漫画ネタバレ

ワンピース1007話ネタバレ!おでんは生きていた!?

2021年3月15日発売の週刊少年ジャンプ15号掲載の「ワンピース」のネタバレについてまとめました。

ONE PIECE【ワンピース】の漫画を無料で読む方法!

ONE PIECE【ワンピース】の漫画を無料で読む方法!週刊少年ジャンプで連載している「ONE PIECE【ワンピース】」を無料で読む方法をまとめました。 ONE PIECE【ワンピース...

【前回のあらすじ】

マルコの青い炎で氷鬼化を食い止めていた者たちは、時間の経過と共に体力が奪われ、再び氷鬼化しようとしていました。

チョッパーが急いで氷鬼化を止める薬を作ろうとする中、氷鬼となって仲間を傷つけたくない「ワノ国」伝説の大親分ヒョウ五郎は、親分衆に自分を殺してくれと申し出るのでした。

ワンピース1006話ネタバレはこちら

ワンピース1007話ネタバレ

ドーム内「ライブフロア」では、お庭番衆や見廻り組の隊長たちが、ほとんどヒョウ五郎にやられ、騒ぎになっていました。

どうやらヒョウ五郎は氷鬼に耐えて、一時的に氷鬼の”力”だけを利用したらしく、ドレークはワノ国が恐れられてきた理由が少しわかったとつぶやきます。

一方ヒョウ五郎は、親分の弥太っぺに自分を殺せと命じました。

しかし弥太っぺは、なかなか斬ることができず、躊躇って大粒の涙を流します。

彼らにとってヒョウ五郎は親同然なのです。

ヒョウ五郎は氷鬼になりかけており、必死に親分衆に早くやれと命令します。

侍たちは何とか薬が間に合わないかと願っている様子。

 

一方クイーンの部下たちはクイーンに対し、なぜ上司のあんたのウイルスで死ななきゃならないんだと訴えます。

そんな彼らに、黙れザコ共と怒りを露わにするクイーン。

氷鬼は自分の傑作ウイルスで、むしろお前らのためにあると言っていいと主張します。

そしてクイーンは、プレジャーズのことを、すでに能力を得られるかどうかの賭けに負けた笑うだけの「廃棄要因」だと言い放ちます。

さらにウェイターズにも、いつまで待っても、もう「SMILE」は届かない、力を得るチャンスを失った永遠の”待つ者たち(ウェイターズ)だというクイーン”

クイーンは、そんなごく潰し共が、この最強の百獣海賊団で役立つには、せめて最期に鬼にでもなって死に花咲かすしかないのだと言います。

部下たちは、それじゃあまるで自分たちに死ねと言っているようなものだと戸惑いますが、クイーンは「あぁそうだ・・・!!兵はいくらでもいる!!」と辛らつに言い放ちました。

それを聞いた部下たちは、氷鬼になった同志も侍も叩き斬って、生き延びてこんな海賊団を辞めてやると、やけくそに。

クイーンは侍たちに向かって、抗体を短時間で増やすのは不可能だと嘲笑し、タヌキ野郎はてめぇにだけ抗体を投与してトンズラしてるに決まってると言います。

侍たちは貴様らと一緒にするなと怒りますが、どうだかな、海賊は裏切るもんだというクイーン。

 

一方弥太っぺはついに覚悟を決め、ヒョウ五郎の首を跳ねようとします。

しかしその瞬間、チョッパーがそれを止めに入りました。

どうやら抗体が完成したらしく、ヒョウ五郎に薬を投与しました。

さらにチョッパーはミヤギとトリスタンに、急いでくれと指示します。

すると2人はおもむろに大砲を用意し、チョッパーの合図で”チョパファージ霧砲(ネブライザー)”を放ちました。

その瞬間、辺りを霧が包みます。

 

何千何万も兵士がいるフロアで、みんなに薬を投与して回るのは不可能でした。

そこであの抗体を元にして、チョッパーも「いいウイルス」を作ったのです。

この方法なら”霧”を吸引すれば、みんなが薬を摂取できるのです。

クイーンはうちの部下共まで氷鬼が解けてしまうと怒りますが、チョッパーはウイルスなんて戦闘で使うべきじゃない、いつか必ず手に負えなくなると強い口調で言いました。

するとクイーンは、たぬきに倫理を説かれる筋合いはないと、口からビームを放とうとします。

しかしブレジャーズがチョッパーを助けに入り、攻撃を受けました。

そこをどけザコ共と怒るクイーンに、プレジャーズは黙れと言い返します。

自分の兄弟たちはあんたに殺されかけて、このたぬきさんに命を救われたというプレジャーズ。

そのためイカレた上司に殺されるより、恩人に味方して死んでやると言って、プレジャーズは全員チョッパーの味方に回りました。

するとマルコがクイーンの動きを封じながら「やるじゃねーか、たぬき!かませ」と、チョッパーに告げます。

チョッパーはマルコにお礼を言いつつ、ランブルボールを口に入れます。

しかし、もう一つ言いたいことがあるというチョッパー。

「たぬきじゃねェーっ!!」

そう叫びながら、チョッパーは巨大な体でクイーンを殴り飛ばしました。

そんな彼の言葉に一同は驚き、申し訳なく思うのでした。

 

その頃ドーム内「右脳塔」では、ヤマトたちが走っていました。

そんな中、ヤマトの服の中に隠れているモモの助は、自分は不真面目で弱くて愚かだと言い、泣き出します。

しのぶは「モモの助様は立派です」と声をかけますが、モモの助は、立派なものかー!と叫びながら、突然龍に変身しました。

 

一方城内「来賓の間」では、CP0が昔カイドウを海軍が捕らえた時のことを話していました。

その時、ベガパンクがカイドウの「血統因子」を抽出して、作った”人工の悪魔の実”があったようです。

政府はそれを渡すよう要請しましたが、どうしても納得のいかない失敗作だったらしく、その悪魔の実はずっと「パンクハザード」に保管されていたのだとか。

その後パンクハザードは爆発したため、その時吹き飛んでいればいいのですが、海軍「G-5」の報告では研究所は一つ稼働していたようです。

そのためCP0は「失敗作」でよかったと、つくづく思ったのだと話しました。

 

一方天守裏「宝物殿」では、カイドウとの戦いで傷を負っていた錦えもんたちが目を覚ましました。

彼らは誰かに手当てを受けていましたが、誰に手当てされたかは分かっていないようです。

そしてフラフラの体で戦いに向かおうとします。

その時、宝物殿の扉から何者かが入ってきました。

「会いたかったぞ!!随分歳を取ったな!!わはは!!」

そう言って姿を現したのはなんと、おでんでした。

錦えもんたちは驚いて腰を抜かし、涙を流すのでした。

ワンピースは全巻無料で読めるか?最短最速安全に読む方法のまとめ

ワンピース
ONE PIECEを全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめ週刊少年ジャンプで連載中の「ONE PIECE モノクロ版」を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査をまとめました。 ON...

ワンピース1007話感想

チョッパーの抗体が間に合ってよかったです。

しかし最後は死んだはずのおでんが現れて驚きました。

彼は本物なのでしょうか?

直前に人工の悪魔の実の話をしていましたが、それも関係があるのかもしれませんね。

次は休載ですが、再来週どんな展開になるのか楽しみです!

次回のワンピース1008話が掲載される週刊少年ジャンプ17号は3月29日に発売されます。

ワンピース1008話ネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍