から開かずの倉庫の場所を聞き出します。

しかし倉庫は、錦えもんたちがいる宝物殿とは真逆の場所にありました。

サンジは自分がどっちに必要なのか迷った結果、こっちだと走り出しました。

 

その頃、鬼ヶ島の入り口では、ペロスペローの前に血だらけのキャロットが倒れていました。

キャロットは曇り空により運悪く月が隠れて、力を発揮できなかったようです。

ペロスペローは、ペドロの仇だと!?ビッグマムのナワバリにてめぇらピクニックでもしに来たのか!?とキャロットを嘲笑します。

そんな彼を睨みつけるキャロット。

しかしペロスペローは、仲間に死なれたくなきゃ森で草でも食ってろと、キャロットを殴りつけました。

そしてペロスペローは、百獣海賊団と手を組むのは気が乗らないが、若造共には四皇の「格」を教えてやらなければならないと言いました。

 

一方ドーム内「ライブフロア」では、氷鬼化を一時的にマルコの青い炎で食い止めていた者たちの体力が、限界に来ていました。

また氷鬼に戻ってしまうと、気力の限界まで暴れて今度こそ死んでしまいます。

そのため、気をしっかり持てと仲間が声をかけます。

チョッパーも氷鬼化に耐えながら、急いで薬を作っていました。

そして敵は「抗体」を求めてチョッパーの元へ向かおうとしますが、敵に寝返ったドレークと突如現れた「ワノ国」伝説の大親分”花のヒョウ五郎”による守りが鉄壁で、全く近づけないようです。

お庭番衆はヒョウ五郎を見て、さっきまで小さいジジイだったのになんだあの姿と驚き、カイドウが執拗に勧誘し続けた頃の強さが戻ってると言います。

そんな中、ヒョウ五郎は体を震わせ、武者震いか!?とつぶやきます。

彼の体も氷鬼化しかけていましたが、精神力には自信がありました。

うっかりウイルスに触れたせいで、命の限界まで力を引き出されたようです。

およそ寿命と引きかえのこの最期の力で、主力を全員切り倒すと宣言するヒョウ五郎。

そしてヒョウ五郎は親分衆に向かって、自分はもう長くないと告げます。

もしチョッパーの薬が間に合わず、自分が氷鬼になろうとしたら、その前に迷わず自分の息の根を止めてほしいと命じるヒョウ五郎。

さもなくば、自分は親分衆も広場にいる全員を、無差別に斬り殺すことになると言います。

そんな彼の言葉に動揺する親分衆。

ヒョウ五郎は、頼んだぜと笑みを浮かべました。

そんな中、元見廻り組は、何が伝説だ、時代遅れの剣だろうとヒョウ五郎を見下しながら襲い掛かります。

しかしヒョウ五郎は”花の一刀流 怒髪光拝”で、彼らを一刀両断しました。

さらに敵を蹴散らしながら、ヒョウ五郎は心の中でおでんに語りかけます。

 

力の有り余ってたあの時代にお前と共に、カイドウに挑んでいたらと時々考えた。

だが錦えもんたちは見事に討ち入りを果たしたぞ。

それに俺にも面白ぇ弟子ができたんだ。

ワノ国にはきっと夜明けがやってくる!

 

ヒョウ五郎とドレークの活躍により、全滅すると危機感を抱いたクイーンはビームを発動しようとします。

しかしマルコが”鳳凰印”でクイーンを攻撃し、それを阻止しました。

侍たちに手を出すのは、自分の首を取ってからだと言うマルコに、クイーンはさっさとくたばれ!と怒りのビームを発射。

マルコはそれを躱しますが、キングも参戦しマルコの左翼を切り裂きます。

しかしマルコはキングにブルーバードを放って応戦。

さらにクイーンを”鶴爪”で蹴り飛ばします。

しかしマルコもさすがに10億越えを2人引き止め続けるのは、体力的にきついようで疲労困憊の様子。

そんな中、ペロスペローは疲れているマルコを発見し、不敵な笑みを浮かべました。

 

一方氷鬼化を青い炎で防いでいた者たちが、徐々に氷鬼に戻り始めていました。

ヒョウ五郎は親分衆に「やれ!」と命じ、本望だ、まるで最期に天が褒美をくれたようだと言います。

そんな彼に泣きべそをかきながら、斬りかかろうとする親分衆。

ヒョウ五郎は(後は頼んだお前たち・・・!!男”花のヒョウ五郎”。この人生に・・・くいなし!!)と考え、笑みを浮かべていました。

ワンピースは全巻無料で読めるか?最短最速安全に読む方法のまとめ

ワンピース
ONE PIECEを全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめ週刊少年ジャンプで連載中の「ONE PIECE モノクロ版」を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査をまとめました。 ON...

ワンピース1006話感想

仲間を危険にさらさないよう死を選ぶヒョウ五郎の覚悟がカッコいいですね。

しかしチョッパーの薬が間に合ってほしいと願ってしまいます。

どんな展開になるのか気になりますね!

次回のワンピース1007話が掲載される週刊少年ジャンプ15号は3月15日に発売されます。

ワンピース1007話ネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍